557views

ベタつかず軽やかな艶髪に仕上がる♪フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液オイル

モニターブログ

ベタつかず軽やかな艶髪に仕上がる♪フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液オイル

秋になり乾燥が気になる時季ですよね。

お肌もそうですが、髪も乾燥しパサつきが酷くなるのが悩みの種。

夏の紫外線によるダメージも加わって秋は髪のケアが大事になります。

そんなこの頃、ヘアケアブランドのfinoから新ヘアオイルが登場したというので試してみました




それが、「フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液オイル」です。




フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液オイル




濃密Wオイル*配合でダメ―ジを集中補修して“つるサラ髪”が続くというから嬉しいですね~


*ジメチコノール、ポリシリコーン-13(補修)



わずかな傷みも探して集中補修する効果に加え、キューティクル表面のめくれも補修しなめらかにコーティングすることで、ダメージの気にならない“つるサラ髪”が続くんですって
 
オイルの配合比率をベストバランスで調整することで、使いやすいトロッとした濃密なテクスチャーとべたつかない軽い仕上がりが両立している点もポイント高いです




メタリックな雰囲気のボディにレッドカラーのキャップが印象的なボトルデザインとなっています



キャップを取ると、プッシュタイプになっているので片手で手軽に取り出せます。



手に収まるサイズ感で扱い易いですし、この大きさですと携帯も出来るので外出先でも使えてとても便利ですよ。



取り出してみると、透明なオイルでツヤツヤですね




オイル独特のトロミ感はありますが、比較的緩やかですね




トロ~ンとまろやかに伸びてくれますので、髪に塗りやすいですね。

こちらは、タオルドライ後の半乾きの髪でも乾いた髪でも使える点もお気に入り


素髪感のある自然なツヤ&軽く仕上げたい時は、タオルドライ後の半乾きの状態で使用。 また、ウエット感のある濡れたようなツヤを演出したい時は、髪が乾いた状態でツヤを出したい箇所に適量重ね付けすればOKです。

ヘアケアやスタイリング等、好みの仕上がりに応じて朝・日中・夜など、いつでも使えるのでとても重宝ですよ。


私は タオルドライ後、半乾きの状態で、手のひらに適量をとり使う事が多いです。




パサつきが気になる毛先を中心に髪全体になじませます。

グレースフローラルの香りとなっているので、使っていると上品な香りが漂ってくるのも魅力的です。



その後ドライヤーで仕上がると、オイルを使ったとは思えない様に、ベッタリ感がなくふんわり軽やかに仕上がるので驚きます。

頭頂部のボリュームダウンが気になるので、オイルでベタつきウェットになってしまうと、より髪がヘタってペッタンコに見えますよね。

その点こちらは、オイルの艶感を感じつつ、軽やかに仕上がるのでとても有難いのです。




パサつき、まとまらない毛先も油分によってしっとりとまとまりつつ、しなやかですよ。



ヘアオイルってすぐにしっとりと髪を落ち着かせてくれる反面、いつまでもベタベタ、ヌルヌルして重い感じになってしまいがちですが、「フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液オイル」はドライヤーで仕上げると、ツルツル、サラサラになるのが特に私が気に入った点です。

オイルの量や、半乾きの髪、または乾いた髪の状態に応じで、好みの仕上がりに出来るところもGOODですよ。

髪がパサついてまとまらない方におススメです


フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液オイル 公式ホームページはこちら



フィーノ様のプロモーションに参加中



ブログを見る

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

ヘアスタイリング カテゴリの最新ブログ

ヘアスタイリングのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:12/1~12/8)

プレゼントをもっとみる