ポンポンと肌にのせるだけで自然な立体感!光を操るFujikoのクッションハイライト

アットコスメ > ポンポンと肌にのせるだけで自然な立体感!光を操るFujikoのクッションハイライト
ポンポンと肌にのせるだけで自然な立体感!光を操るFujikoのクッションハイライト
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

立体感のある顔立ちにワンランクアップできるハイライト。そんなハイライトを簡単にできるのが、「Fujiko(フジコ)」の『光クッション』。ポンポンと肌になじませるだけで、ハイライトが苦手な方でもナチュラルに仕上がると評判だ。

ハイライトが苦手な人にもオススメ

入れる位置や肌にのせる量が難しく感じる方も多いハイライト。ナチュラルな透明感や立体感のある白光肌を、手を汚さずに、ハイライトが苦手な方でも簡単に実現するのが「Fujiko」から2017年11月25日に発売となった『光クッション』。

光クッション

Fujiko(フジコ)

クチコミ評価 5.5
ランキング 情報なし
本体価格 3g・1,600円
発売日 2017/11/25

クッションタイプのハイライトなので、ポンポンと肌にのせるだけで簡単に肌になじみ、透明感のある肌を演出。ファンデーションだけではできない、ナチュラルな透明感や、光がほどよく当たったような自然な立体感が生まれる。

スポンジは、クッションの中央にリキッドが注入された"モチクッションスポンジ"を採用。パッキングシステムで水分が蒸発しにくく、使うたびに新鮮なツヤを肌にプラス。

小顔&デカ目効果!お疲れフェイス対策にも

小顔効果を狙いたいなら、『光クッション』を目の下の頬骨に沿ってやや幅広にのせ、鼻筋から顎下にもポンポンとのせてみて。顔がひとまわりキュッと小さく見えてくる。

目を大きく見せたいなら、眉尻側の下2/3程度と下まぶた2/3程度に『光クッション』をポンポン。疲れたときは、左右の目元の外側をCのラインで囲むように『光クッション』をのせると、光の効果でくすみが飛んで目元が明るくなるはず。

メイクの仕上げに「光が欲しい」と感じる部分にポンポンと重ねるだけで、自然な仕上がりになる『光クッション』。今までのハイライトでは満足できなかった女性にぜひ試してほしい。

[文・構成/@cosme編集部]

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

6月@cosmeWeek×商品Like

2023年夏の新作コスメ特集