3126views

十味敗毒湯に敗北

十味敗毒湯に敗北

やっっっと手に入れたーー。







前回主治医に言い忘れて2か月飲みそこなった漢方薬、十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)!

なんて禍々しくて毒々しい名前!さっそく今夜旦那の食事に盛ろう!

酒さの人が処方される漢方ランキング1位っぽいやつ。
これが自分に合うのかどうかはわかんないけど、とりあえずずっと飲んでみたくて憧れてた!


先生は「じゃあ2か月分出しておきますね~」って言ってくれたんだけど、なぜか出されたのは56日?分くらい。

2か月って確か60日じゃなかったっけ・・?
4日分ちょろまかされてる?





前髪が噴火寸前ですが、今回もずっしりたっぷり56日?分くらい。


中身は顆粒で砂っぽい。
砂は砂でもモルディブとかじゃなく千葉の砂浜産。裸足で歩いたらすごく痛そう。

味はまぁ「こちら漢方です!」って感じ。

不思議なんだけどさ。漢方薬って成分も効能も違うのになんでみんな味が同じなんだろう?もっと個性が欲しいよね!

漢方の効果は数カ月経たないとわからないし、私の場合数カ月経ってもわかんないだろうからとりあえず何も考えず無心で飲み続けてみるぞー!


と、張り切って飲み始めた翌日。


痛いよ痛いよぉぉーー!!
なんか起きたらめっちゃお腹痛いんだけど!

つーか痛過ぎていつもより1時間くらい早く目が覚めちゃったよ!やだやだもっと寝ていたいのにー!

腹を壊したとかじゃなく、ただ下っ腹がキリキリ絞られてる感じ。

こりゃただ事じゃなさそうよ!とりあえず動けないのでロキソニン出動ー!


ロキソニン飲んだらケロッと治っちゃった。
まさかこれ十味敗毒湯の影響じゃないでしょうね・・?
え、まさかホントに毒なんじゃ・・


副作用読んでみたけど、どーもピンと来ない。

まさか千葉の砂とか言ったからバチが・・いやもしかしてあの砂利が腹で溶け切らず、物理的に腸にジャリジャリ当たって痛かったとか・・いやいやそんな訳ないだろ。

十味敗毒湯は関係ない気もするけど、タイミング的になんか怖くなったので一旦休止。まだ1日しか飲んでないけど!!んもーー早く飲みたかったのにー!


ちなみに十味敗毒湯の効能はこんな感じ。

「おでき、皮膚炎、湿疹、蕁麻疹、にきび、水虫など分泌物が少ない場合に多く用いられます。中程度の体力で、比較的神経質な人に向く薬といわれます」


水虫ではないけど、神経質な人向けってどういう事なんだろう。私ちっとも神経質じゃないけど大丈夫?

それに漢方薬って必ず「体力中等度に向いてます」みたいな事書いてあるけど、これも意味わからん。

体力がない人が飲んだら効きすぎちゃうかもとか、体力あり余ってる人にはとても太刀打ちできませんとかそういう事かしら。

そして自分の体力が小なのか中なのかもわからん。大じゃ無い事はわかるけど。つーかそもそも大中小じゃなくて弱中強か?


まぁとりあえずもうちょいしたら気を取り直してまた自分に十味敗毒湯を盛る予定!!




このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

美容その他 カテゴリの最新ブログ

美容その他のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:7/24~7/31)

プレゼントをもっとみる