昔すごく肌汚かったけど今は美肌の方いますか?

★るるあ★

★るるあ★ さん

こんにちは。
現在19才で、もうすぐ20才になる女子です。
タイトルどうり、昔肌が汚かったけど今は綺麗!って方のお話を聞かせてください。
将来的に自分の肌は綺麗になるのか、とても不安…というか絶望しています。

私は高校生の頃にきびが本当に本当に酷く、常に下を向いて、なるべく人と目を合わせずに3年間を過ごしました。
片頬で30こくらいでしょうか。
赤にきびと赤にきびがつながって頬全体がただれたような状態でした。
皮膚科も美容クリニックも高い化粧品も効果がありませんでした。
chiekoなどを熟読し、スキンケアや生活をただすうちに、にきび自体はだいぶ治まり、常に顔に2~3個にきびがある、くらいの状態まで落ち着きました。

にきびは減りましたが未だにかなりできやすいし、にきび跡は目立つし、顔全体的に皮が剥けているのにお昼になるまでに顔はぎとぎとで黒ずんできます。頬の毛穴も目立ちます。
精神的に辛いです。

綺麗な肌で過ごせる日は来るんでしょうか…。
沢山美容の勉強をして、美容に詳しい方のアドバイスには必ず耳を傾け、人より知識はあるはずなのに報われません。
同い年の友達は、しょっちゅう夜更かしをしたり、化粧したまま寝ちゃった~とか日焼けどめは面倒だから塗らないよ、とか言っていたり、食事も好きなものを好きなだけ食べているのに関わらず、お肌がとっても綺麗なのが羨ましいです。


今は、将来私は肌がこのまま汚かったら、結婚とかもできないんだろうな、と不安に感じています…。
可愛くなきゃだめなわけではないし、中身こそ磨くべき!というのは勿論分かるんですが、やっぱり清潔感ってすごく大切だと思うんです。
それに肌が汚いせいで、人の目を見て話すのは未だに苦手です。
昔の私だったら、目を見て話すことすらできない人と仲良くなりたいなんてあまり思わないです…。

長くなりましたが、こんな感じでかなり憂鬱です。
お肌が綺麗になった方のお話を聞けたら嬉しいです。

ログインして回答してね!

Check!

2016/12/20 02:00

こんばんは。
久しぶりに回答してみたいです。

それは、本当に気持ちが涙が出るほど解るからです。
私は生まれつき目の周りがガサついて赤くなるほど生まれ持った肌質が良くは無いです。
気にしましたから、スキンケアには早く興味を持ちました。
その甲斐あって、目の周りのがさつきは改善されました。
ですが、中学生から高校生の頃ニキビがひどくなりました。
スキンケアは本当に勉強したし、ニキビに良いとされるスキンケアも試したし、食生活も、全て全て意識しても全く…汚くて…辛くて辛くて、学校サボりがちになる位、嫌でした。
母にも心配されて某高級化粧品を一式買い与えて来た時は、押しつぶされそうなくらい申し訳なくて、学校にはメイクして行くようになりました。
周りが誰も叱りませんでした、先生も指導しなかったです。
私が辛くて辛くてしんどい事を察して同情して叱れなかったんだと思います。
厚い化粧で肌にはすごく負担をかけていたから、これから将来の肌を思うと痛手だったかもしれないと感じています。
けど、そうでもしないと外になんか出られないし、心の為に化粧は悪なんかじゃ無いって思いました。
あの時、私の中ではメイクは命綱で、スキンケアは十字架みたいでした。

周りが、綺麗な肌で辛い気持ちすごく解る。
私はなんでこんな肌なんだろう、努力してるのにって、潰れそうな日がいくつかあったか。
「化粧なんかするから、色々するから肌荒れんだよ。」
って言う知人を否定もできず、 泣きたい気持ち我慢した日もあった。

19から23歳、仕事を初めて更に悩みは増えた、乾燥もするしストレスで寝付けなくなった。
けど、働いて良い化粧品を使うようになって少し落ち着いた。
勇気を出してカウンセリングを渡り歩いて、この肌をどうか綺麗にしてくださいって任せてみたのは正解だったなと思いました。
そして、あう成分や特徴をよく掴めばプチプラでも叶う様にもなりました。

24、25歳
妊娠と出産があり、私は妊娠期ずっとツワリがヒドくてスキンケアなんてとてもとても…しかし、ニキビが本当に出なくなりました。
妊娠によりホルモンバランスが整った事がキッカケかなと感じました。
しかし、乾燥やガサつきは酷かったです。
そりゃ、スキンケア殆どしてないんだもの。

25、26歳の今
育児に追われていますが、スキンケアチャンとする様になりました。
やっぱり全然違う、するとしないんじゃ。
高校生の頃、何もしてない美肌だった人はボロボロ多数の中では割と保ってる方だと自分で思いました。
ニキビは生理が来る様になるとやっぱり2つくらいは顎に出来たりするけど心病むほどでは無いです。
だから、今が美肌かと言われたら人並みになった位…としか言え無いのですが。

でも、美容は本当に好きですロマンが有りますし。
私が効果を1番感じた事、それはスキンケアに効果ばかり求めて嫌になったりしない事。
スキンケアは肌も、もちろん綺麗になるべきものだけど、その時間を大切に愛して癒しに変える、辛い時間にしない。
香りが好きで癒されるのに無理して無香料使う必要なんて無いんです。
香料が肌に悪いとかなんとかの前に使う気分が良いか。
どうしても気になるなら好きな香りの精油入りにしてみるとか。
必要に迫られて辛くするスキンケアと楽しく好きな物でするスキンケア…全然違いますから。
まず、囚われずに自由に使いたいものを使ってみて下さい。
これ、メイクにも言えます。

ちなみに、肌がめちゃくちゃ汚なかった中学生から付き合った人と結婚しました。
だから、肌は好きになった人からしたら、おまけみたいなもの。
綺麗になる為の努力や、他の場所の努力や頑張りが結局はその人に宿る魅力なんだと思います。

なんか、凄く偉そうになっちゃった…
きっと大丈夫、沢山した努力はちゃんと身に宿りますよ。
美容としても人としても。

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:05/09~05/16)

プレゼントをもっとみる

美容Q&Aコミュニティサービスです。

美容の専門家や@cosmeメンバーさんが
答えてくれるので、あなたの疑問や悩みも
きっとすぐに解決しますよ!

  • 気になる悩みを
    相談したり…
  • 誰かの悩みに
    答えたり…
  • 役立つ質問・回答を
    チェックしたり…
  • 美容の専門家からの回答がつくかも!?