311views

NONONノンノン

モニターブログ

NONONノンノン

【NONON(ノンノン)】を試させていただきました☆
香りは良くある除毛クリームより、そこまでキツイなーとは感じませんでした。
私は肌が弱い方で、蕁麻疹体質ですが、蕁麻疹もでなかったし、痒みもありませんでした。
根元からは流石に取れてはいなかったですが、シェイバーで剃った感じくらいには毛がなくなります。
シェイバーやカミソリで剃った時の肌荒れ、カミソリ負けなどはないので、肌には優しいのかなーと思います。

洗い上がりはしっとりです。
時間が立つと少し突っ張る感じがあるので、クリームやオイルをぬるといいかなーと感じました。
【商品内容】日本で販売されている除毛クリームは、全て「チオグリコール酸カルシウム」という、医薬部外品の成分が使われております。
この成分が配合されていないと、除毛クリームとして販売することができません。どの会社の除毛クリームにもある配合されている、共通成分です。

ですが、この「チオグリコール酸カルシウム」は、非常に臭く(パーマ液臭)、強いアルカリ性の成分なので、肌ダメージがある成分なんです。
(理由:人の肌は弱酸性。強いアルカリ性を肌に乗せると、お肌のPH(ペーハー)が崩れ、アルカリ性に偏る為、肌荒れの原因)

ノンノンは、もともと『ボディークリーム』を開発中に派生した、除毛クリームです。
なので、高濃度の高級シアバタークリームを原料として持っておりました。

コロナウイルス(COVID-19)が世界的に猛威を振い、在宅期間が増えました。
元々はボディークリームを開発しておりましたが、お客様のニーズを考えた時に、保湿だけに特化したボディークリームよりも、保湿特化+α(アルファ)のアイデアがないかと思い、除毛クリームにシフトしました。

『脱毛サロンに通えない』
『3密が気になる』
『カミソリ負けが・・・』
『気になる部分だけを処理したい』

などの女性ニーズをキャッチし、除毛と美肌ケアがコレ1つで完了できる商材として開発いたしました。

このシアバターは、先ほどご説明しました、「チオグリコール酸カルシウム」との相性が、とにかく抜群で、シアバターは肌刺激のない中性素材ですので、強アルカリ性の``チオグリコール酸カルシウム‘‘を中和する働きとともに、もともと高い保湿力を誇る美容成分ですので、保湿しながら肌ダメージを防ぎ、除毛するという構造へ改良しました。
その他に抑毛効果&肌をいたわる「大豆種子エキス」、肌をワントーン上げる「シソエキス」を配合。
除毛後の肌が、ツルツルの白肌になるように作りました。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

ムダ毛 カテゴリの最新ブログ

ムダ毛のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:9/17~9/23)

プレゼントをもっとみる