【リキッドアイブロウおすすめ7選】落ちにくいとクチコミで人気★

アットコスメ > 【リキッドアイブロウおすすめ7選】落ちにくいとクチコミで人気★
【リキッドアイブロウおすすめ7選】落ちにくいとクチコミで人気★
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

顔の印象を最も左右するパーツといっても過言ではないのが「眉」。眉毛が薄かったり細かったり、左右対称でなかったりする人ほど、“落ちにくいアイブロウ選びが大切。そこで今回は、1日中美眉をキープできると評判のリキッドアイブロウをご紹介します♪

眉毛は顔の印象を左右する大事なポイント

眉を上手に描くって、簡単なようで意外と難しいですよね。使用する色味や太さを少し変えるだけで、顔全体の印象もガラリと変わってしまいます。
また、せっかくキレイな眉を描いても、落ちてしまっては台無し。汗をかきやすい夏場はもちろん、日常生活のなかでも、夕方になると眉尻がなくなっていた…なんて経験はありませんか?
だからこそ、落ちないアイテム選びが重要となるんです。そこでおすすめなのが「リキッドアイブロウ」。

リキッドアイブロウを使えばこんなメリットが

アイブロウには、大きく分けて「ペンシルタイプ」「パウダータイプ」「リキッドタイプ」の3つの種類があります。

アイブロウペンシル」は、名前の通り鉛筆型のアイブロウです。眉毛の1本1本眉毛を書き足すようなイメージで使用することで、自然な毛流れを再現できます。また、眉の薄い部分を書き足したり、眉のフォルムを整えるのにも便利です。

パウダーアイブロウ」は、粉状のアイブロウを指します。チップ状のペンタイプのものやパレットが代表的。カラーバリエーションが多く色を混ぜて使うことも可能なので、ふんわり立体的な眉に仕上げることができるのがメリットです。

そして「リキッドアイブロウ」は、筆ペンタイプとも呼ばれている液状タイプ。ここでは、「リキッドアイブロウ」の特徴について詳しくチェックしていきましょう。

リキッドアイブロウの特徴(1)落ちにくい

リキッドアイブロウのメリットとしてまず挙げられるのが落ちにくいという点です。

パウダータイプやペンシルタイプと異なり、リキッドタイプは液体で眉メイクを仕上げていきます。そのため、肌に馴染みやすく落ちにくい商品が多いのです。ウォータープルーフタイプの製品も多いため、夏の暑い日でも汗で眉が消えてしまうという心配がなくなります。

「リキッドタイプは仕上がりが濃くなりそう」と思われがちですが、発色自体は薄いので、眉毛が浮いてしまうという心配もありません。

リキッドアイブロウの特徴(2)細いラインが簡単に描ける

リキッドタイプは、筆ペンのようなタッチで眉を描き足すことが可能。筆先はかなり細くなっているので、簡単に眉毛1本1本を再現できます。また、筆なので自由度も高く、眉尻などの細いラインも思いのまま。

リキッドアイブロウの上手な使い方

リキッドアイブロウの上手な使い方は、「眉毛を再現するように描く」ことです。リキッドアイブロウの特徴は、細い筆先で繊細な眉を描けるということなので、先端を使って1本1本の眉毛を描き足していきましょう。

リキッドタイプを寝かせてしまうと、根本の太い部分がべったりとついてしまって失敗してしまうので、筆先を眉に垂直にするようにするように描いていくのがコツです。

リキッドとパウダーの併用が人気♡

リキッドアイブロウパウダーアイブロウがセットになっている商品も多数あります。

パウダータイプと比較すると、リキッドタイプの方が落ちにくく、繊細な眉が描けるのですがなぜ一緒になっているのか気になったことはありませんか?

実は、リキッドアイブロウパウダーアイブロウと併用することで眉がとても描きやすくなるのです!
方法としては、まず目頭や目尻などいきなり眉を描くのはちょっと…という部分に、パウダーアイブロウを使います。パウダーであらかじめ眉を描いておくことで、リキッドアイブロウの失敗がなくなるのです。

ふんわりとした印象にもなる

リキッドで自然な眉を描いた後に、パウダーをつけることでふんわりとした印象になります。より自然な眉になるので、眉毛を描いています!というようなあからさまなメイクではなく、ふんわり自然な仕上がりに。「リキッドだとふんわり眉が描けない…」と悩んでいる方は是非試してみてくださいね。

「落ちにくい」リキッドアイブロウ おすすめ7点

落ちにくい!」とのクチコミが多数寄せられたリキッドアイブロウをご紹介します♪

(1)ラスティングデザインアイブロウW(LQ)/ケイト

ラスティングデザインアイブロウW(LQ)

ケイト

価格 1,400円 (編集部調べ)
発売日 2016/05/01
全2種

「ラスティングデザインアイブロウW(LQ)」は、薄づきリキッドとチップ状のパウダーアイブロウがついているWエンドタイプ。自然なブラウンと明るめのブラウンの2色展開。

アマチュアさんの投稿写真

(2)パーフェクト アイブロウ N/ファシオ

パーフェクト アイブロウ N (リキッド&パウダー)

ファシオ

価格 1,500円
発売日 2014/07/16

リキッド&パウダーの2ステップで夜まで美眉が持続。薄づきリキッドと、ふんわりパウダーを重ねることで立体感が生まれ、ナチュラルな美眉が夜まで続きます。

EMIKOさんの投稿写真

(3)リキッドアイブロウ/アディクション

リキッドアイブロウ

アディクション

価格 2,200円
発売日 2014/08/01
全2色

コシのある筆で、太いラインも細くシャープなラインも簡単に描けるリキッドアイブロウ。汗、水、皮脂に強く、仕上がりの美しさが持続。

(4)リキッドアイブロウ/ヒロインメイク

リキッドアイブロウ

ヒロインメイク

価格 980円
発売日 2005/02/01

薄く描きたい眉頭からしっかりと1本1本描きたい眉尻まで自在に描ける筆タイプ。透明の皮膜が色材をしっかりコートするため、時間が経っても落ちにくく、美しい眉が続きます。

(5)ロングラスティングアイブロウ/エクセル

ロングラスティングアイブロウ

エクセル

価格 1,400円
発売日 2016/5/24

スーパーウォータープルーフタイプで、リキッド&パウダーの2機能が1本になったアイブロウ。汗・皮脂・水にもにじまず、夜まで落ちない美人眉を実現します。薄づきリキッドと立体感パウダーの組み合わせで、落ちないのにナチュラルな眉メイクが可能に。

*kiyoha*さんの投稿写真

(6)ビューティーガイドアイブロー/インテグレート

ビューティーガイドアイブロー

インテグレート

価格980円 (編集部調べ)
発売日 2015/6/21

HONEYXXXさんの投稿写真

こすっても美眉が薄れない、リキッド&パウダーWアイブロー。1本で、誰でも、美グラデ×美眉尻。眉尻を1本1本繊細に描ける極細スタミナリキッドと、ナチュラルなグラデーションを実現する、ふんわり陰影パウダーで、美しい眉が長時間続きます。

(7)アイブロウリキッド/キャンメイク

アイブロウリキッド

キャンメイク

価格 500円
発売日 2008/07/05
全3色

速乾性があり、こすれ・皮脂に強い、隙間を埋めるリキッドアイブロウ薄づきタイプなので、重ねづけによって仕上がりの濃さも自由自在♪

myo518さんの投稿写真

まとめ

いかがでしたか?
リキッドアイブロウは、落ちにくく繊細な眉メイクを実現できます。慣れてしまえば簡単に眉を描くことができますし、擦れや汗などにも強いので、夕方までしっかりとしたメイクが残っているのはとても嬉しいですよね。パウダータイプと組み合わせることでふんわりナチュラル眉にも♪ぜひ、リキッドアイブロウであなただけの眉メイクを見つけてみてください!

あわせて読みたい

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

@cosme Week開催!

6月@cosmeWeek×商品Like

2023年夏の新作コスメ特集