美容師・宮永えいとさんが選ぶ2020年上半期のマイベストコスメ

アットコスメ > ベストコスメアワード(ベスコス) > 美容賢者が選ぶ2020年上半期のマイベストコスメ > 美容師・宮永えいとさんが選ぶ2020年上半期のマイベストコスメ
美容師・宮永えいとさんが選ぶ2020年上半期のマイベストコスメ
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

美容師、宮永えいとさんは、アラサー男性の立場から“オトナ男子”の身だしなみについて日々情報を発信しています。「美しくなる」のではなく、不潔感や疲労感を払拭するためには?という視点で情報発信を行う宮永さんに、2020年上半期のマイベストコスメを伺いました。

宮永えいとさんが選んだ、マイベストコスメ

【超基本】男の身だしなみ10選

美容師としてサロンワークをこなしながら、YouTubeチャンネル「オトナ男子LABO」を運営する、宮永えいとさん。アラサー男性の立場から、“オトナ男子”の身だしなみについて日々発信しています。美容ビギナーの“オトナ男子”も取り入れやすいアイテム紹介をはじめ、ファッション、ヘアスタイルほか、男性はもちろん、美容に関心の高い女性にも支持される美容情報も満載です。

日常的に美容を意識する男性が増えている今、注目を集める、宮永えいとさんのマイベストコスメを伺いました。

かなり自然で、つけている感じがしないメイクアップベース

宮永さんがマイベストコスメのひとつにあげたのは、年齢や性別にとらわれない自由な自己表現を提案するメンズコスメブランド「FIVEISM×THREE」のメーキャップベースです。肌の乾燥や色ムラを整えて見せ、自然にカバー。肌にうるおいを与え、スキンケア効果も期待できます。

「メンズ用のメイクアップベースで、BBクリームのような位置付けのアイテムです。かなり自然で、つけてる感がほぼありません。自然に肌をきれいに見せてくれるので、メイクバレもせず男性がファーストステップとして取り入れやすいと思います」

ネイキッドタッチ モイスチャライザー

FIVEISM × THREE

容量・本体価格 30ml・5,200円
発売日 2018/09/19

洗顔で落とせる、男性用眉ペンシル

「類似の商品はたくさん出ていますが、コスパを考えるとこちらのアイテムがおすすめです。男性のライフスタイルを考え、洗顔で落ちることをうたっているのも嬉しい点です」

宮永さんが選ぶ2020年のマイベストコスメ、ふたつめは、眉バランスを整え、目元から自信のある印象をつくる「ウーノ」の『バランスクリエイター』。毛流れを整え、自然にぼかせるブラシ付きです。

バランスクリエイター

ウーノ

容量・本体価格 0.3g (オープン価格) (編集部調べ)
発売日 2020/03/04

全身用化粧水と飲むスキンケアで乾燥対策

注目しているコスメについて、「MiMC」から2019年5月に誕生したナチュラルライフスタイルブランド「MiMC ONE」を挙げた宮永さん。

「従来のナチュラルブランドは、緑やブラウンを連想させるナチュラルテイストのデザインが多かったのですが、MiMC ONEは新しい角度を感じます。デザイン面だけでなく、温泉水やニガヨモギなど、そこか…!と感じる天然由来の成分を使っていることが新鮮で好きです」

“からだのバカンス”をブランドコンセプトに掲げた「MiMC ONE」は、自然の力にフォーカスを当てた「MiMC」ならではのナチュラルな処方が魅力です。

「なかでも化粧水ミストは一軍で使っており、手でとるタイプより手軽で、しっかりつけられる印象があります」

MiMC ONE フレッシュミスト

MiMC エムアイエムシー

容量・本体価格 100g・2,300円
発売日 2019/05/29

乾燥対策として、日本で初めて発売された肌へのトクホ「オルビス」の『デフェンセラ』も取り入れているそう。

「ディフェンセラを毎日飲んでいます。乾燥が激しいので去年からトライしていますが、感覚的にやや改善されていると感じます」

ディフェンセラ

オルビス

本体価格 3,200円
発売日 2019/01/01

2020年上半期、おうち時間の過ごし方とは

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、おうち時間が長くなった2020年上半期。宮永さんも例にもれず、美容師としての仕事は1か月以上休業状態に。

おうち時間にできること5選【アラサー美容男子】

4月上旬に公開された動画では、「普段できないようなことができるので、おうち時間も向き合い方次第」と呼びかけた宮永さん。

「もちろん、“with コロナ”は避けられない問題だと思っています。運動不足や、リモートワークにより、人に見られないことで美意識が下がるなど、問題点はたくさん出てくると思います。リモートワークの画面越しではどういう印象を作る?人と合うリードタイムが長くなったことにより、毎回の印象がマンネリ化してしまうから、月一でイメチェンをする?など、新たな提案も視野に入れるべきだと感じています」

“あえて美しくしない”メンズの美容

「男性のコスメはまだ文化としても未発達で、啓蒙されている方も少ないので、とにかく等身大のアラサーである自分が試すことが大事だと考えています。なので、基本はメンズに重点を置いているブランドを国内外からSNSなどを通じて集め、自分の顔で実験しています」

最強のメンズBBクリームを決めます。

「特に、“あえて美しくしない”というのが2020年の上半期のテーマでした。男性に突然、“きれいになりましょう”と言っても馴染めないので、まずは、不潔感や疲労感を払拭するためには?という視点で、自分自身もトライしています」

多くの人の価値観や生活スタイルに変化をもたらした、2020年上半期。宮永さんは現在、自身のメンズコスメブランドの立ち上げ準備中だといいます。

「インフルエンサーとして中立の立場を保ちながら、自身のブランドも軌道に乗せられるよう努めます」

美容師・宮永えいとさん

美容師。オトナ男子の身だしなみをアップデートするYouTubeチャンネル「オトナ男子LABO」運営。オンラインサロン 「O2Cサロン」主宰。

宮永えいと YouTubeチャンネル「オトナ男子LABO」
宮永えいと Twitter(@eito_0801)
宮永えいと Instagram(@eito_miyanaga)

(アットコスメ編集部)

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

2020秋新作コスメ

2020春夏新作スキンケア特集

2020年新作ヘア・ボディケア特集

2020年夏新作コスメ特集

上半期新作ベストコスメ

1・9・17・24日更新♪プレゼント&モニター