5788views

アトリックス ハンドミルクで手洗い後の新習慣

アトリックス ハンドミルクで手洗い後の新習慣

みなさん、こんにちは。
男性美容研究家の藤村岳です。

最近、空気が乾燥していますよね。乾燥肌のボクとしては、なかなかツライ季節。
ま、夏の暑さよりは冬の方が断然、好きなんですけど。

そんなことはさておき、乾燥対策は必須で、フェイスケアでは化粧水の量を増やしましたし、クリームは秋よりも質感がリッチで保湿力高めのものにスイッチしました。それでも朝起きたときに乾燥しているんですから、何もしないなんて考えられません。

案外見落としがちなのが、手。

女性はハンドクリームをヒマさえあれば擦り込んでいるイメージがありますが、男性はそうでもない。近頃はハンドクリーム男子も増えてますけど、こんな仕事をしているボクでさえも忘れてしまうこともあるのですから、一般のミドルエイジ以降なんて、ねえ。

顔と手は服に覆われることが少なく、いつも外気にさらされているのでものすごく乾燥しやすい部位。特に手は洗い物などをするとてきめんにカサカサになりますよね。

ウチには食洗機がないもので、食器は手洗いです。汚れた食器はその場ですぐに洗ってしまいたいタチなもので。だから、使うたびにちょこちょこ洗うのですが、これが地味に手の潤いを奪っていきます。

ずっと困っていたのですが、今年はこの「アトリックス ハンドミルク」のおかげで快調。ハンドクリームは塗り忘れても、これならキッチンに常備しているので大丈夫です。食器を洗って塗れたままの手にワンプッシュし、サーッとなじませます。その後に再度、水で流せば潤いのベールに包まれているという優れもの。

これはシトラスハニーの香りですが、無香料もあり

これを使うようになってから、守ってくれるのにベタつかず手の調子がいい。もちろんハンドクリームもいいんですけど、個人的にあれだと化粧品って感じがしてどうも食品や食器など口に入るものと一緒に使うのにやや抵抗があったんですよね。香りが強いものも多いですし。

あ、食器洗い後だけでなくて、外出先から帰って来た時の手洗い後に使ってもいいんですよ。とにかく水で手を濡らした後につけると、潤いベールをまとえるわけです。塗った後にもう一度、流すというのも質感がライトでいいんですよねえ。というわけで、この冬、ヘビーローテ中です。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

乾燥 カテゴリの最新ブログ

乾燥のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:2/17~2/23)

プレゼントをもっとみる