826views

上半期ベストコスメ♫シャネルのクリームチーク

上半期ベストコスメ♫シャネルのクリームチーク

@BEAUTIST初投稿します。

私が上半期一番ハマったコスメ。

ル ブラッシュ クレーム ドゥ シャネル
67シャマード。



様々な雑誌で取り上げられている有名なクリームチーク。
シャマードは私にはピンクみも含んだ赤に発色します。
ラメもパールも入っていない、まさに血色カラー。
じわっと紅潮したような、ヘルシーさが醸し出せる。

付ける量加減はほんの少量で十分。
指に軽くポンと取り、それを一度手の甲へ。
そこから両頬にトンと置き、左右見ながら馴染ませる。
ブラシより、指付けになれているのでもっぱらこの方法。

位置はだいたい目の下からぼかしていく。

気分でニュアンスを変えたい時は、



画像、なぜひっくり返っているのでしょう;^_^A
下のNARSブラッシュ、4030限定品のチェリーブロッサムをレイヤード。
これで甘さが加わりカワイイ。

隣のエレガンズ スリークフェイスPK102ローズピンクもスタメン。
こちらもかなりの使用頻度。
同じようにエレガンズ→NARSでも。
もちろん他の手持ちチークと合わせてもgood。

こうしてみるとチークはクリームが多く、
色は赤やピンクがほとんど。
実は今年、持病?の花粉アレルギーが唇にまででてしまい、
今現在も痒くてしばらくルージュやグロスを使っていない状態。
使いたくとも使えない。
せっかくMACで限定品も買ったのにまだ一度も使えていない…。
皮膚科で処方された薬も切れたらまたまた痒くなるしで…。
唇は毎日ヴァセリンかキャンディドールのリップトリートメントかシャネルイドラバームで保湿。
な訳なので少しでも顔色よく、血色良く見えるよう、
チークに重点を置いていた毎日。
これも皮膚が弱いせいでしょう{(-_-)}

チークを赤、ピンク系にすると素の唇のローズピンクさとあいまって良いバランスなナチュラルさになっているような…。
目元はそんなに濃くしなくとも、
引き算メイクの出来上がり( ^ω^ )

乾燥もしないし、パウダーだと乾燥が気になる方にもクリームチークお勧め。
そのうち他の色も加えたいくらいお気に入りなチーク。
秋ものコスメもまずはチークからチェックしたいなー。


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

ベースメイク カテゴリの最新ブログ

ベースメイクのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:8/17~8/23)

プレゼントをもっとみる