554views

うるおいが動きだす~"水美容液"資生堂REVITALローションセラム~

うるおいが動きだす~"水美容液"資生堂REVITALローションセラム~

~美しさは生まれ変わる。
自信になる。~
━━━━━━━━━━
梅ちゃんInstagram
―――
ハリとうるおいに満ちた
明るい肌を目指す
『REVITAL(リバイタル)』.

1979年に発売開始.
2007年に紫外線が肌に与える影響に着目.

2020年からお肌のハリとうるおい、"光ダメージ"にアプローチするシリーズにリニューアルされ、現在も多くの方に愛されているブランドです.
―――
先日開催されたリバイタルオンラインセミナーで『リバイタル ローションセラム』のお話を伺ったのでご紹介.
━━━━━━━━━
・セミナー内容
セミナーでは紫外線が肌に与える影響や、季節の変わり目が肌に与えるダメージ、肌表面の変化などのお話を詳しくお聞きしました.
―――
お肌は、"表皮"(0.1mm~0.2mm程度)とその下の"真皮"に分かれ、それをつなぐ役割を果たしているのがたんぱく質でできた"基底膜"です.

"基底膜"は、表皮や真皮にダメージを受けた時に修復する因子を出したり、新しい細胞を作る役割をしています.
角層の土台、と言えばわかりやすいとおもいます.

しかし、その"基底膜"が紫外線で損傷すると、悪玉酵素と言われる分解酵素が増えたり、ターンオーバーのサイクルが崩れ、シミやたるみなどのトラブルにつながります.

この"基底膜"に着目し、お肌が受けた光ダメージにいかにアプローチするのかを考えて作られているのが『リバイタル』なんだそうです.
―――
使われ方も様々で、入浴後すぐのケアができない時など一旦「リバイタル ローションセラム」で保湿される方がいらしたり、ゆらぎがちなお肌に使用されている方もいらっしゃいました.
この時期は気温の差が激しく、皮脂量が増え、乾燥を特に感じやすくなるそう.

わたしも頂いた「リバイタル ローションセラム」で冬のおつかれ肌を現在ケアしています.
━━━━━━━━━━
■「リバイタル ローションセラム」
・特徴
〇洗顔後すぐに使用するローションセラムです.
さらりとした水のようなテクスチャで、次のステップの浸透(角層まで)を高めます.
〇3回にわけて重ねることで、よりうるおいが肌に行き渡るように工夫されたお品です(塗布方法は画像参照).
〇強い紫外線の中で育つ5種類の植物から取りだしたエキス、紫ファイブ*が配合されています.
お肌のすみずみ(角層まで)までうるおいを届けます.
〇お肌を労う"オフタイム"を大切にしたこだわりのフローラルウッディの香りです.
━━━━━━━━━
・使用感
3回にわけて重ねることが推奨されている「リバイタル ローションセラム」.
洗顔後すぐに適量(10円硬貨大)を手のひらにとり、お顔に伸ばします.
2回目は少し圧をかけながらマッサージをし、4本の指を使いタッピング.
3回目に再度手のひらでお顔を包むと、うるおいが溢れ、ツヤの出るお肌.
ベルガモットやジャスミン、シダーウッドの清らかで落ち着いた香りがお顔周りを包みます.
心地よい使用感でスっとなじみ、じわっと感じるみずみずしさ.
塗布後はお肌がなめらかになり、やわらかくキメが整う印象を受けます.
次のステップの浸透(角層まで)も高く、スキンケアの時間が楽しみになる「リバイタル ローションセラム」.
夜用の「リバイタル ナイトセラム(医薬部外品)」も同じ香りで使いやすく、愛用しています.
化粧水の入りが気になっている方や、ごわつきや乾燥を感じやすい方に向いている『リバイタル』シリーズ.
とても良いお品だとおもいます.
今回は良い機会を下さりありがとうございました.
(今回は資生堂から頂きました).
―――
(*シソ葉エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー花エキス、シャクヤク根エキス、キイチゴエキス/整肌・保護成分).
━━━━━━━━━━
提供
#リバイタル #revital #水美容液

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

乳液・美容液 カテゴリの最新ブログ

乳液・美容液のブログをもっとみる