919views

【Vol.3】マンナンジェリーハイドロウォッシュ開発秘話

【Vol.3】マンナンジェリーハイドロウォッシュ開発秘話


ご覧いただきありがとうございます。

本日は、新感覚ジェル洗顔「マンナンジェリーハイドロウォッシュ」開発秘話の

最終章

をお届けします!!

★Vol.1はこちら★

★Vol.2はこちら★


■毛穴をキレイにする天然素材?




「洗顔なのに保湿」「肌にとても優しい」という面はクリアできたものの…。

毛穴の汚れを取ることに関してはまだまだモノ足りない!!

最後の最後に持ち上がった問題です。


(((やっぱり、100%天然由来では駄目なのか…?)))


そんな不安も過りましたが、諦めず模索していく中で可能性を感じたのが「こんにゃく」!!

今、国内外で流行りの「こんにゃくスポンジ」にもなってる天然素材ですね。


こんにゃくは、アルカリ性食品です。

アルカリ性といえば…

美肌の湯

!!!


(美肌の湯として名高い”下呂温泉”や”道後温泉”、火傷が癒えるとも伝わる”鬼怒川温泉”などは、アルカリ性の温泉水なんですよ^^)


アルカリには、固まった角栓やゴワついた角質を柔らかくしながら取り除く働きがあります。


それでいて肌を癒す効果も高いので、美肌づくりには最適!!


マンナンジェリーハイドロウォッシュに含まれる「こんにゃく」は、細かな毛穴を効果的に洗えるように、細かなスクラブ状になっています。

ハイドロジェル内の水分(整肌エキス)を吸い込んで、プルプルにふやけることで、肌への優しさと汚れの吸着力がUP!!



製品には分かりやすいように「マンナンスクラブ」と記載していますが、赤ちゃんにも使えるほど、角がなく優しい素材なので、ブランドとしては「マンナンジェリー」と名前を付けました。

このマンナンジェリーで優しくクルクルするだけで、湯上がりのようなツルツル・もちもちの滑らか肌になれますよ(^^)



■マンナンジェリーの配合量…




いざ、マンナンジェリーをハイドロジェルに合わせてみたところ…。


という大問題が発生(ー_ー)

マンナンジェリーを”美肌に最適な配合比率”で含んだジェルが、いつ使っても出てくるように調整する


製品の使用感、効果を決めるとても大切な要素であるこれが…とても難しかったのです。

この工程だけでも、なんと年単位の時間がかかってしまいました…!!


でもそれだけ時間をかけた甲斐があり、アレルギーテストだけでなく、刺激性の無さを計るスティンギングテストまでクリアした安心な洗顔料になりました。

「ツルツル肌になりたいけど、スクラブはちょと刺激が心配…」
という方に、ぜひお試しいただきたいです!!



■朝晩どちらにもオススメ




刺激フリーで、乾燥ケアと毛穴ケアが出来るジェル洗顔料「マンナンジェリーハイドロウォッシュ」はこうして誕生しました。



洗顔は肌が乾くからと、朝はお湯洗顔などにしてる方もいるかと思います。
また、W洗顔は負担そうだから夜はクレンジングだけという方も多いと思います。


マンナンジェリーハイドロウォッシュなら、そんな不安・ジレンマがなくなります(*^^*)


朝に使えば、寝てる間にでた皮脂をソフトに取り除きながら、マンナンジェリーでむくんだお顔の血行促進!その日1日の肌土台を整えるのに役立ちますし、


夜に使えば、メイクと混ざるクレンジングだけでは取り切れなかった、毛穴などのしつこい汚れまでしっかり落としてクリアな潤い肌にリセットしてくれます。


1日の中でも敏感に変わるお肌のコンディションに、しっかり寄り添う洗顔料になっていますので、

ぜひ1度、ご実感いただければ嬉しいです。



■最後に




マンナンジェリーハイドロウォッシュの開発は、様々な方の協力がなければ実現しませんでした。


監修いただいた皮膚科医の山﨑まいこ先生

開発モニターとして貴重な意見を下さったテストユーザーの方々

複雑な工程をクリアしてくださった工場の技術
(プルエストは完全国内生産です!)

この場を借りて、改めてお礼を申し上げたいと思います。


そして何より、日々お買い上げいただいているたくさんのお客様には感謝してもしきれません。
本当に有難うございます!!


今後も、より良いスキンケアを目指して頑張りますので、
生まれたばかりのPLUESTを一緒に育てていただければ幸いです。



このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

スキンケア カテゴリの最新ブログ

スキンケアのブログをもっとみる

PLUEST(プルエスト) のブログ

PLUEST(プルエスト) のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ