どう使うのが正解?「フジコ眉ティントSV」失敗しないコツ&裏技

アットコスメ > Fujiko(フジコ)総合情報 > どう使うのが正解?「フジコ眉ティントSV」失敗しないコツ&裏技
どう使うのが正解?「フジコ眉ティントSV」失敗しないコツ&裏技
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

最近、お店やSNSでもよく見かけるフジコの眉ティント。塗ってはがすだけのティント効果で、自然に色づいた眉を数日間キープできる…という超便利アイテムなわけですが、「本当に自然に見えるの?」「失敗したら落ちないのでは…?」などなど不安の声も多数。ということで、「フジコ眉ティントSV」の使いこなしテクをブランドPRさんに取材。初心者さんも、すでに愛用中の人もぜひ参考に!

約3日間美眉をキープ!「フジコ眉ティントSV」とは

メイクを落としても消えない眉を作ることのできるアイブロウアイテム。@cosmeベストコスメアワード2017 ベストアイブロウ部門 第1位を獲得した「フジコ眉ティント」のアップグレードバージョン。塗って乾かしてはがすだけで、約3日(※1)間消えない美人眉が完成します。

Fujiko(フジコ)

(01 ショコラブラウン/02 モカブラウン/03 ライトブラウン)
全3色 各5g 1,280円

今回は、「普通眉さん」「薄眉さん」「太眉さん」それぞれに適した使い方を紹介します!

「フジコ眉ティントSV」基本の使い方!〜普通眉さん編〜

①眉毛の上から液を塗る。地肌までしっかり色をのせるように塗るのが鉄則。
②乾かす。最短2分で乾燥&沈着。長持ちさせたい人は、夜塗って朝はがすのでもOK。
③フィルムをゆっくりはがす。自然に着色され、消えないナチュ眉が完成。
※持ちは個人差があるけれど、約3日間が目安

眉毛のベースがなくても失敗しない!〜細眉さん編〜

【Before】
毛が少ない、細い、短いなど、とにかく「薄眉」悩みの人にこそ、眉ティントが救世主!今回の薄眉さんは、全体的にちょい細め+眉尻の毛が少ないタイプ。

STEP1

眉毛が薄くて、そもそも塗る位置が分からない!という人は、「フジコ眉ティントSV」を塗る前に「フジコ書き足し眉ティント」を使って眉のアウトラインを細く囲むように描いておくと失敗しません。
毛がまったくない眉尻も描いて、仕上がりのイメージを作りましょう。

STEP2

アウトラインを目安に、中をしっかり塗りつぶします。時間をおき、液が乾いたらフィルムをゆっくりはがします。

【After】
ティントされた眉が完成!足りない眉尻に長さが出て、短くのっぺりしがちな薄眉に立体感も生まれました。

薄眉さんへのアドバイス!

●アウトライン+塗りつぶしで立体感のある仕上がりに。
●置き時間を長くすると、色持ちが高まる。夜塗って朝起きたらはがすのも◎。
●最初の2〜3日は続けてティント。色素が定着しやすくなるため、色持ちがさらによくなる。
●毛が細く、はがす時に抜けるのが心配な人は、ぬるま湯で優しく洗い流して。

じつは…ティントを使った方が○○!?〜太眉さん編〜

【Before】
毛量も長さもそこそこある太眉さん。ティントの必要がない?と思いがちだけど、実はやってみると意外な効果があり!

STEP1

自眉より明るめの色(今回は03 ライトブラウン)をセレクト。眉毛がやや薄めの眉尻から塗りはじめます。

STEP2

続いて全体を塗りつぶします。太眉さんの場合、眉頭は液を少なめにして、濃くなり過ぎないようにするのがポイント。

【After】
毛量や長さはキープしながら、眉色が自然に明るくなりました!肌がワントーン明るく見える、自眉の色より“こなれ感”が出るなどうれしい効果が!

太眉さんへのアドバイス!

●自眉より明るめの色を使うと、あか抜けた印象&肌色もアップ。
●眉頭は濃くしない方が全体バランスに抜け感が出る。
●元々の毛があるので、置き時間は短くてもOK。朝のメイク前など気軽にトライ。

さ・ら・に…失敗しないポイントを伝授!

使ってみたけどなんか上手くいかないな〜という人は、こちらも参考に!失敗せずキレイに仕上げるためのポイントをチェック。

POINT1 塗る前は、眉毛まわりの油分&水分をオフ

眉周辺に油分や水分が残ったままだと、眉ティントのつきが悪くなる。塗る前に、あぶら取り紙やティッシュできちんとオフしておくのがコツ。

POINT2 ブラシをしごいて余分な液を調整しておく

ボトルからブラシを引き抜いたままの状態だと、液がぼてっと多くつき過ぎてしまうことが。ボトルのフチで軽くブラシをしごいて、液量を調整してから眉に塗って。

POINT3 つけ過ぎた!という時は慌てず綿棒でオフ

量が多かった、幅広く塗り過ぎた…と思ったら、すぐに綿棒などでオフすれば微調整可能。液が乾く前にサッと拭き取れば大丈夫。

POINT4 最初はやっぱり怖いよ〜という人はライトブラウンから

色は3種類あり、髪色や瞳の色に合わせて選ぶのが基本。眉が薄く、一気に濃くなるのが心配であれば、一番色が薄いライトブラウンから挑戦するのも手。

(上から)
01ショコラブラウン
02モカブラウン
03ライトブラウン

「これ1本でカンペキ眉を目指す!」というよりは、眉のベース作りが簡単にできてしまうのが眉ティントの魅力。自然な土台ができていれば、眉が消えちゃう不安も軽減するし、毎日のメイクの時短にも。イイコトづくめだから気軽に取り入れて正解なのです♪

眉ティントSV

Fujiko(フジコ)

(01 ショコラブラウン/02 モカブラウン/03 ライトブラウン)
全3色 各5g 1,280円

塗って、乾かして、はがす3ステップで自然に色づき、ふんわりナチュラルな眉が完成。約3日間(※1)色が消えないため毎日のメイクの時短に。サトウダイコンの色素成分DHAと天然植物で染めるのが特徴。さらに美容成分を5種類配合しており、眉毛1本1本にハリ・コシをチャージするうれしい効果もあり。

(※1)効果・持続時間には個人差があります



取材・文/青木麻理(tokiwa)

こちらの記事もCHECK

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

2020秋冬新作ベースメイク

2020秋新作コスメ

2020春夏新作スキンケア特集

2020年新作ヘア・ボディケア特集

上半期新作ベストコスメ

1・9・17・24日更新♪プレゼント&モニター