香りにもこだわりたい!コスメ好きさんが選ぶ「ずっと使いたいフレグランス」

アットコスメ > 香りにもこだわりたい!コスメ好きさんが選ぶ「ずっと使いたいフレグランス」
香りにもこだわりたい!コスメ好きさんが選ぶ「ずっと使いたいフレグランス」
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

2020年1月に始動した@cosme×VOCEのコラボ企画。11月は「#ずっと使いたいフレグランス」をテーマに、SNSでみなさんの溺愛するフレグランスを募りました。今回はみなさんから投稿いただいた、ずっと使いたいフレグランスをご紹介!

@cosme×VOCEがコラボ企画をスタート!

@cosmeと美容メディア・VOCEウェブサイトの20周年を記念してスタートしたコラボレーション企画。第一弾は「『ミライに残したいコスメ』を教えて」。

@cosmeとVOCEウェブサイトでは、毎月テーマを定め、みなさんの「ミライに残したいコスメ」を募集しています。

みんなが選んだ #ずっと使いたいフレグランス

11月のテーマは「#ずっと使いたいフレグランス」。Twitterに寄せられた素敵な投稿とともに、@cosme編集部がリアルに溺愛するフレグランスも合わせてご紹介します!

ユニセックスで使えるフレッシュな香り

アクア アレゴリア ハーバ フレスカ

ゲラン

容量・本体価格 75ml・9,000円

清々しい朝の風景を思い出させるようなシトラス アロマティック グリーンの香り。 フレッシュで男女ともに使いやすいフレグランスです。

「ゲラン」を象徴する蜂のデザインが描かれたビーボトルは、ゴールドに輝いて洗練された印象をもたらします。

お出かけ前にはちょっぴり甘い香りをひと吹き

ライトな使用感で、ボディやお部屋にも使用できる「Laline(ラリン)」のボディミスト。フローラルにほんのり甘さがプラスされており、まるでサクラのような可憐な香りが楽しめます。

「ミス ディオール」で日常に特別感を

ミス ディオール オードゥ トワレ

ディオール

容量・本体価格 50ml・9,000円 / 100ml・14,000円
発売日 2019/1/1

特別感のあるリボンのあしらいに胸がキュンとする「ディオール」の『ミス ディオール オードゥ トワレ』。

さわやかなスズランに包まれたグラース ローズの花びらの香りが、チュールドレスのように軽やかに香ります。

甘酸っぱさを感じる洋梨の香り

スイトピーやミモザなどの、春先に咲くみずみずしい花たちがベースになったフレグランス。使用されているフランスのドゥアンジュ地方の洋梨にちなんで、『d'Anjou(ドゥ・アンジュ)』という名前が付けられました。

無邪気でピュアな、そしてどこか甘酸っぱさを感じさせる香りです。

金木犀の香りで癒しのひと時を

京都生まれのフレグランスブランド「Heavenly Aroom(ヘブンリーアルーム)」。パフュームだけでなく、ディフューザーやファブリックミスト、キャンドルなど、お家でも香りを楽しめるアイテムがたくさんそろっています。

どこか懐かしくてほっとする金木犀の香りに包まれれば、いつでもどこでも癒しのひと時を味わうことができるはず。

海の香り漂うフレッシュなコロン

ウッド セージ & シー ソルト コロン

Jo MALONE LONDON(ジョー マローン ロンドン)

容量・本体価格 30ml・8,000円 / 50ml・11,200円 / 100ml・16,000円
発売日 2019/7/5追加発売

海の塩をはらむようなフレッシュな香りに、大地を思わせるようなウッディなセージが混じりあうコロン。

同じ「Jo MALONE LONDON(ジョー マローン ロンドン)」の別コロンとのペアリングも楽しめます。

スパイシーな香りで現代女性を表現

大胆で気ままな現代女性をインスピレーションとして表現したという「エルメス」の『ツイリー ドゥ エルメス<Twilly d'Hermes>』。パンチの効いたジンジャーやサンダルウッドをベースに、スパイシーでオリエンタルな香りです。

「エルメス」のスカーフ"カレ"を巻いたようなパッケージも目を引きます。

上質な眠りを誘うハーブの香り

プロヴァンスアロマ ピローミスト(リラクシング)

ロクシタン

容量・本体価格 100ml・3,600円
発売日 2020/1/20

おやすみ前の枕に吹きかけるピローミスト。ラベンダー、オレンジ、ベルガモットを基調としたハーブの香りがふわっと香って、疲れた体と心を上質な眠りへと誘ってくれます。

イチジク林を凝縮させたようなオードパルファン

ディプティック

容量・本体価格 75ml・15,000円
発売日 2012/10/01

緑の葉のさわやかさや白い木の濃密さ、イチジクの樹液など、イチジクすべてを余すところなく表現した「ディプティック」の『オードパルファン フィロシコス(PHILOSYKOS)』。

時間がたつにつれて体温に溶け込んで、自分だけの香りかたを味わえます。

12月のテーマは、#ずっと使いたい乳液

12月の「『ミライに残したいコスメ』を教えて」のテーマは、「#ずっと使いたい乳液」。

みなさんのずっと使いたい乳液をぜひ教えてください!

投稿方法は下記の通り。

①@cosme公式SNSアカウント、TwitterかInstagramのいずれかをフォロー。
>>@cosme公式 Twitter
>>@cosme公式 Instagram

②下記の2つのハッシュタグをつけて投稿
#ずっと使いたい乳液
#私の美容のミライ の2つの#をつけて投稿

③締め切り:12月31日(木)23:59

素敵な投稿は、@cosmeサイト内でご紹介させていただきます。
たくさんのご応募お待ちしております。

(アットコスメ編集部)

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

気になるコスメにLikeしよう!

ベスコス2024上半期をまとめてチェック!

みんなのクチコミから選ばれたベストコスメ