2620views

【黒ずみ・開き・たるみ】種類別の毛穴ケアのポイントをご紹介♪

【黒ずみ・開き・たるみ】種類別の毛穴ケアのポイントをご紹介♪

毛穴のお悩みには、主に3つのタイプで分けられます。
今回は黒ずみ毛穴・開き毛穴・たるみ毛穴に分けて、毛穴ケアのポイントをご紹介します♪

<黒ずみ毛穴でお悩みの方>


余分な皮脂と古い角質が混じり合いできた角栓が毛穴に詰まり酸化して、変色することにより黒ずんで見える“黒ずみ毛穴”。
そのため、毛穴を温めて開かせて汚れを落とすことがポイントになります。

◆毛穴を温め開かせて汚れを落とす
スチームや蒸しタオル、浴槽の蒸気で温めることで毛穴が開き、毛穴に詰まった角栓や、角栓の原因となる汚れを落としやすくします。

そして角栓となじみやすく、角層をやわらかくする特長をもったクレンジングオイルやクレンジングバームで、指の腹を使ってやさしくクルクルと円を描くように洗いましょう。

◇ララヴィおすすめアイテム:クレンジングバーム
“汚れを浮かせるオイル”と“汚れを絡めとるオイル”を組み合わせた「クリアオフオイル」が、毛穴にある皮脂やメイク汚れをきれいにオフします♪

~数量限定で香り高いダマスクローズの香りも販売中~



<開き毛穴でお悩みの方>


Tゾーンや小鼻にできやすく、毛穴が丸く開いて見える“開き毛穴”。
皮脂が過剰に分泌されることが原因のため、肌内部の“油分”と“水分”のバランスを整えることがポイントになります。

◆油分と水分のバランスを整える
うるおい不足により皮脂が過剰に分泌されているため、化粧水で水分を与えるだけでなく、プラスワンアイテムとして美容オイルを取り入れ、油分も補いましょう。

バランスよく油分と水分をお肌に与えることが難しい場合は、二層式やオイルインタイプのスキンケアアイテムがおすすめです。

◇ララヴィおすすめアイテム:オイルイン ローション
美容オイルが粒状に散りばめられているため、油分と水分をベストバランスでお肌に与えることができる3in1*の化粧水。
オイルインなのにべたつきを感じさせない、みずみずしいうるおい感です♪
*化粧水・美容液・乳液



<たるみ毛穴でお悩みの方>


毛穴が縦長に広がり、しずくのような形に見える“たるみ毛穴”。
乾燥により肌表面のキメが乱れたり、年齢を重ねたりすることで失われるお肌のハリが原因のため、高保湿のエイジングケア*でお肌にハリを与えることがポイントになります。

*年齢に応じたケア



◆お肌にハリ感を与えるエイジングケア
ハリ感やうるおいをもたらす“セラミド”や“美容オイル”など配合のアイテムでお手入れをする際に、表情筋を鍛える顔のストレッチをプラスするのもおすすめです♪

また顔の上から下へさげるようになじませると、お肌が引っ張られ、たるみの原因になってしまいます。
顔の下から上へと持ち上げるように なじませることを意識してみてください。

◇ララヴィおすすめアイテム:アドバンスト リッチ クリーム
天然ヒト型セラミドと植物由来の美肌成分*配合のエイジングケアクリームで、ふっくらとしたハリ肌に。
3種のボタニカルバターによる「うるおいヴェール」でお肌をやさしく包みこみます。
*リンゴ果実培養細胞エキス

~オイルイン ローション コンセントレイトもおすすめ~



毛穴ケアに関する美容情報はこちらからもご覧いただけます。

☆あなたにオススメのブログ記事☆
【春新作スキンケア】透輝肌に導く美白美容液&環境ストレスから肌を守る全方位型UVプロテクトが4/22に新発売
【混合肌さん向け】スキンケアのポイントとアイテムをご紹介♪”

インスタグラムもぜひフォローお願いします♪
<Lala Vie 公式インスタグラム>



このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

乳液・美容液 カテゴリの最新ブログ

乳液・美容液のブログをもっとみる

Lala Vie (ララヴィ) のブログ

Lala Vie (ララヴィ) のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ