499views

【MEDIHEALが教える】パックの使い方解説!

テーマ

#おうち美容

【MEDIHEALが教える】パックの使い方解説!

こんにちは!メディヒールです!

本日はパックをしっかり使いこなせるパックの使い方について紹介します!!!
しっかりパックを使いこなして、メディヒールと一緒に健康的なお肌に導いていきましょう!

1, パックをする前にふき取りパッドやふき取り化粧水でお肌をふき取る
お肌の余分な角質や老廃物などをしっかり落とすことが大切。
ふき取るという行為は、その後のスキンケアの浸透力を高めてくれます。

●オススメ商品●
N.M.F アクア エッセンス パッド
N.M.Fパッド1枚で保湿し、ふき取ることにより毛穴汚れもオフしてくれます。
高保湿エッセンスをたっぷり含んだ刺激の少ない100%コットンパッド。



ティーツリーカーミングエッセンスパッド
ティーツリーマスク美容液を贅沢に配合した角質をケアし、
ふき取ることによりお肌をピーリングしてくれるパッド。
こちらもお肌に刺激の少ない100%コットンパッドを使用。



2, パックを指定の時間で使用する
パックの美容液が勿体なくて、パックの指定の時間以上使用しがち..
しかし、パックの指定時間以上パックしてしまうと、逆にお肌の水分をパックが奪ってしまい、
お肌が乾燥しやすく
なってしまうのです..
しっかり保湿するためにも、パックの指定時間を守りましょう。

●オススメ商品●
3ミニッツマスク カーマイド with ティーツリー
3分でスキンケアが完了するマスクパックです。
さっぱりとした使用感で、朝のマスクパックとしてもオススメです!
カーマイドには、ダブルシカ(ツボクサエキス、ツボクサ葉エキス)、ティーツリー(ティーツリーエキス、ティーツリー葉エキス、ティーツリー葉油)が配合されており肌荒れ防止ケアをしてくれます。



ティーツリーケアソリューション アンプルマスクJEX
ティーツリーエキス、カミツレエキス、ツボクサエキスが配合されており、肌荒れ防止ケアをしてくれます。
シートには旭化成(株)が世界で唯一生産する、ベンリーゼTMシートを使用。
コットン生まれのシートが、高い保液力で肌に満遍なく吸い付くようにフィットし、エッセンスの角質層まで浸透をサポートします。



また、パックをしっかり密着させることも大事!
パックが顔に密着していない部分があったらハサミなどを使い、密着しやすくしてあげると◎
(※ハサミを使用する際は、お顔を傷つけないように注意してくださいね!)

3, パックの後はクリームで蓋を
パックをし終わった後、そのままでスキンケア終わりは勿体ないです..!
そのまま放置してしまうと、お肌から水分が蒸発していってしまいます。
パック後はクリームを塗って、お肌に蓋をしてあげましょう。

●オススメ商品●
バオバブスージングモイスチャーフォームクリーム
乾燥した肌を潤してくれる集中保湿水分クリーム
クリームの中に入っているセラミドカプセルがお肌の上で弾け、
お肌に潤いを与えてくれます。
しっかり保湿しながらも、使用感はさっぱりしているので、
パック後の使用にも不快感なくお使いいただけます。


ラボケア ハートリーフピュアカーミングクリーム
ヒマラヤドクダミエキスがツヤのあるお肌に仕上げてくれる、保湿&肌荒れ防止ケアクリーム
お肌の油分・水分バランスを整えてくれます。
こちらもさっぱりした使用感のクリームなので、パック後の使用にとてもオススメのクリームです。


いかがでしたでしょうか?
エアコンや紫外線で乾燥しやすかったり、
イベントごとが多い夏だからこそ、しっかりお肌をケアしてあげて欲しいです!
健康的で元気なお肌をメディヒールと一緒に目指しましょう~!

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

パック・フェイスマスク カテゴリの最新ブログ

パック・フェイスマスクのブログをもっとみる