「はじめまして美容」応援!おすすめの洗顔料からベースメイクのコツまで、美容部員が答えます

アットコスメ > 「はじめまして美容」応援!おすすめの洗顔料からベースメイクのコツまで、美容部員が答えます
「はじめまして美容」応援!おすすめの洗顔料からベースメイクのコツまで、美容部員が答えます
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

セルフ美容初心者さんにむけて、@cosme TOKYOの美容部員さんに聞いた、おすすめの洗顔料ベースメイクのポイントをご紹介します。

「はじめまして美容」応援!@cosme美容部員が答えます

マンガ『僕はメイクしてみることにした』の主人公・一朗に、メイクや美容の楽しさを熱弁するコスメ大好き女子の“タマちゃん”。今回は、@cosme TOKYOで活躍する5人の美容部員さんがみなさんにとっての“タマちゃん”になるべく、セルフ美容初心者さんにむけて、おすすめの洗顔料ベースメイクのポイントをご紹介します。

(左から)村上さん/黒田さん/原さん/海野さん/西田さん

「僕はメイクしてみることにした」登場人物

一朗

一朗

38歳の平凡な独身サラリーマン。ある日、自分の疲れきった顔とたるんだ体にショックを受け、スキンケアやメイクをはじめてみることに。

(c)糸井のぞ・鎌塚亮/講談社

タマ

タマ

コスメが大好きで、一朗のスキンケアやメイクの師匠でもある。コスメ好きの友人と美容について語るポッドキャストを配信している。

(c)糸井のぞ・鎌塚亮/講談社

初心者さんにおすすめしたい洗顔料

(c)糸井のぞ・鎌塚亮/講談社

透明感とうるおいケアを同時に叶える優秀アイテム

オルビス ブライト ウォッシュ

オルビス

容量・税込価格 120g・1,760円(税込)
発売日 2022/2/21

「紫外線ダメージによるメラニン生成過程にアプローチするこちらの洗顔料は、使うたび澄みわたるような肌印象へ導いてくれます。さらに、みずみずしい洗い上がりでうるおいをしっかりキープするので、初心者さんにも使いやすいアイテムだと思います! オルビスは悩み別で選べるのでどれも始めやすいです」(黒田さん)

肌がデリケートな方にも試してほしい無添加処方の洗顔料

カウブランド 無添加うるおい洗顔

カウブランド無添加

容量・税込価格 110g・605円(税込)
発売日 2015/10/1

「自分自身も長く愛用しているアイテムです。私は乾燥肌寄りの混合肌なのですが、こちらはしっかり洗顔した感はあるのにつっぱらないところがお気に入り! 着色料・香料・パラベンなどは無添加で、肌にやさしいところも使いやすいポイントです」(原さん)

明るさを引き出しながら肌荒れを防ぐ! コスパも抜群の1本

薬用クリアウォッシュEX

トランシーノ

容量・税込価格 100g (オープン価格)
発売日 2022/2/10

「洗浄力があるのにつっぱらず、しっとり洗い上げる洗顔料ビタミンCなどによって透明感を引き出し、さらに有効成分配合で肌荒れケアも叶います。ドラッグストアで気軽に購入できてコストパフォーマンスも良いので、初心者さんにもおすすめです」(西田さん)

ゴシゴシ摩擦は肌にNG! 吸着力が高いから簡単に汚れを洗い流してくれる

ウィプトソープ

シェルクルール

税込価格 3,300円(税込)
発売日 2010/11/4

「初心者さんにおすすめしたいポイントは、“10秒洗顔”。『ウィプトソープ』は沖縄の限られた地域で採取できる海泥を使用していて、とっても細かい粒子が汚れを洗い流してくれます。海泥(マリンシルト)は吸着力が高いからゴシゴシしなくても汚れを洗い流すことができます」(海野さん)

適量を守って、簡単に正しい使い方ができるアイテム

ディープクリア洗顔パウダー

ファンケル

容量・税込価格 1回分x30個・1,980円(税込)
発売日 2019/05/16

「初心者さんにおすすめするアイテムを考えるうえで、まず“今、使っていらっしゃる商品をきちんと理解できているか”に注目しています。使用量をちゃんと守らないと汚れがしっかり落ちないこともあるので、たとえば1回分がワンプッシュで出てくるなど、簡単に正しい使い方ができるアイテムを選定するように心がけています。

この洗顔パウダーは、1回分の使用量が毎回同じなので、適量を出し泡立てて使用することが出来ます。酵素・済・泥で毛穴汚れをしっかり吸着し、うるツヤ肌に導いてくれます」(村上さん)

ベースメイク選びのポイントとおすすめアイテム

(c)糸井のぞ・鎌塚亮/講談社

なりたい肌印象をイメージして選ぶ

「なりたい肌印象をイメージして選ぶことがポイントです。化粧下地なら顔全体に馴染ませやすく液だれしにくいクリーム・ジェルタイプが初心者さんにはおすすめです。

『ドラマティックエッセンスリキッド』は、スキンケアで肌を整えたあとにすぐ使用可能な、化粧下地不要のコストパフォーマンスと、かけた時間に対する満足度が高いタイムパフォーマンスに優れたファンデーションです。カバー、ツヤ、化粧モチがひとつで叶うので、初めてファンデをはじめる方にはおすすめです」(村上さん)

ドラマティックエッセンスリキッド

マキアージュ

容量・税込価格 25ml・3,520円(税込) (編集部調べ)
発売日 2022/02/21

美容液リキッドファンデーション。使うほど、毛穴が目立たないつるんとツヤのある肌へ導き、自信に満ちた、本物の“キレイな素肌”を演出します。毛穴補正&くずれにくいラスティング美肌効果・浸透型うるおい美容液配合。SPF50+・PA++++。

カバーしたい部分に、先にコントロールカラーを仕込む

ベースメイクのポイントは、頬の中心から外側に薄く伸ばしていくこと! フェイスラインや生え際にはほとんど塗らないようにして、足したい場合はもう一度頬から伸ばしていきます。特に、崩れやすい鼻周りや動きやすいほうれい線はベタ塗りNG。カバーしたいところはファンデーションで隠すより、先にコントロールカラーを仕込むのがおすすめです。

私の場合、肌の赤みをカバーしてトーンアップさせたいので、いつもグリーンのコントロールカラーを使用しています。乾燥も気になるため、保湿力のある『モデリング カラーアップ ベース UV』をセレクト。明るいうるツヤ肌に見せてくれますよ」(海野さん)

モデリング カラーアップ ベース UV「GR440」

エレガンス

容量・税込価格 30g・4,950円(税込)
発売日 2020/2/17
SPF40・PA+++

肌色を補正するクリアな発色のメイクアップベース。一体感のある化粧膜が抜群のカラーコントロール効果を発揮。ファンデーションの仕上がりをより美しく高めます。

多少崩れても汚く見えないアイテムがGOOD!

ベースメイクを選ぶ際は、①自然で厚塗り感がなく、どの角度から見ても隙のない肌を作ってくれること。②お直しをする時間がないときもあるので、多少崩れても汚く見えないこと。この2点を重視しながら、日々色々なアイテムを試しています。

そんな中でも『CICA ノーセバム マイルドパウダー』は、ずっと愛用している一品。テカリを抑えて毛穴の目立たないきれいな肌に見せてくれるうえに、肌荒れを防ぐ成分も配合されています」(黒田さん)

CICA ノーセバム マイルドパウダー

VT COSMETICS

容量・税込価格 5g・750円(税込)
発売日 2021/8/12

微粒子パウダーが肌に密着し、さらっとしたスベスベの質感を長時間キープ。ツボクサエキス配合で、メイクしながら肌をケアできます。

ずっと使い続けたくなるような、つけ心地の良さを重視

ベースメイク選びは、つけ心地・保湿力・仕上がりの質感を大事にしています。特につけ心地に関しては、“ずっと使い続けたい”と思えるような感触を重視しています。

そんな私がおすすめしたいアイテムは『カネボウ ヴェイル オブ デイ』。SPF50・PA+++ながらみずみずしいテクスチャーで、肌を心地良く包み込んでくれますよ」(原さん)

カネボウ ヴェイル オブ デイ

KANEBO

容量・税込価格 40g・5,500円(税込)
発売日 2022/3/4
SPF50・PA+++

水相成分を約75%配合し、継続的に肌ヘ補水する日中用美容液。強力な紫外線をカットしつつ、マスク効果で夕方までうるおいに満ちたなめらかな肌をキープします。

自分の肌を知ることと、作りたい肌をイメージすること!

「“皮脂でテカリやすい”など今の肌状態を知り、さらに“ツヤっぽく仕上げたい”など理想をイメージすることで、自分に合ったベースが作れると思います!

マキアージュの『ドラマティックハイライター』はリキッドタイプのハイライトで、仕込みとして使用したり、ファンデーションと混ぜたりすることもできます。ギラギラしない濡れたようなツヤと、自然な血色感をプラスできますよ」(西田さん)

ドラマティックハイライター

マキアージュ

容量・税込価格 8g・1,980円(税込) (編集部調べ)
発売日 2022/5/21
SPF30・PA+++

いつものベースメイクにプラスするだけで、惹きつけられるような肌を演出。濡れツヤヴェール処方で繊細に輝くパールがなめらかにのび広がり、ピタッと密着します。

もし美容に興味をもつ前の過去の自分に一言アドバイスができるとしたら?

(c)糸井のぞ・鎌塚亮/講談社

保湿とクレンジング、日焼け止めはマスト!

「皮脂が多く脂性肌だと感じていた私はくり返すニキビが嫌で、とにかくさっぱりタイプを選ぶなど、油分を避けていました。あるときメイクのモデルをする機会があったのですが、『肌に少しざらつきがあるからしっかり保湿してあげるといいよ!』というアドバイスとともに、肌悩みに合うスキンケアを教えていただきました。そのとき興味本意で購入して使い続け、保湿を重視したところ、肌が柔らかくツルツルに。肌悩みも少なくなったように感じています」(海野さん)

(c)糸井のぞ・鎌塚亮/講談社

「外出するときは、無防備な肌には絶対しないでほしい。肌はいつも裸の状態なので、しっかりと外的要因から肌を守るためには日焼け止めは必須です!どんなシーンでもつけ直しも忘れずに!それから、どんなに洗顔を頑張っても、油溶性の汚れを落とすスペシャリストはクレンジング。メイク汚れだけでなく、酸化した皮脂、角栓なども丁寧に取り除いてくれるので、メイクをしていない時も取り入れてみてください」(村上さん)

一歩踏み出した先には、なりたかった自分が待っています!

「僕の場合、小さい頃からアイドルになりたくて中学2年生の頃から雑誌や動画を観てメイクやスキンケアを始めました。それまでは周りの反応ばかり気にして、美容を始めることはためらっていました。しかし、一歩踏み出してみると少しずつ自分に自信がつき、男女問わず周りの反応もかなり良かったため、今では美容を始めて良かったと思っています。

いつもの日常、ほんの5分でも良いので、ちょっと丁寧にスキンケアをしてみたり、1パーツだけでもメイクをしてみたりと、何か始めるとそれがどんどん積み重ねとなり、日に日に更新されていく新しい自分に出会えます!」(黒田さん)

プロの声を聞いて美容へのモチベーションを高めて!

(c)糸井のぞ・鎌塚亮/講談社

「美容に興味をもつ前の自分はコスメカウンターに行くことがなかったので、今アドバイスをするなら“プロの声を聞くこと”です。

自分に合った商品もそうですが、使い方のコツなども教えてくれるので、モチベーションが上がって楽しくメイクやスキンケアができると思います」(西田さん)

自分の肌を知ることが大事

化粧水をバシャバシャつけて半乾きの状態で上からフェイスパウダーをのせる謎の朝ルーティンと、眉毛を抜きすぎるのだけはすぐにやめてほしいです。(笑)

流行りのものや人気のアイテムはたくさんありますが、自分の肌を知ることから頑張ってみてほしい、と伝えたいですね!」(原さん)

「僕はメイクしてみることにした」

作:糸井のぞ 原案:鎌塚亮
講談社
38歳の平凡なサラリーマンが飛び込んだメンズ美容の世界。ドキドキの冒険!
前田一朗、38歳、独身。平凡なサラリーマン。ある日、自分の疲れ切った顔とたるんだ体を見てショックを受けた一朗は一念発起、スキンケアやメイクを始めてみることに! コスメ大好き女子の“師匠”タマとの出会いや、ノーメイクを選択する同僚の真栄田さんとの交流を通して、一朗は自分を労ることの大切さやメイクの楽しさに目覚めていく。そして、男らしさの呪縛にとらわれる親友の長谷部と衝突するのだが…。

性別も年齢も関係なく、誰でもメイクを楽しんでいいし、メイクをしない自由もある。
毎日を心地よく生きるための、セルフケアとしてのメンズ美容。

@cosme TOKYOに特設コーナーがオープン!

コスメのネットの世界とリアルの体験が融合する体験型店舗、@cosme TOKYOに「僕はメイクしてみることにした」特設コーナーが期間限定でオープンします!はじめまして美容を応援する、@cosme TOKYOの美容部員さんがおすすめするアイテムが集合!

【イベント情報】
開催期間:2022年11月16日(水)〜11月29日(火)
開催場所:@cosme TOKYO 2F
(東京都渋谷区神宮前1-14-27)

11月16日(水)インスタライブ開催
開催日時:2022年11月16日(水) 21:00〜21:30予定
VOCE公式Instagram@cosme公式Instagramにて配信予定

心地良く、自分らしく美容やメイクを楽しんで

今回は、セルフ美容初心者さんにむけて、美容部員がおすすめするアイテムやメイクのポイントなどをご紹介しました。主人公・一朗のように、新しい自分との出会いを楽しみましょう!

(アットコスメ編集部)

あわせて読みたい

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

まもなく発表!2022年のベストコスメは?

2022年クリスマスコフレ特集