1204views

チェリーブロッサム 2022

チェリーブロッサム 2022

やっぱり今年もきましたね。
チェリーブロッサム。
もう三年連続なので、このまましばらくは毎年出すつもりでしょうか。
一応、アジアにおけるゲランをリードしてきたのは日本らしいので(それもいつ中国にとって代わられるかわかったもんじゃないですが)、敬意を表しているのでしょう。




フランス在住の日本人アーティスト、杉浦今日子さんが率いる刺繍スタジオがデザインしたそうです。
イメージは夜桜。ラベルもブラックでカッコいいですね。

首元の裏面はリボン結びになってます。


いろんな媒体でオマケのパーススプレーの容量が30mLとされていますが、本当は20mLのドロップです。シースの色はホワイトですが、夜桜イメージならブラックでもよかったかなと思います。


125mL+20mLは2020年バージョンと同じ容量ですが、2020年は75,000円+税だったのに今年は84,000円+税にランクアップ!もうやめて。


前から思っていたのですが、ゲランのチェリーブロッサムはジュースの色のイメージと実際の香りのイメージが全然違いますよね。
濃いピンク色だからさくらんぼ感弾けるかわいいフルーティフローラルかと思いきや、実際はベルガモットとグリーンティー。
じわじわとフローラル感が出てきますが、桜テーマの香りにありがちなクマリンクマリンした香りにならず、きちんと桜っぽい感じがあるフローラルになるのはさすが。
高いだけあります。
いや、ホントに高いのでこれくらいの香りのクオリティがないと困るのですが…


本数は、

2020年版→日本限定300本
2021年版→世界で2466本
2022年版→世界で2605本

と順調に数を増やしています。
店頭の見本ボトルにもシリアルが振られていたので何かのタイミングでそれも販売されるのでしょうか(去年帝国であった展示即売会みたいに)。


そうそう、ゲラン好きの方、4月以降に動きがありますので気になる方は要チェックですよ。


それでは今回も読んでいただき誠にありがとうございました。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(1件)

  • こんにちは。このブログを拝見していたので4月を楽しみにしていました。
    昨日ゲランの公式サイトに行ってみると、例年通り「ミュゲ」と
    「ラール エ ラ マティエール」の新作発表されていました。
    それに「アクア アレゴリア」のリニューアルも。う~ん。

    まず先立つもの、打ち出の小槌、ください。

    0/500

    • 更新する

    2022/4/12 10:52

    0/500

    • 返信する

    こんばんは、芍薬と金木犀さん、コメントありがとうございます。
    ミュゲは今年は即完売だったらしいです。
    ラールエラにアレゴリアと新作とリニューアルに忙しいですが、五月も新しいものが出ますよ。
    私も楽しみです。

    0/500

    • 更新する

    2022/4/19 04:19

香水 カテゴリの最新ブログ

香水のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:7/1~7/8)

プレゼントをもっとみる