日焼け止めで痛みとだるさが…

ロート製薬のスキンアクア(SPF32)を使っていたのですが、何故か二の腕の内側と顔に塗ると、直後にぴりぴりと痛みます。他の場所は平気です。
しばらく放っておくと、痛みは引くし赤くもなっていないのですが、今度はだるさに襲われます。
熱中症かと思ったのですが、何度やっても塗った日は必ずだるくなるので、今は日焼け止めを塗っていません。

元々、肌が弱いのか、化粧をすると顔がかゆくなったり(化粧してるのって言われるぐらい)、夏はあせもが出来たりと色々肌トラブルをかかえてます。

何かいい方法はありますか?

ログインして回答してね!

Check!

2013/8/30 01:25

同じく敏感肌です。
私も化粧品は肌に合わない物が多く、トラブルを起こすことがよくあります。

ほてり、刺激、赤み、痒みが少しでも出た製品は、勿体ないですが使用を中止して廃棄しています。
皮膚科の先生にもよく言われますが、それらの症状は肌が示す拒絶反応なので、使い続ければ負担が蓄積して悪化するそうです。

これまでトラブルがなく使っていた製品でも、体調やホルモンバランスによって合わなくなることもあります。
その時には「今までは何ともなかった」という過去の状況よりも、拒絶反応を示している現状を優先し、使用を中止して他の製品を探した方がいいと思います。

日焼け止めはSPFが高いほど肌には負担がかかるので、塗り直しの手間はかかりますがベビー用の肌に負担の少ない物を使用しています。
顔は化粧下地やファンデーションにも多少の日焼け止め効果はあるので日焼け止めは塗りません。
屋外に出る時には日傘や薄手の長袖カーディガン、アームカバーで対策しています。

怠さは日焼け止めのせいではなく、日焼けをつけるということは外を歩き回っていらっしゃるということで、疲れが出ているのではないでしょうか?
気温の高い日が続くと、自分でも気づかないうちに疲労やストレスが溜まって抵抗力が落ちていたりします。
急に日焼け止めが合わなくなったのも、そういう理由かも知れません。

まだまだ残暑が厳しく、食も進みませんが、野菜ジュースや豆腐、ヨーグルトなど食べやすい物で積極的に栄養素を取り入れて、中からもケアしてあげると効果的ですよ。

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:01/17~01/23)

プレゼントをもっとみる

美容Q&Aコミュニティサービスです。

美容の専門家や@cosmeメンバーさんが
答えてくれるので、あなたの疑問や悩みも
きっとすぐに解決しますよ!

  • 気になる悩みを
    相談したり…
  • 誰かの悩みに
    答えたり…
  • 役立つ質問・回答を
    チェックしたり…
  • 美容の専門家からの回答がつくかも!?