シミが見えなくても油断大敵。今すぐ実行すべき、隠れシミ対策/美白ケア part2

アットコスメ > UVカット&美白ケア 2016 > 隠れシミ対策・ビタミンC・製薬会社の美白コスメ > シミが見えなくても油断大敵。今すぐ実行すべき、隠れシミ対策/美白ケア part2
シミが見えなくても油断大敵。今すぐ実行すべき、隠れシミ対策/美白ケア part2
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

「目立ったシミは見当たらない」「日中はデスクワークだから日焼けしないし」と、安心は禁物。今年は、紫外線だけでなく、赤外線やブルーライトもシミの原因となることが解明されています。だから、今はあまり悩みがなくても、近い将来、気付くとシミが現れていた、なんてことになりかねないから、今から美白ケアは欠かせません。肌全体の透明感を高めながら、未来のシミの生成を抑制する美白美容液を毎日のケアに組み込んで。

肌の内側で潜んでいるかもしれない隠れシミに備えて、毎日のお手入れにプラスすべき美白アイテムは?

もしかして、どこかのブランドや皮膚科で体験したことはないでしょうか? 隠れシミまで現れてしまうUVカメラの画像は、ふだん鏡で見ているのとあまりに様子が違うのでびっくりします。でも、今はシミがなくても、それは表面にまだ現れていないだけ。これまでの人生で紫外線を浴びた結果として、メラニンが蓄積されているのです。だからこそ、隠れシミ対策のために美白アイテムを使いたいもの。美白美容液をプラスするのはもちろん、たとえば化粧水をふだん使っているものと置き換えるのもあり。シミを表面化しないためにも、さっそくケアをスタート!

ふだんの化粧水をチェンジ。潤いを巡らせて輝くような“美透白肌”に

ホワイトルーセント ルミナイジング インフューザー

SHISEIDO

150ml・5,500円
2月1日発売

[含まれている成分]m−トラネキサム酸

届きづらい肌のすみずみまで、深くエッセンス成分を行き渡らせる高機能化粧水。メラニン生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぐともに、潤いで満たしてキメを整えて、輝くような肌に。ややとろみのあるテクスチャーとフレッシュな香りで満足感が高い。コットンでなじませるのがおすすめ。

澄み切った白い肌を即感!? 未来の肌も白く!

エクサージュホワイト ホワイト ジェネレート

エクサージュ

40ml・5,000円
3月18日発売

[含まれている成分]トラネキサム酸

表皮全体を白く染め上げることを目指した、『エクサージュ ホワイトシリーズ』の美白美容液。表皮全体に白さを与えながら、メラニン生成の指令をブロック&できてしまったメラニンを消す効果が。みずみずしい使い心地で肌のキメも整う。使ってすぐに白さが感じられるのが魅力。

メラニン生成に先回りしてスイッチオフ。すばやく効率よく浸透して効く!

ホワイトニングエフェクト アドバンスド エッセンス

エスト

30g・10,000円
3月19日発売

[含まれている成分]カモミラET、湿成分(ローマカミツレエキス・キキョウ根エキス・アスナロエキス)、複合保湿成分サーキュレートEG(ユズエキス・褐藻エキス・グリセリン)、肌荒れ・日焼け後のほてりを防ぐ消炎成分

シミのもと、メラニンの発生源に先回りしてシミをつくらせない、独自の美白有効成分、カモミラETを配合。今ある濃いシミにもおすすめで、有効成分だけを肌の奥にすばやく確実に届ける新技術によって、効果実感が早い。肌あれや日焼け後のほてりにも◎。

新しいシミルートを解明。もう、未来のシミをつくらせない!

ジェノプティクス スポット エッセンス

SK-II

30ml・10,500円 / 50ml・15,000円 (編集部調べ)
2月21日発売

[含まれている成分]D-メラノTM、カラフトコンブエキスなどを含む「スポットレシストコンプレックス」

紫外線を浴びなくてもできる悪玉タンパクジミの、新シミルートを解明。その原因のひとつ、常在菌までケアする美白美容液がこちら。本来はシミのためのスポッツアイテムだけれど、目に見えるシミと隠れたシミを防ぐ効果があるデータも。肌にするっとなじんで、しっとりと!

今の肌も未来の肌も明るく整える、ダブル使いの美容液

イーブン ベター ダブル ブライト セラム

クリニーク

50ml・13,500円
2月19日発売

[含まれている成分]ギョクロエキスなどをカクテル配合

プッシュすると、テクスチャーの異なる2種類の美容液が出る仕組み。白っぽいテクスチャーは今ある色ムラに、ややグリーン味の透明感のあるテクスチャーは、未来のくすみや色ムラのために。効果の高い成分を個々にカクテル配合して、混ぜ合わせて使うので、今も未来の肌も同時にケア。なじんだ後のすべすべ感も格別。

次のページ

UVカット&美白ケア 2016

UVカット part1「ブルーライト・大気汚染ガード・美白・低刺激」

2016年のUVケアは、紫外線ケアだけでなく、ブルーライトや有害な大気汚染を防ぐなど、機能性がアップ。さらに、美白効果があるものや子供も使える低刺激性のものまで、スキンケア効果が高いアイテムが勢ぞろい!

UVカット part2「CCクリーム・ピンクベース・お直しUV・ウォータープルーフ」

ファンデ代わりに使えるベージュ色のCCや、肌トーンを整えるピンクベース、外出先に便利なお直し用UV。そして汗っかきさんやアウトドアにも頼もしいウォータープルーフと、美肌演出のこだわり派も満足するさまざまなタイプが登場!

美白ケア part1「できてしまったシミ対策・スポットケア・短期集中ケア」

できてしまったシミを“追い出すケア”、“留まって美白成分を効かせるケア”、うっかり日焼け後や勝負の前のレスキューアイテム"集中&緊急ケアのシートマスク"など、美白ケアは今年も進化・躍進!

関連記事

アンケートにご協力ください

みなさんのご意見・ご感想をお待ちしています。

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

@cosme特集!年末だし自分ほめてあげよっかな

『ディズニー ツイステッドワンダーランド』のコスメ

1・9・17・24日更新♪プレゼント&モニター

つい買っちゃう理由だらけの54時間!

2021年冬の新作コフレ特集!メイクアップからスキンケアまで