医薬品の美容目的の利用について

no Image

匿名 さん

高校生です。

脂漏性皮膚炎で、現在皮膚科に通院しています。

最近医薬品(ヒルドイドなど)の美容目的の処方について問題になっていますが、結構 線引きって難しくないですか?どこからどこまでが美容目的なのか
わからないです。

以前、Twitterでヒルドイドローション結構良かったから先生にできるだけ沢山ください、と言って貰ってきた、といった趣旨のツイートを見かけて、とても腹が立ったのを覚えています。

こういうのは明らかに美容目的だと分かりますが……

私の場合は市販のものだと痒みが強くなってしまいます。エタノール入りだとなおさらです。髪の毛が当たるだけで痒くなります。
化粧水変える=肌荒れ
に繋がります……
ちなみに脂漏性皮膚炎はなかなか治らず治療中です。

皮膚科のものだと1番安定しててニキビもできないし、痒みもほとんどないのですが、こう言った場合は美容目的になるのでしょうか?
もしそうだったらアトピーとかで悩んでいる人のためだし、保険で買うのは気が引けます……

ヒルドイドローションは、ヘパソフトやSaikiというものが市販でも販売されているみたいですが、そちらはどうなのでしょうか……痒くならないのであれば乗り換えたいです。

ログインして回答してね!

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:10/24~10/31)

プレゼントをもっとみる

美容Q&Aコミュニティサービスです。

美容の専門家や@cosmeメンバーさんが
答えてくれるので、あなたの疑問や悩みも
きっとすぐに解決しますよ!

  • 気になる悩みを
    相談したり…
  • 誰かの悩みに
    答えたり…
  • 役立つ質問・回答を
    チェックしたり…
  • 美容の専門家からの回答がつくかも!?