トリートメントじゃないヘナを探しています

法律が変わったせいで、原料が輸入出来なくなり、ヘナが消えたみたいです。
私が使っていたものは、緑色の粉を溶いて髪に乗せて、30分でキレイなキャロットカラーになってました。

トリートメントタイプでは、しっかり染まりません。

ずっと植物のヘナだったお陰で、髪は健康です。

純粋なヘナで、30分で染まって、明るいキャロットカラー。
難しいでしょうか、、、。

どなたか情報がありますでしょうか?
ちょっと、レスが遅れるかもしれませんが、へこたれずに今日もイイ日にして参ります。
よろしくお願い致します。

ログインして回答してね!

Check!

2013/5/7 14:27

ヘナの原料は全部一緒ですよ
収穫されたヘナの草は全てインド国家が管理してその後業者に分配されますので原料が取れなくなったということは無いと思います。

天然ハーブトリートメントとして白髪染めも出来るとして人気が出たヘナですが、もともと時間を掛けて発色させるもので、短時間で発色するようなヘナは何かしらの薬剤または染料が混ぜてある可能性が大です。
純粋なヘナとは言えません。

また、発色もヘナ(オレンジ)~中間色~インディゴ(藍色)のみですので、それ以外の色になるようなものは同じ可能性が大です。

日本では薬剤入りのヘナもきちんと取り締まわれているのですが、インドではまだまだ取り締まりきれていないようです。
最近でもインドのとあるメーカーが違反を起こして、そこのヘナを取扱っている輸入販売業者が自主的に商品リニューアルをしているという、業者名は書いていなかったのであくまで噂レベルですがそういうブログを読みました。

混入物の無い純粋なヘナであれば出所が全て同じなので、極論を言えばどこのヘナを使っても同じです。
厳密に言うと、各業者に行き渡ったヘナも葉っぱから粉へ砕く際の砕き方や、収穫時に一緒に拾ってしまった小枝や小石等を選別することで純度が変わりますし(同じ100%ヘナでもここで差がつき、その工程がしっかりしている分お値段も変わるでしょう)、違法ではないにしろ日本の業者に渡る前に染料・薬剤が混ぜられている可能性もあるので一概には言えませんが、そのあたりは日本業者とインド業者の信頼関係だと思います。
日本側の業者にも、買付けるだけの業者もあれば品質管理に担当者が年に数回渡印する業者もあります。

話を元に戻しますと、投稿者様がお探しのヘナはケミカルまでは行かないにしろヘナとは別の染料が入っている部類になるかと思います。

例を挙げさせて頂くと、
http://rene.shop-pro.jp/
こちらの「エクストラレット」などいかがでしょうか。
染まり具合の例一覧がありますので参考にしてみてください。
ちなみに商品説明欄に「30分程度で染まります」とあります。
使用している染料の事もしっかり表示してありますし、色味もオレンジ系赤色ですのでご希望の色に近いのではないでしょうか。

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:01/24~01/31)

プレゼントをもっとみる

美容Q&Aコミュニティサービスです。

美容の専門家や@cosmeメンバーさんが
答えてくれるので、あなたの疑問や悩みも
きっとすぐに解決しますよ!

  • 気になる悩みを
    相談したり…
  • 誰かの悩みに
    答えたり…
  • 役立つ質問・回答を
    チェックしたり…
  • 美容の専門家からの回答がつくかも!?