825views

日焼け止めの塗り方のコツって知ってますか?

モニターブログ

日焼け止めの塗り方のコツって知ってますか?

長雨が続いておりますが、皆様はお変わりございませんか。

紫外線も気になる季節。肌においても色々な悩みがでる時期ですね。
紫外線により肌が乾燥して敏感になったりしてませんでしょうか?

店頭ではUVケア商品が沢山並んでますし、新しい商品も沢山販売されてます。
ただ、皆さん、

正しい日焼け止めの塗り方は御存じでしょうか?

今日はテーマ通り日焼け止めの正しい塗り方です。


日中、紫外線から肌を守り続ける日焼け止めは、直接肌に塗ることは凄く大切です。
日焼け止めは使う量が少なかったり塗りムラがあったりすると充分な効果が得られません。

簡単なイメージは、肌の上に薄い膜を作るイメージで、ゴシゴシ擦らず、

『ゆっくり・優しく・ムラなく』広げましょう!!


先ずは身体。


『ゆっくりくるくる塗り』


腕や、足はゆっくり下から上に円を描くように塗広げましょう。
足は両手で包むようにぬると塗りやすいです。

次は顔


『トントン重ねつけ』


紫外線を浴びやすい顔は、重ねつけがオススメです。
指のはらでトントン日焼け止めを肌に置くように重ねていきましょう。

紫外線は、空だけじゃなく、地面や壁からの照り返しからもあります。しっかりUV 対策をしましょう。

此処からはおまけ!私が実践している事です。

日焼け止めやUVカットに、顔の日焼け止めには化粧水や乳液。身体の日焼け止めにはボディローションやボディクリームを混ぜてぬると、保湿になるのは勿論、滑らかに広がりますよ。

それと、

日焼け止めの効果を保つために塗り直す時も、なるべくなら保湿成分配合の汗ふきシートで拭き取ってから、塗直しましょう。

私が使用している身体の日焼け止め、保湿力がある汗ふきシート、ボディローションは関連商品に載せておきますのでご参考になれば幸いです。
長雨の季節でもありますので、体調をくずさないようお気をつけください。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

乾燥 カテゴリの最新ブログ

乾燥のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:5/24~5/31)

プレゼントをもっとみる