871views

Dior THE ART of COLOR(ディオール アート オブ カラー展)

Dior THE ART of COLOR(ディオール アート オブ カラー展)

表参道でやっているディオール アート オブ カラー展に行ってきました!

会場は一本裏手の道にあって、想像よりかなり小さなスペースでした。
さっと見て回ると一分くらいかも(笑)

でも大きくカラフルな写真は綺麗で迫力ありました。
(…まぁネットで配信されているもので殆どになりますが~)

入口に置いてあるディオールのメイクの歴史をまとめた本が結構見応えありました☆

絵画との関連もよく解る作りです。



ちょっと反射しちゃっていますが…

↓この黒い髪の写真が一番好みでした♪ ヘアもメイクも素敵♪



メイク写真は紫や青のメイクに「恐怖」を感じさせるものが多かったです…
(怖すぎて写真には収められませんでした…)
多分…セルジュ・ルタンスのものだと思います。



セルジュ・ルタンス…どこかで聞いたことがある名前だと思ったら
香水で有名な人なんですね!!

「セルジュ・ルタンスとは」セルジュ・ルタンス公式HPより

…こちらの香水のHPの説明写真にもディオール時代からの片鱗が感じられますね…

資生堂にも関わったことがあるみたいです!なんだか納得。

展示に使われている写真も、なんというか…

綺麗すぎて怖い…
隙がなさ過ぎて怖い…
美しさが完璧すぎてむしろ不気味……


かなりファンタジーな美しさだと思うのですが、
コントラストといい配色といい、一分の隙もなく完璧すぎる美しさで…
個人的に恐怖ばかりが募る感じでした。

怖すぎて真っ直ぐから写真も撮れない~(笑)

パワーが強すぎる~~!!

…以前見た、ゲームが原作の霧の街を舞台にしたホラー映画に
こういう綺麗で不気味なクリーチャーが出てきて、すごく恐かったんですよね。
それを思い出しました。


もちろん映画の方がずっと後で、時代を超える美しさなのは絶対ですが!!
古さなんて微塵も感じませんでした。

でも綺麗すぎると怖いんだなぁと改めて…目を合わせちゃいけない美しさ…☆(笑)


現在のメイクアップディレクターである
ピーター・フィリップスの作品が一番見やすかったかも。


黄色が可愛い☆こんなに黄色なのに上品さがあるような。
白は真っ白なのに品の中にカジュアルさもある気が。このメイクは夏に応用できそう♪


緑も…かなり可愛い☆☆唇緑なのに~(笑)


青も派手メイクだけれど綺麗ですね♪

モデルさん自体、セルジュ・ルタンスの時代より可愛い感じの人を使っているのかな?
とも思いつつ、時代の空気というかそういうものに
“美しさ”から“可愛らしさ”の需要が伸びてきているのかもな~と思いました。



もう一人のティエンはメイクアップの雰囲気として一風変わった感じでした。

個人的には、美しさへの拘りが強い感じでもエグミがあるわけでもありませんでしたが、
どの写真も楽しそうだな~と思いました。



メイクで何かを表すというより
何かを解き放つのにメイクが役立つと捉えているように感じました。

舞台メイク出身らしくこれでもか~という色使いなのに不思議です。

顔面染料だらけの写真も気持ち悪さが皆無なのが、他の二人に比べて面白いところでした。



この展示は2018年4月12日(木)~21日(土)まで。無料です☆
FASHION PRESS「ディオール アート オブ カラー」

土曜の夜、少し遅めの時間に行ったのですがかなり空いていました。
気兼ねなく写真撮れるくらい。

ちょっとした映像をヘッドホンの音楽と楽しめるコーナーも二つだったかありました。


入口に置いてあった本は書店でも取り寄せできる…だったでしょうか。


会場限定サンククルールは売り切れだったかな?
全然買うつもりなかったのできちんとチェックしていませんでしたが、
特に販売のコーナーはなかった気がします。

期間も残り僅かですし、本当に小さい展示なのでこれだけを目当てにというのは…
微妙…な気がしないでもないですが、期間中お近く通った時は是非、

セルジュ・ルタンスのパワーが強すぎる美しい作品を見てみてほしいです!!

そして感想をお聞かせ下さい…

恐怖におののいている私に新しい解釈を下さい(笑)



しかしディオールというと、美しいというよりは綺麗、
格好いいというよりは可愛い、スタイリッシュというよりはフェミニン…
みたいなイメージがありましたが、結構アートな一面もあるんですね。

YSLがディオールの服を作っていた時期もありましたしね~。

ただ可愛いだけじゃないのかも。


なんだか美の世界の繋がりやら、アートとメイクの関係やら、
表現としてのメイクとか、…色々思いをはせた展示でした。






このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(4件)

  • おはようございます ´ω` )/
    ディオールからのLINEの案内があったものの、場所的に行けないのでこうしてブログにして下さり、私も楽しむことが出来ましたヽ( ´ ▽ ` )ノ

    メイクとアートって繋がってるんですね…!
    完璧な美って怖いものがありますよね…( ;∀;)美人さんに近寄り難いのと同じ感覚でしょうか(笑)
    個人的にブルーのアートに惹かれます♪
    モデルさん、綺麗ですよね(●´ω`●)
    実際に見たらもっと迫力があるんだろうなぁ…( *´艸`)

    0/500

    • 更新する

    2018/4/21 06:38

    0/500

    • 返信する

    こんばんは!コメントありがとうございます♪
    ネットでは結構写真があがっているみたいだったのですが、こちらで見掛けないので記事にしてみました。楽しんでいただけたのなら嬉しいです☆期間も場所も限定すぎて、そこまで大きな展示でもないので、もっと色々な場所でやればいいのに…と思います!
    メイクとアートの繋がり面白かったです。一般人的にはそこまでアートなメイクはすることがないので(笑)忘れがちですが、発想の原点にはやはりアートがあるんでしょうね~。
    完璧な美ってビクッとしますよね…。確かにものすごい美人には話しかけづらいです!通じるところありそう。
    私もブルーのメイクかなりお気に入りです☆どの写真も綺麗で想像していたより楽しめました。大きくて迫力も満点でしたよ♪

    0/500

    • 更新する

    2018/4/22 01:12
  • おはようございます♪
    すごい!こんなアートな展覧のイベントが開催されていたのですね!!
    Dior、お花やリボン、そして南仏なイメージが強かったのでカッコいいDiorが見れて記事とても面白かったです(o^^o)
    ティエンとピーター最近なせいか私にもDiorだなぁと感じました。
    個人的にティエンが好みです♪
    ひぐまさんが綺麗過ぎてホラーと書かれているお写真はほんと時代感じませんね!

    イベント、Nailsincの通りなのですね♪他にもまさるさんのお店もあるし楽しい通りですよね☆

    0/500

    • 更新する

    2018/4/20 09:12

    0/500

    • 返信する

    こんばんは☆コメントありがとうございます♪
    規模はかなり小さいのですが、無料で時代を追った作品がみられて面白かったですよ~!
    ディオールは穏やかで上品で可愛いらしい印象ありますよね。私もディオール使うようになったのがここ数年なので、この展示でこんなに尖っていたのかー!!こんなに攻めていたのかー!!とびっくりしました…!鋭すぎてビクッときたみたいです…笑
    ティエンの作品も楽しそうでいいなと思います♪あとから見返すとピーターの青のメイクとティエンのベージュのメイクの写真が多いです。何枚も撮っていました。笑
    綺麗すぎて恐いセルジュ・ルタンスの作品はあとからじわじわきそうです…確かに似たような雰囲気のもので好みのものがあり、見返したくなるのはセルジュ・ルタンスなのかも。時代を感じないのもすごいですよね!!
    この展示会場の隣がNAILSINCでした☆会場出た後に気付いたのですが足が限界で見ないで帰りました~しかも遠回りしちゃうという…。表参道や代官山って裏通りの方が楽しそうなのですが、土地勘がなく方向音痴なのでいつも迷って困ります…笑。またゆっくりぶらぶらしに行きたいです♪

    0/500

    • 更新する

    2018/4/20 23:22
  • ディオールも色もアートにも興味があるので時間さえあれば行ってみたい展示だったのでレポートありがとうございます!
    私にとってセルジュ・ルタンスは山口小夜子さんをミューズにした資生堂の広告で、圧巻の美しさと独特の世界観があって本当に素敵で今でもよく覚えています!今は無きINOUI(インウイ)というブランドが上品で大人っぽい色合いでいつかお金を貯めて欲しいと思いつつ数年、いくつか購入して愛用していたと思ったらブランド自体が無くなってしまったという・・・そんな思い出があります。その後は香水とメイクアイテムで未だに有名ですが、やはり彼らしい個性的な作品が多いですよね(パリに行った際、現地のお店に行って日本未発売のものを買ってきました)。
    時代順に言うと、セルジュ、ティエン、ピーターだそうです。象牙?に彫刻を施したような帽子をかぶりベージュ色の首飾りをつけている女性のポスターは見覚えがあるので、私はティエンからのお付き合いなのかもしれません。ディオール時代のセルジュの作品(やっぱり独特ですね)少し垣間見れて嬉しかったです。

    0/500

    • 更新する

    2018/4/19 22:27

    0/500

    • 返信する

    コメントありがとうございます♪
    山口小夜子さんの時代がセルジュ・ルタンスだったんですねー!!なるほどすごく合点がいきました♪山口小夜子さんは今でも世界のミューズですもんね。資生堂のミュージアム行ったことないのですが、テレビ番組か何かでポスター等見て、綺麗だな~世界で活躍してすごいな~と思った記憶があります!
    INOUIはなんて読むのかなと思っていましたが、インウイなんですね!憧れのブランドなくなってしまうのは悲しいですが、そうやって伝説になっていくのかなと思ったり…
    セルジュ・ルタンスは多分好きだとは思うんですよね…なんだろう、衝撃が強すぎたのかと皆さんからのコメントを見ながら思ったりしています。ビビッときすぎちゃったのかな?とか。
    パリで現地のお店行かれたんですね~♪いいですね~日本未発売もドキドキしちゃいますね☆☆私ももう少し香水分かるようになったらセルジュ・ルタンスのものを手に入れてみたいと思っています☆
    私がディオール使い始めたのはピーターに変わる少し前くらいからなので、展示は意外性があってよかったです。インスタやFASHION PRESSにも画像多いですよ☆本もよかったです!

    0/500

    • 更新する

    2018/4/20 22:48
  • こんばんは☆

    素敵な写真をたくさん見せていただけて、後でまた戻ってきてしまいそうです( *´艸`)
    赤のニットの写真可愛い!と思ったら、どんどん素敵な写真が出てきて見惚れてしまいます。お気に入りでいらっしゃる黒のは、髪の色とかまつ毛とかにブルーの瞳や薄いピンクの唇などがとてもバランスが良いですね。
    ゲームのコメントのあとの紫の写真だけ、ちょっと怖かったです(笑)
    イエローも今年流行りのようなので何かにエッセンスをいただけるとよいなぁと思いました。
    素敵なアート展に行かれて羨ましいです。

    0/500

    • 更新する

    2018/4/19 20:36

    0/500

    • 返信する

    こんにちは!コメントありがとうございます♪
    写真どれも素敵でした~☆リンク貼ってありますがFASHION PRESSにもいくつか写真載っていましたよ。あとインスタには結構投稿あるみたいですね。
    私も赤の写真もお気に入りです!目元真っ赤ですが…なんだかいいですよね♪最初の三枚のメイクはセルジュ・ルタンスかティエンかどちらかだと思うのですが、ちゃんと見てくるの忘れました…!四枚目の薔薇のはピーターだと思います。髪が黒いのはバランスとても良いですよね☆☆
    紫の少しぼんやりしている写真でしょうか?笑 他の皆さんのコメント見て、もしかして幻想的過ぎてびっくりしたのかなぁと、また思いました。
    会場ではイエロー押しでしたよ♪今年の流行なんですね~!イエローのメイクも可愛かったので私もエッセンス取り入れていきたいです☆

    0/500

    • 更新する

    2018/4/20 15:57

美容その他 カテゴリの最新ブログ

美容その他のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:12/1~12/8)

プレゼントをもっとみる