512views

あの日のBAさん求む!

あの日のBAさん求む!

 デパートの化粧品カウンターに行くのは、ある意味において勝負の場に向かうのと同じである。私を迎えるのは、現実をくっきり映し出す鏡。シミに目の下のクマ、あんなに気合いを入れてメイクしたはずなのに、それが鏡の前で全く効果を発揮していないことを知った時の落胆を相手に知られないように、「○○という色の商品を試したいのですが・・・」とありったけの勇気を出して私は、BAさんに意志を伝える。私の相手は、シミ一つなく光輝く若さ溢れる20代とおぼしき女性である。私の隠したいコンプレックスに彼女は気づいているのだろうか?気づいたところで、彼女は気にするような素振りを見せずに、該当商品を出してくる。
 しかし、先日のBAさんは違っていた。いつものパウダーファンデーションを買ってさっと帰るつもりが、世間話から始まり、私の一部家族の入院におけるバタバタ話やらで盛り上がり、タッチアップで勧められたハイライターと、アイシャドーを塗ってもらい、(もちろん購入)私の目元がすっかり明るくなってカウンターを後にしたのには、我ながら驚いた。マニュアル通りの接客ではなく、私の悩みを悟らせないように、オススメの商品をさり気なく勧めてくれた同年代のBAさんに今はただひたすら感激している。若さとかわいさだけで、人はモノを買うと思ったら大間違いだ。またあの方にお会いできるだろうか?また一つあの化粧品カウンターに行く楽しみが増えた。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

メイクアップ カテゴリの最新ブログ

メイクアップのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:12/1~12/8)

プレゼントをもっとみる