15182views

*超ナチュラルメイクプロセス*

*超ナチュラルメイクプロセス*

こんにちは。
だんだんと夏が近づいてきましたね!
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

私はここのところ、
生理前のちょっとした肌荒れに
悩まされています…ブルー…

ちゃんと寝てるし、
ストレスも過剰なわけじゃないし
便秘にも気を配っているのですが…

ビタミンBを摂取できるサプリを
探しているのですが、
何かおすすめがあったら
是非教えていただきたいです。

高校生にも手が届く範囲で…!笑


***


さて、今日は

学校にもしていける、
超ナチュラルメイクのプロセスを
書きたいと思います。

ここでは初のメイクプロセス記事!

大した差はないのですが一応、
「本当の学校用のうっすーいタイプ」と
「それよりは濃いけどかなり自然な
今流行の血色メイク風タイプ」を
ご用意しています。

両方一気に解説していくので、
普通の順番と比べ
少しおかしいところがありますが
ご容赦ください…!


***


○用意したコスメ


→学校用メイク

(右から)
・パーフェクトリップエッセンス
ほんのりレッド [NIVEA]
・リップケアFb ストロベリー [NIVEA]
・シークレットソフトフィルム
[オートマティックビューティ]
・カラースティック09 [CANMAKE]
・SUNプロテクトウォータージェル
こども用 [NIVEA]
・クリア マスカラR [セザンヌ]
・コンパクトアイラッシュカーラー [貝印]


→血色メイク

ほぼ学校用と変わりませんが、

・薬用BBミネラルジェル NB [エテュセ]
・グラディカルアイズA BR-1 [KATE](販売終了)
・クリームチーク CL01 [CANMAKE]
・ハイライター 05 [CANMAKE]

を足しています。
(NIVEAの日焼け止めを
エテュセのBBに変えました)

尚、元々二重の方や
「今の一重、奥二重を活かしたい!」という方は、
二重のり(私の場合シークレットソフトフィルム)
は省いてOKですよ!


○プロセス

1:(二重のりを使う方は)
乾かす時間を無駄にしないために、
瞼にのりを塗ってしまいましょう。

刷毛は1度容器のふちで軽くしごく。
(しごきすぎに注意!)
二重を作りたい位置のすぐ下に
一直線に塗ります。

前髪がある方は、
塗った場所にかからないよう
気をつけてくださいね。




2:NIVEAの日焼け止め、
もしくはエテュセのBBを塗る。
画像の○印のところに置いて
矢印の方向に軽く伸ばしていきます。
あくまで軽く!

BBの方は、厚塗りを避けるためにも
多くても量は小豆1粒小くらいに
留めておいてくださいね。




3:コンシ―ラーを気になる部分に塗ります。
私はクマやニキビに塗ることが多いです。
目元の皮膚は薄いので、軽く丁寧に。
ポンポンと力を抜いてのせます。


クマはこれくらい塗ってます。




4:そうこうしてるうちに、のりが乾いて
透明になってきた頃ですね。
(まだ半透明な場合は少し待ちましょう)
付属のプッシャーを使って二重を作ります。


ちょっとこわい


二重の完成!


5:続いて、クリアマスカラを塗ります。
注意※ビューラーはこのあと!

このクリアマスカラ、先に塗って、
乾いた後ビューラーをした方が
カールが長持ちするのです。

根元から毛先に向けてジグザグ。
最後は力を抜いて。
私は中心→目尻側→目頭側と
3ヶ所に分けて塗っています。




6:血色メイクをする方は、
ここでチークを塗ってしまいましょう!
指先を1回もしくは2回、軽く撫でたら
画像のように広げます。

鼻のすぐ脇の、狭い範囲に薄く!
赤は薄ければ自然な仕上がりですが、
濃いとおてもやんになりやすいです。

また、このクリームチークは
時間が経つとさらさらになるので
手早く広げないと広がらなくなります。

慣れない方は少量を指先に取り、
様子を見ながら
濃さを調節すると良いです。

塗り終わったら、
鼻筋・頬の高い部分・顎に
ハイライターを軽くのせます。


こんなキャラクターいなかったっけ


7:マスカラは乾いてきましたか?
乾いたら、ビューラーを使って
まつげを上げていきます。

画像のように、
3点にわけるのがポイント。

1はやや強め、2と3は弱めに。




8:続いて、血色メイクの方は
白いアイシャドーを涙袋に入れます。
チップをひとなでし、
黒目のやや外側(目尻側)までが目安。

がっつり入れると不自然なので、
こちらも薄くを心がけてください。


私は右から2番目の色を使いました


気持ち少し目元が明るくなる。


9:最後はリップです。
道具含めここを1番こだわっています。

まずストロベリーの方のリップを塗る。
リップクリームは横向きに塗るのではなく
縦じわを埋めるように
縦方向に塗るのが正解!


私は1度もしくは2度塗りです。

その後、リップエッセンスの方を
塗っていきます。

中央にリップをのせ(画像1枚目)、
それを徐々に外側に広げます。(2枚目)
もちろん縦方向に動かしながらです。

そして、またほんの少しだけ
中央部分にリップを置いて
「んぱっ」となじませます。
(中央部分に多くリップをのせたいのです)

最後に、青い○で囲んだ部分のリップを
軽く指で拭き取ります。(3枚目)
唇の輪郭をややぼかすことで、
自然な血色感とツヤに見えます。








\完成!/


(画像は血色メイクです)








使っているコスメも
肌に優しげなものが多いので
肌を休ませたいときにも
有効なメイクです。

私は基本学校にメイクは
していかないのですが、
時間があって肌の調子がいい時や
イベントがある時はこんな感じでします。

今回特におすすめなコスメは、
NIVEAのリップエッセンスです!
単体での使用は好きじゃないのですが
色味がとても好きなので
リップクリームと合わせて使っています。

これを使うと、顔色が悪い日も
ぱっと顔が明るくなるし、
友達からも「なんか今日かわいい!」と
言ってもらえたことがあるので(笑)
おすすめです。

キャンメイクのチークとも合いますし!



この記事が何かお役にたてれば幸いです。
ではまた。


p.s.
Amebaの方のブログにて、
主に学生用・文化祭等でのステージメイクについても
ちょこっと記事を書きました
→http://ameblo.jp/hinata-cosm/entry-12024161107.html

興味のある方は是非☆

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

メイクアップ カテゴリの最新ブログ

メイクアップのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:12/1~12/8)

プレゼントをもっとみる