ベストコスメ殿堂入りのヒミツ研究室vol.05「ナイアード/ガスール粉末」

アットコスメ > ベストコスメ殿堂入りのヒミツ研究室vol.05「ナイアード/ガスール粉末」

ベストコスメ殿堂入りのヒミツ研究室vol.05「ナイアード/ガスール粉末」
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

ベストコスメ殿堂入りのヒミツ研究室♪第5回は、モロッコの大地が生んだ「ナイアード/ガスール粉末」に注目!

ガスール粉末

ナイアード

ガスールの粉末タイプ。タブレット状のものを機械で粉末にしています。すぐに水に溶け、使用分の分量や水の分量が計りやすく、ペースト状にした時の触感がなめらかなのが特徴です。
本体価格: 150g・800円 / 500g・1,800円
発売日: 2003/06/16 (2006/10/31追加発売)

★2006年@cosmeベストコスメ大賞 殿堂入り
☆2005年@cosmeベストコスメ大賞 パックその他部門 第1位
☆2004年@cosmeベストコスメ大賞 パックその他部門 第1位
☆2003年@cosmeベストコスメ大賞 スキンケアその他部門 第1位
☆2002年@cosmeベストコスメ大賞 パックその他ゴマ―ジュピーリング部門 第1位

ガスールは、モロッコで昔から石鹸のような存在として愛されてきた粘土(クレイ)をパウダー状にしたもの。
原石を集め、ろ過して、自然の太陽や風の力を借りて乾かして作られます。
ナチュラル素材100%の粘土成分は、汚れの吸着力が高く、ミネラルによるうるおい力にも優れているんです☆

そんな珍しいコスメ「ガスール粉末」は、2006年に“ベストコスメ殿堂入り”!

今回も名作アイテムの誕生秘話や多彩な使い方を探ります★
まずは@cosmeメンバーさんからの評価をチェックしてみましょう!

「ナイアード/ガスール粉末」って実際どこが人気なの?

「ナイアード/ガスール粉末」に、最近の2年間で投稿されたクチコミは195件。平均★5.1という評価です♪(集計期間:2014/06/07〜2016/06/07)

クチコミの中から、評価されているワードを抽出☆多く発言されているポイントとは?

第10位 皮脂が抑えられる
第09位 化粧ノリがよくなる
第08位 肌が柔らかくなる
第07位 透明感が出る
第06位 化粧水が浸透する肌に
第05位 汚れが落ちる
第04位 ツルツル&すべすべ
第03位 肌がきれいになる
第02位 肌に優しい
第01位 たっぷり全身使えるのでコスパ◎

たっぷり入っているので、さまざまな使い方で楽しめるガスールの「コスパ」や、天然成分だからこその「肌への優しさ」、そして吸着力によって「肌がきれいになる」という点が、多くのクチコミから評価されていました!

ガスール粉末の基本の使い方って?

意外と知らない!?ガスール粉末の正しい使い方をご紹介★
洗顔やパックはもちろん、ヘアパックや洗髪まで、水を加えたシンプルな使い方をぜひマスターして、全身に使ってみましょう!

<共通のポイント>
・肌や髪は強くマッサージしないようご注意ください。
・ガスールには皮脂を取り除く効果があるので、高頻度で使用すると肌が乾燥してしまいます。肌の様子を見ながら頻度を調整してください。

洗顔、クレンジング、シェービングとして★

※イメージ

<How to>
材料:ガスール 5g(大さじ1/2杯ほど)+水 10ml(大さじ2/3杯ほど)

1. 顔の肌を軽く濡らし、その上から塗布して優しくマッサージします。
2. 乾く前に洗い流しましょう!

<使い方のPOINT>
フルメイクははじめにオイル等でメイクを浮かせてから使うのがおすすめです。
目の周り、口の周りなどデリケートな部分には上澄みの滑らかな部分をすべらせるように使用しましょう。

毛穴がキュッ!全顔パックとしての使い方♪

※イメージ

<How to>
使用量:ガスール 10g(大さじ1杯ほど)+水 15ml(大さじ1杯ほど)

1. 目の周りなど、皮膚が薄い場所を避け、顔へ厚めに塗布します。
2. 5分〜10分ほど待ち、乾く前に洗い流します。

<使い方のPOINT>
必ず乾く前に洗い流しましょう☆

夏におすすめ!さらさら髪になれるヘアパック◎

※イメージ

<How to>
使用量(ショートの場合):ガスール 12g(大さじ1+1/3杯ほど)+水 22.5ml(大さじ1+1/2杯ほど)
使用量(ロングの場合):ガスール 24g(大さじ2+2/3杯ほど)+水 45ml(大さじ3杯ほど)

1. 髪を濡らします。
2. 溶いたガスールを地肌中心になじませます。
3. 頭皮をもみほぐすようにやさしくマッサージします。
4. 5分置いてから洗い流します。

<使い方のPOINT>
まれに髪にごわつき・べたつきを感じる方もいますので、髪全体で使用する前に、髪一房ほどで少量のガスールのペーストを塗布してお試ししてみてください☆

シャンプーの代わりに使って、地肌爽快★

毛穴の汚れや、頭皮の臭いが気になる方におすすめ♪

<How to>
使用量(ショートの場合):ガスール 12g(大さじ1+1/3杯ほど)+水 30ml(大さじ2杯ほど)
使用量(ロングの場合):ガスール 24g(大さじ2+2/3杯ほど)+水 60ml(大さじ4杯ほど)

1. 髪を濡らします。
2. 溶いたガスールを髪、地肌になじませ、優しくマッサージを。
3. お湯で流します。完全に洗い流さず、少しぬめりが残る程度にとどめるのがポイント!

<使い方のPOINT>
目の粗いコームで髪をとかしながらなじませても、汚れが良く取れます♪

毛穴をきれいにおそうじする鼻パック!

<How to>
使用量:ガスール 2g(小さじ1杯ほど)+水 3ml(小さじ1杯ほど)

1. ペーストを肌が隠れるぐらいの厚さに伸ばます。
2.2〜3分後に優しくマッサージをしながら洗い流しましょう。

<使い方のPOINT>
パックをしている間は湯船に浸かりながら待つと、毛穴が開きやすく汚れをより吸着しやすくなります★

応用編★台所にある○○でできる!スペシャルな使い方♪

ガスールの魅力のひとつは、自由に材料と組み合わせて楽しめること★
今回は、キッチンにあるものを組み合わせてできるスキンケアレシピの一部を編集部Tがお試し実験!
ナチュラルなスキンケアを、ぜひ試してみて♪

<ご注意>
食品アレルギーの可能性がある場合は使用をお控えください。
※効果は個人の感想です。

ヨーグルト+ガスール粉末

<使い方のPOINT>
必ず無糖のヨーグルトを使用してください!
ヨーグルトが固まりのままにならないよう、よく混ぜることをおすすめします☆

<編集部Tのお試しVOICE>
パック自体はとてもさっぱりした使用感なのに、パック後の肌にうるおいが続きます。
そして毛穴がキュッ!と引き締まる印象。化粧ノリも少しよくなった気がします♪

はちみつ+ガスール粉末

<使い方のPOINT>
必ず加糖していないはちみつを使用してください!
はちみつと混ぜるとこっくりしたテクスチャーに変化します。
肌にのせると、甘い香りほんのり漂います♪リラックスしながら乾く前に洗い流して。

<編集部Tのお試しVOICE>
肌に触れると、もっちりやわらかい肌になれました☆
心なしか頬にツヤが出たのもうれしかったです!

りんご+ガスール粉末

<使い方のPOINT>
液ダレがしやすいので、垂れてもOKな場所と服装でトライしてみて♪

<編集部Tのお試しVOICE>
すりおろししたりんごとガスールを混ぜると不思議なテクスチャーに。
パック後の肌はとってもツルツル、なのにみずみずしくうるおいのある仕上がりでした☆
ガスールの洗浄力とフルーツ酸が効いている様子で、脂性肌におすすめのパックです!

アボカド+ガスール粉末

<使い方のPOINT>
ぼてっとしたテクスチャーなので、水を適量足して調整するのがおすすめ。
すりこぎをお持ちの方は、そちらを使用してよくすりつぶしてください☆
パックした後はティッシュで優しく拭き取ってから流しましょう。

<編集部Tのお試しVOICE>
こちらも初体験のアボカド×ガスールパック
使用後は、天然の油分が肌を包んでくれ、かなりしっとり。
しっとり感は長時間続きました!乾燥肌の方におすすめのパックです♪

きなこ+ガスール粉末

肌のざらつきが気になる方におすすめ★

<編集部Tのお試しVOICE>
粉っぽくなるかも…と思いきや、意外と混ざりやすく、さらりとしたテクスチャーになったので、使いやすかったです。

使用後はキメが整う印象が!また、イソフラボン効果なのか、肌にプリッと弾力が出た気もしました★
すべすべ気持ちいい肌になりたい方におすすめのレシピです♪

ローズヒップティ+ガスール粉末

<編集部Tのお試しVOICE>
テクスチャーを見ながらローズヒップティを足して調整すると◎
お茶を入れたついでにパックタイムもできる素敵な組み合わせですね♪

肌が引き締まり、毛穴が小さくなった気がします。
また、使用後の肌はキュキュッとした触り心地に!うるおいも長続きしました。

カモミールティ+ガスール粉末

<編集部Tのお試しVOICE>
香りに癒やされるパックタイムでとてもリラックスできました♪

カモミールの殺菌作用からか、肌が穏やかになった気がします。
肌色が明るくなった印象が最も強かったです!

コーンスターチ+エッセンシャルオイル+ガスール粉末

これからの季節に、PR担当田中さま一押しのレシピ★

<編集部Tのお試しVOICE>
メインで使うのは、スーパーで100円程度で手に入るコーンスターチ。たまにお菓子作りの材料として登場しますね!
市販のパウダーにも配合されているこちらの成分を使い、材料を入れてビンをシェイクするだけなので簡単。

肌に優しいベビーパウダーが完成しました♪使用感は細かいの粉の中にガスールの小さな粒を感じるナチュラルなもの。
汗をかきやすい場所になじませるだけで、さらさら肌が続きました。

まだまだある・・・!メンバーさんオリジナルの使い方をPick Up♪

モロッコ発、ガスールが日本で愛されるまで

楽しみ方は無限大なガスール。モロッコから生まれたコスメのそもそもの始まりと旅路のストーリーを、ナイアードPRご担当・田中さまにお伺いしました。
モロッコの工房の写真とともにご紹介します。

モロッコからのお土産をヒントに現地視察へ!

「ガスール」とは、モロッコで昔から愛されている粘土のことを言います。
モロッコ現地の女性は、街角の公衆浴場ハマム(公衆サウナ)で髪の毛を洗い、清めるためにガスールを使用しています。
全身のパックや、石鹸の代わりとして身体や顔も洗うんです。

そんなガスールが日本に来るきっかけになったのは、1998年ごろにナイアード(ガスール粉末の発売元)の製品とパッケージ開発に関わっていたスタッフが、たまたまモロッコ土産としてガスールを手に入れたこと!

その粘土の質感や効果に魅せられ「日本に持ち帰りたい!」と現地視察を慣行したんです。

環境にも身体にも安全な粘土を“新しい石鹸”として紹介したい

モロッコの市場でも普通に売られているガスールですが、現地に向かったスタッフは、その正確な産地を知る人と出会うことができず、ハラハラしたそう。
しかしスタッフはその安全性や吸着力、保湿力に優れた粘土を「新しい石鹸」として紹介したい気持ちを強く持ち、粘り強く現地を巡ったのです。

様々な知り合いの繋がりを頼りに、モロッコ国内のことをよく知るガイドさんや、テレビの取材コーディネートをしている方々と運よく出会うことができました。
大まかな産地がわかってからは、現地での聞き込みを続け、やっとガスールの鉱山に辿りきました!

ガスールの生まれる場所は、マグネシウムやミネラルが豊富な鉱山

モロッコからチュニジアに向けて伸びる「アトラス山脈」の麓に長く続く小石の砂漠を超えた場所にある鉱山で、ガスールの原石は採れます。

その採取では、ひとつひとつ丁寧に手作業で耕夫たちが採掘しているのです。
ガスールの地層の厚さはまちまちで、鉱脈を探すのは鉱夫の経験が頼り。
また、長く作業に携わっている彼らは、味でガスールの質を判別することもできるそう!

採れたガスールは地下水に1日浸し、フィルターに通した後、天日に干して乾かします。
ひび割れてきたら手作業で大きい欠片、小さい欠片に分けます。
小さい方は粉砕されて「ガスール粉末」として、大きいほうは「ガスール固形」になります。

2002年、ガスール固形が日本で発売★

販売開始当時は自然食のお店や、生協などの店舗が主な販売店でした。
新しい自然な粘土の「石鹸」を広めるべく、各地のお店でスタッフによる実演販売などをしながら、地道に紹介を続けていき、取扱店も拡大していきました。

一度使うと人に教えたくなる心地よさや、自由に工夫して使える楽しさから、クチコミもたくさん集まり、多くの人に愛され続けています。
ちなみに、ガスール粉末と同時に殿堂入りした「ガスール固形」もあります!

その違いとは?

固形タイプも同じく2006年に殿堂入り!好みで使い分けて

ガスール固形

ナイアード

ガスール本来の使い心地を楽しめる固形タイプ。水を入れて数分置くことで、ふんわりやわらかなペーストになります。
本体価格 50g・378円 / 150g・700円 / 500g・1,600円

★2006年@cosmeベストコスメ大賞 殿堂入り
☆2005年@cosmeベストコスメ大賞 パックその他部門 第1位
☆2004年@cosmeベストコスメ大賞 パックその他部門 第1位
☆2003年@cosmeベストコスメ大賞 スキンケアその他部門 第1位
☆2002年@cosmeベストコスメ大賞 パックその他ゴマ―ジュピーリング部門 第1位

ガスール固形は、モロッコ現地の使い心地に近いタイプ。肌になじませると気持ち良く、よりなめらかなので洗顔やフェイスパックにおすすめ。
ガスール粉末は、フェイスパックや洗髪、水に溶けるのが早く、忙しい人や敏感肌の方にもおすすめ。
お好みでチョイスしてみて☆


ナチュラル素材の殿堂コスメ、いかがでしたでしょうか?
自在にアレンジができ、全身で楽しめるガスール。ぜひみなさんも参考にしてみてください♪

「ナイアード/ガスール粉末」現品を25名さまにプレゼント!

今回の感想や読みたい企画など、アンケートに回答してくださった@cosmeメンバーさんの中から、ご紹介した商品を25名さまにプレゼント!
応募締め切りは2016/7/21(木)17:00。ぜひ奮ってご応募ください♪

@cosme shoppingでも取り扱っています☆

「殿堂入りのヒミツ研究室」バックナンバーはこちら♪

2015年の殿堂入りアイテムをチェック★

あわせて読みたい!

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

2019夏!きゅんとする恋コスメ32選

【保存版】秋冬新作×ベースメイクコスメ

上半期新作ベストコスメ発表!

 この夏、旅にも持っていきたい相棒コスメは?

7・8月発売 秋の新作特集