483views

【スティーブンノル】モイスチュア ダメージケア オイル でサラサラまとまりのある髪へ!

モニターブログ

【スティーブンノル】モイスチュア ダメージケア オイル でサラサラまとまりのある髪へ!

乾燥や熱で傷んだ髪が気になる方用。
濡れた髪にも、乾いた髪にも使えます。
透明なサラッとしたオイル。 手の甲にプッシュしたら、つーっと流れてしまい大焦り(笑)
まずは「手のひら」に十分に馴染ませてから、襟足・後ろ・サイドの毛先からてぐしをするように優しく馴染ませます。
その後表面の中間につけるとまとまるとのことで、そのようにしています。

正しいオイルの付け方をするのはもちろんですが、このモイスチュア ダメージケア オイルは「ベタつき」が無くてビックリ!
乾燥でパサついてしまった髪も、柔らかいまとまりある仕上がりになるうえに、オイルをつけているのに「サラサラ」な指通り。
【本気で「パサつき、ゴワつき」が気になる方にオススメです!】

このヘアオイルは「高浸透Wリペア処方」。
【内側と外側からのWケア】で、蓄積されたダメージも徹底補修!!

オイルに含まれる「高浸透毛髪補修成分」が「微細サイズ」で髪に浸透しやすいのですって。これが【毛髪内部】のケア。
また、
植物由来の「キューティクル補修コート成分」も配合されていて、【毛髪外部】をケア!
嬉しいことに、「ヘアアイロン・ドライヤーの熱」だけでなく、「紫外線」からも髪をガードしてくれます。

乾燥する冬だけでなく、紫外線が気になる季節にも。1年中守ってくれるイメージですね。

特に毛先が乾燥すると、毛先が刺さるのではないかと思うほどに固くなってしまう私の髪・・・
紫外線ケアの為にも、朝にもしっかり馴染ませると、日中に「毛先のしなやかさ」を感じでウキウキです。
「ちょっとつけ過ぎたかな。」という時があったけど、大丈夫でした。ちゃんと手のひらで馴染ませて付けると、髪がベタ付いたり、濡れたようになってしまうこともなく、柔らかいのにしっとりサラサラ手触りという上質な状態。
「オイルなのに、こんな手触り♪」と感じると思います。
外側だけでなく、内部にもしっかり浸透してダメージケアをしてくれているのを、自分の髪で実感します。

ヘアオイルを使って、時間が経つと乾いてしまって逆に乾燥を感じたり、
いつまでもベタベタして気になる。。。という方は、ぜひこの【スティーブンノル】モイスチュア ダメージケア オイルを使ってみて!

グリーンフローラルムスクの香りは、どこか懐かしい香り。髪に付けているときはムスク系を感じて、その後はグリーンやフルーツといった軽やかな爽やか香りを感じます。

夏の紫外線や冷房が気になる季節にも、きっと手放せないですね。
愛犬との散歩やお出かけ前にも上手に使いたいと思います。


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

乾燥 カテゴリの最新ブログ

乾燥のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:1/17~1/23)

プレゼントをもっとみる