439views

今秋冬にメインで使う入浴剤

今秋冬にメインで使う入浴剤

かなり冷え込む季節になってきました。
こういった時期は、お風呂でゆっくり温まりたいものですね。

本日は、我が家で今年の秋冬用としてメインで使っている入浴剤をご紹介します。

左より
◆マグマオンセン別府(海地獄)(日本薬品開発)
◆ウェルバランス ナイトリートバス(アユーラ)

実はどちらも既に、以前にそれぞれ記事を書いたことがあります。
・ご当地入浴剤を使ってみました♪【マグマオンセン別府(海地獄)】
   https://beautist.cosme.net/article/141894
・アユーラの入浴剤、香りとフォルムに癒されて
   https://beautist.cosme.net/article/22007

気に入っていたものの、他の商品を試してみたかったということもあって、最近はどちらも暫くご無沙汰でした。
入浴剤となると家族の好みも考える必要がありますが、色々使ってみた結果、夫婦の好みが一致したのがこの2つだったので、先日それぞれを久し振りに購入して再び使い始めました。

どちらも癒されるよい香りです。

そして、香り以外にそれぞれの商品の特長を一言ずつで表せば、
・マグマオンセン別府(海地獄):温浴効果が高い
・ウェルバランス ナイトリートバス:保湿力が高い
ということでしょうか。

勿論、ウェルバランス ナイトリートバスの方もゆったり浸かることによりしっかり温まりますが、マグマオンセン別府(海地獄)の方は温泉の成分を粉末化されたものが入っているだけあって、いつも身体の芯から温まると感じています。

そのため、我が家では特に体が冷え込んだ時にはマグマオンセン、乾燥が気になる時にはウェルバランス ナイトリートバスという風に使っています。

今秋冬はこの2つの入浴剤をメインに、あとは気分によって、個包装や小さいサイズの商品を購入して入浴時間を楽しみたいと思っています。

*****

各商品の詳細については以前の記事に書いているので、今回はテーマに沿って、以下は特に冷え性対策におすすめなマグマオンセンに関する追加の情報を中心にまとめてみます。

<マグマオンセン別府(海地獄)>
こちらは元々大分県のご当地入浴剤で、私も初めて購入したのは別府・海地獄の傍の売店でした。
結局、その後販売しているドラッグストアを見つけられたので、今はそちらで購入しています。

但し、同じメーカーで同じ商品名ですが、売店とドラッグストアで販売されている商品とでは、パッケージ・成分の表示方法が異なっていました。
(成分の詳しい内容についてはクチコミに書きましたので、宜しければそちらをご覧下さい。
https://www.cosme.net/product/product_id/10023591/review/502199180)

そのため一応メーカーに確認してみると、
・表記方法が異なるだけで、成分の内容は同じ。
・香料・着色料の量は、昔からご当地入浴剤として販売されている商品に比べて、数年前よりドラッグストアで販売されている商品の方がやや控えめになっている。
とのことでした。

とは言っても、夫が若干湯色が薄いと感じただけで、私自身は香りも湯色も2つの商品の差には気が付きませんでした。

どちらにしても有効成分の量は変わらないとのことで、こちらは以前同様に身体が芯から温まり、湯上り後も暫くの間ポカポカするので、今の季節には非常に重宝しています。

私は今回21包・1980円で購入しましたが、もう少し安く手に入れられるところもあるようです。
体の冷えで悩まれている方にはぜひ一度お試し頂きたい商品です。


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

アロマ・リラックス カテゴリの最新ブログ

アロマ・リラックスのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:12/1~12/8)

プレゼントをもっとみる