5933views

レギュラー入り決定!2019★BEST COSME★~プチプラコスメ編

レギュラー入り決定!2019★BEST COSME★~プチプラコスメ編

2019年のマイベストコスメ、昨年デパコス総合編をアップしましたが、こちらはプチプラコスメ編!
いまさらと思われますよね・・・私もそう思います(汗)
・・・が!!
かなりお気に入りのアイテムなのでやっぱりこちらで紹介したいなぁ~と。
ベスト5でまとめる予定でしたが、超絶お気に入りの2品だけにしますね。

すでにリピしている、レギュラー入り決定アイテムです☆


■第1位■



★UZU BY FLOWFUSHI★

UZU アイオープニングライナー

1,500円

昨年3月発売のリキッドアイライナー。
DSやバラエティショップでひときわ目立つパケ!
いまお気に入りのCHICCAのアイライナーがブランド終了とともに徐々に買えなくなることが分かっているので、いいものないかな~とずっと探していて。
ついに見つけました!!

『UZU』というのはFLOWFUSHIの新ブランド。BY FLOWFUSHIってついてますし、ご存じですよね・・・。
以前から攻めてるブランドという印象がありましたが、UZUになってさらに。パンフレットもアイテム毎に新聞型だったり、冊子になっていたり。公式サイトはお洒落過ぎて私にはちょっと難しかったりしますが(汗)、リキッドアイライナーだけで20色かな?カラバリに驚愕です。


これは新聞パンフレットに載っている既存色。この他に公式サイト、直営店限定カラーというのが7色あります(そちらについては後ほど)。


私が購入した既存色。


上からGRAY(グレイ)、KHAKI(カーキ)、BROWN BLACK(ブラウンブラック)、BURGUNDY(バーガンディ)


リキッドアイライナーって最初ブラックを購入される方が多いと思うのですが、私はブラックに近いブラック以外の色が好きで、最初の1本はBROWN BLACKにしました。

まず、際までしっかり入ることに感動。

ナチュラルに目力出ます!!


アイライナー、際まで入れるって当たり前のことのようですが、案外そこまで筆先が入らないものが世の中には多く、なのでペンシルで際を埋める、ということを私はしてました。
CHICCAのアイライナーは短筆があり、やっぱり際までキレイに入るということが画期的だったんですよ。
際、というのは私の定義ではまつ毛とまつ毛の間です。私は粘膜に入れるのはあまり好きじゃないのでそこから内側には入れませんが(正確にいうとまつ毛とまつ毛の間も粘膜になりますが、そこでギリギリ)、まつ毛の隙間を埋めずにまつ毛の上にラインがくるのも不自然かなと感じていて、けっこうそこは気をつけています。

もちろん丁寧に手間をかければリキッドでも際に入れることは可能なんですけど、私はすっと短時間で引けるものがよくて、この筆が入る、入らないということには強い拘りがあります。

際にすっと入って筆の滑り(描き心地)最適!!


NO PANDA!

キープ力が高いのにお湯で落とせる!


そこがまずお気に入りのポイントです。


ただ、ひとつ気づいたことがあります。
このアイライナーは、色によって印象が違う!


BROWN BLACKは色も絶妙で、ブラックにごく近いんですけど、ブラックより際にやわらかくなじんで、かつ締まる!
さりげなく目力が出る、というところでこれは他の色も買ってみようと、たしか2本目はGRAYKHAKIを。

ただ、違う色を購入したことであることに気づきました。
若干滲む・・・??
滲むというとアイライナーの表現としては最悪ですが(汗)、すみません、いい表現が見つからなくて。薄墨っぽいといったらいいのかな。

上のスウォッチを見ていただくと、BROWN BLACKだけがくっきり、他の色はじわっとしてますよね。そのじわっと具合も色によって違って、一番滲んでるのがBURGUNDY
GRAYの滲み具合は案外よくて、目に陰影をつけてくれる感じがあってとても良いです。BURGUNDYは色が思ったよりピンクかったので私には可愛すぎる色かな、と思っていますが、このじわっと感がアイシャドウのようになじんで、ピンクの可愛い系のアイメイクされる方にはよさそうな気もします。
ただ、この滲みがあると若干際に入りづらいというか、際くっきりにはならないのでその辺りお好みで選ばれた方がいいと思います。

UZUのBAさんに聞くと(基本セルフなのでBAさんいませんが、いらっしゃるお店もあって、それについても後ほど)、色によって筆など変えてるそう。




こちらは公式サイト、UZU直営店のみの発売のカラー。
7 SHADES OF BLACKというシリーズで、ブラックのみ7色あります。

直営店は国内では伊勢丹新宿店のみで、化粧品フロアに昨年11月より常設されています。私はこの2品、ブラックのシリーズに関してはそちらで購入しました。ここにはBAさんいらして、唯一カウンセリング購入ができます。

自然光

ライト光

上からMETALLIC BLACK(メタリックブラック)、RED BLACK(レッドブラック)

ブラックのみの7色なので、実際肌にのせ、じっくり見てみないと正直違いが分かりづらいものもあるのですが、この2色は違いが分かりやすいと思います。
RED BLACKは赤みブラック、METALLIC BLACKはシルバーラメを含んだブラック。METALLIC BLACKとよく似ていたのがPLATINUM BLACKでしたが、PLATINUMの方がラメがゴールドがかって見えました。でもはっきりゴールド、というよりはなんとなく、くらいの微妙な違いです。

ブラックのシリーズは昨年末、この中では一番最近購入してますが、この2色がかなりお気に入りです。

手持ちカラー、お気に入り順に特徴まとめます。


■METALLIC BLACK ☆限定色☆
薄墨系。さりげないラメで瞳に透明感が出る。どんなアイシャドウとも相性が良い。
アイラインの強さがいい意味で出ないけど、瞳がきれいに見えます。

■RED BLACK ☆限定色☆
くっきり系。私の手持ちカラーの中でこれのみ、筆がフェルトタイプ。赤みブラックで、赤も黒も強い。赤のみ強いと目が充血しているように見えたり怖いと言われるので敬遠してますが(私は)、これは赤の持つ色気とかいいところだけを抽出して使えるのでかなりお勧めです。なかなかないです、こういう色!赤み系のアイシャドウと相性バッチリ。

■BROWN BLACK
くっきり系。私、ブラウン系のマスカラをよく使うのでとても使いやすいです。ブラウンのアイライナーは薄っ!と思うものが正直多いですが、こちらはくっきりしていて、でも黒ほど強くなくいいです。

■GRAY
薄墨系。色の雰囲気としてはMETALLIC BLACKと近いです。ラメ苦手で、薄墨っぽい影のみ欲しい方にお勧め。

■KHAKI
薄墨系の中では濃い目。とてもお洒落で、オレンジ系など最近流行ってるアイシャドウととても相性が良い。

■BURGUNDY
薄墨系。バーガンディというよりはピンクに感じます。うさぎ目っぽい可愛い系メイクをする方にはとてもよさそう。ただ私の好みではなかったです。もう少し濃い目が好きで、私の中ではバーガンディ系はCHICCAのバルサミコが優勢。


直営店のBAさんはアイライナー、2色、3色使いとお洒落にアートしてらして、定番色のWHITEをペイントのように効かせてらっしゃったり。
ブラックのシリーズを気に入ったこともあり、これからは直営店で購入しようかなと思っています。





■第2位■



★セザンヌ★

超細芯アイブロウ

02 オリーブブラウン
500円

2018年に発売されてますが、@cosmeベストコスメアワード2019 ベストアイブロウ 第2位
@cosmeベストコスメアワード2018 ベストアイブロウ 第2位
@cosmeベストコスメアワード2018 上半期新作 ベストアイブロウ 第2位

とずっと人気のアイテムなのですね。

0.9mmの超細芯アイブロウ。


私も何となく知っていたものの、購入するきっかけになったのは長井かおりさんのメイクショー。↓

今すぐ真似したい!ベストコスメを使ったメイクショー♪

もともとの眉がいい感じ、とメイクで見せるテクで、眉の隙間を超細芯でさささっと細かい動きでで埋めていくと、まるで自前の眉のように、ふんわり。



上がセザンヌ、下はずっと愛用していたマキアージュです。


昔、細眉が流行ったとき、資生堂インウイの超細芯のアイブロウを使っていたことがありました。
とくに眉尻は細芯じゃないと、シュッとしたラインが叶わなかったので必須。この細芯に慣れてしまうと他のアイブロウが使えなくなって、私も周りもみんなこれ使ってました。ただ、ポキポキ折れるのが非常にネックだったのと、時代が変わり、眉を細くしなくてもよくなったのでピエヌ、マキアージュの楕円のペンシルを使うように。
もう何年も、というか何十年もそうやってきたので、細芯使えるか不安もありましたが、お値段もお安いし、と試しに1本。
でも予想外にハマってしまい、もうこれがないと!というアイテムになりました。

折れやすいかな~という懸念は払拭されました。1本使い切りましたが、一度も折れていません。
おそらく、折れるのは芯を出しすぎているか力が強いかなので、毛を1本1本丁寧に描く感覚で力を抜いてシュッシュとやると、仕上がりも自眉のようにとてもキレイです。
インウイがなぜ折れてたのかって話になりますが、力が強かったのか、それともセザンヌの芯が強いのか・・・。

カラーは私はブルべですが黄み系の02 オリーブブラウンにしました。
イエベカラーのアイシャドウを使いたいとき、眉を黄みにするとバランスがとりやすく、黄みの眉って案外ブルべカラーのアイシャドウとも相性良くて。オリーブカラーというのがカーキがかっていてまた絶妙にいいです。
赤みにもっていきたいときはパウダーで足せばいいかなと思っています。
こちらもすでにリピ。
※減りは早い(笑)!!



プチプラコスメの進化、すごいですよね~。驚愕しております。

セルフでの購入が中心になるプチプラコスメ、積極的に探したり、チャレンジする姿勢が大切だなと感じます。


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(7件)

  • (続き)アイブロウ細芯だと描きやすいですよね!(さすがにコスパが悪いので今はペンシルに戻しましたが、その前の2つが比較的細いカートリッジタイプでした。)私は髪色が明るめブラウンですが、赤系メイクのときに眉まで明るく/赤味を入れてしまうとやり過ぎ感が出てしまう感じがしています。仰るように、ややカーキがかったセザンヌのアイブロウの色味は万能カラーですよね(オリーブブラウンから派生したカラーをいつも使っているように思います)。

    0/500

    • 更新する

    2020/1/28 22:46

    0/500

    • 返信する

    →アイブロウ、細芯の描きやすさに改めて唸ってます。毛を1本1本足すような感覚で描くと、仕上がりもよりナチュラルで・・・手放せなくなりました☆
    カーキがかったアイブロウってほんと万能ですね。アイシャドウとリンクさせると統一感出ますが、眉の場合、たしかに赤なんかだとやり過ぎ感が出ることありますよね。

    0/500

    • 更新する

    2020/3/3 14:10
  • UZUのアイライナー、バイカラーのパケと色数の多さで目立ってますよね。確か昨年のIsetan Makeup Partyのときにポップアップショップが出来てそこで初めて見たのではないかと。とにかく人が多すぎて値段もわからず、いくつか色味を手の甲で試した程度でした。ご存知のようにペンシルに慣れ過ぎていて忙しい時間に慌ててブレブレになるのが怖くルナソルの10年以上前からあるカートリッジタイプのものしかリキッドアイライナーは持っていません。苦手なのは↑以外に、目を伏せたときに睫毛とラインの間に隙間ができやすい(つまり際に入っていない)からでもあるんですよね。BROWN BLACK以外の色は明らかに発色が弱め/薄付きですよね(顔料/染料?が少ない感じでしょうか)。直営店のみの限定カラー素敵ですね!とりわけMETALLIC BLACKのグレーともカーキともつかない色合いがとっても好みです(メタリック感は目の際につけてアイシャドウものせるのでそれほどギラつかないかと)。今度見に行ってみたいと思います。

    0/500

    • 更新する

    2020/1/28 22:45

    0/500

    • 返信する

    AtIiさま、コメントありがとうございます!UZU、Isetan Makeup Partyにも出てたんですね・・・♪値段が分からないとなかなか購入には至れないですよね。
    リキッドアイライナー、そうですよね!!隙間が・・・!!私は大学生のときだったと思うのですが、インウイのリキッドが初めてで、慣れるまでに1年くらいかかって・・・そこからずっとリキッド派でしたが、だいぶ大人になってから、ペンシルで際が埋まることに気づいたのと、ナチュラルさに惹かれて、そこからパタッとペンシル派に。
    でもCHICCAのリキッドで際が埋まることに感動して、またリキッドに戻ってきた感じです。
    UZUのは、色によって筆だけじゃなく、顔料も違いそうですね。くっきり発色と薄墨っぽいのと明らかに違いますよね。
    METALLIC BLACKはAtIiさんもお好きな感じだと思います・・・!!色合いいいですよね♪ラメ感もCHICCAのペンシルと近いものがあると思います。→

    0/500

    • 更新する

    2020/3/3 14:07
  • 遅コメ失礼します( ;∀;)

    私はバーガンディ持ってます。私はカラーメイクのメインカラーとして、何回も重ねて、太くして使っています。
    直営店には黒だけでもたくさんあるのですね。
    基本的にアイライナーは引かないメイクですが、(滲むというか、消失します…(ToT))
    引き方?やどこに引くとか教えてほしいです!

    0/500

    • 更新する

    2020/1/30 18:35

    0/500

    • 返信する

  • おはようございます(^^)

    おお!プチプラアイテム!!。UZとセザンヌ!!
    UZはフローフシからの転生ですね。海外にも販売するようで、パッケージも考えられているようです。カッコイイですよね。パッケージに、小さい文字があるのを、知ってますか(^^)。今もあるから、謎なんですが、メッセージが書かれていろそうですよー。

    セザンヌ→私も使っています。ただ、違う商品なんです(^_^;)。いいですよね、プチプラで。優秀アイテム、ガンガン使えます。

    もう2月になりますね。早い早いー。

    0/500

    • 更新する

    2020/1/30 07:05

    0/500

    • 返信する

  • こんにちは~!わたしもUZUのアイライナー、大好きでたくさん持ってます。お揃いシリーズだとレッドブラックとバーガンディです。
    基本的にはブラック使用なんですが、特にこの限定のブラックシリーズはいいですよねえ…。他にないいろんなブラックで、私もついついコレクションしたくなってます。このレッドブラック、わたしも赤シャドウの時はこれをメインライナーにしています。
    バーガンディはほんと、ほぼ濃いピンクですしもっというと手持ちの通常のネイビーもただの青なんですが(笑)、結構オーバー気味にするときに目じりだけにちょこっと入れたりするにはいいかなあと思って使ってます。
    しかしこのクオリティのものが1,500円で買えるのほんとにありがたいです…。UZUは私の中でももう殿堂入りな存在でこれ以外買う気になれません。(笑)

    0/500

    • 更新する

    2020/1/28 15:05

    0/500

    • 返信する

    aoi▽▼さま、コメントありがとうございます!UZUのアイライナー、いいですよね!レッドブラックとバーガンディお揃いで嬉しいです( *´艸`)他カラー、何色お持ちなのか気になります。
    限定のブラックシリーズ、使うほどにハマりますね・・・!直営店で紹介されたときは、黒はそんなに好きじゃないし、マットとかツヤとか、そういう拘りで7色も作る必要が・・・?と思ったのですが、その僅かな拘りがすごくいいですよね。レッドブラックは他ではお目にかかれない赤みブラックですし。
    バーガンディなど明るい色を目尻にっていいですね。私もそんな使い方で活用していきたいです。
    ほんと、このクオリティで1,500円は素晴らしいと思います。私はさらにDSやデパートの優待で10%~15%オフでゲットするというケチケチぶりです(笑)

    0/500

    • 更新する

    2020/1/28 16:50
  • こんにちは!
    UZUというブランド存じませんでしたが、フローフシの後続なんですね。パンダ目にならないなら使ってみたいです♪
    セザンヌはアイブロウを私もオリーブを使ってます。2色で捨て色がなく気に入ってますがペンシルもいいんですね!早速購入してみようと思います。
    最近SUQQUのグロウタッチアイズで気になる色があり購入を考えているのですが、グロウタッチアイズを使う時、目元下地って使っていますか?

    0/500

    • 更新する

    2020/1/28 13:02

    0/500

    • 返信する

    るぅ♪♪さま、コメントありがとうございます!UZU、まだ新しいブランドですが、フローフシと聞くとなるほど~と思いますよね♪アイライナーの他、マスカラやリップなども人気のようですが、かなり目立つパケで並んでます。明るいカラーも多く、明るめは色がくっきり出るよう筆がフェルトになってたりするので、るぅさんきっとお好みかと思います。
    セザンヌ、るぅさんもオリーブなのですね。いい色ですよね( *´艸`)
    グロウタッチアイズ、単色で使う場合はまぶた明るくするような下地を使ってからのせますが、最近はグロウタッチアイズを下地にパウダーシャドウを重ねることが多いので、その場合は下地使わないです。崩れにくいので下地なくても全然大丈夫だと思います♪

    0/500

    • 更新する

    2020/1/28 16:43
  • おはようございます。
    プチプライスライナーではUZU アイオープニングライナーがベストなのですね^^。私もBROWNだけ持っています。こんなに色を沢山ご紹介されているのに被ってないですね(^^;)。パケ(というか製品そのものというか?)のデザイン、バイカラーになっているところなども本当に洗練されていてお洒落で、攻めているブランドだな~と思います。デパコス筆ペン型ライナーでは、私はクレドのダブルエンドのものが結局キッカにまさり、筆割れもなかなかせず描画力も秀逸で超お気に入りです。UZUは、描画の繊細さがクレドには勝てずなのですが多分自分しか分からない世界だろうなと(笑)。UZU、通常のブラウンは少々明るすぎたのでBROWN BLACKや、他のカラーライナーも試してみたいです。
    アイブロウはペンシルを最近使わなくなってしまいましたが(私もかつて10数年インウイ愛用してました♪)、セザンヌ素晴らしいのですね。インウイも私は1度も芯折れた事ないんですが、宿泊の持ち運び用に普段の眉パレット重くて、ペンシル探してたので、セザンヌ、早速今日にでも(!)(今から実家帰るので)買ってみたいです♪

    0/500

    • 更新する

    2020/1/28 10:55

    0/500

    • 返信する

    しべたんさま、コメントありがとうございます!よく考えると、デパコス編もプチプラ編もアイライナーとアイブロウが上位を占めてますが(笑)、毎日使うものなのでお気に入りはヘビロテアイテムになりますね☆
    UZU、BROWNをお持ちなのですね・・・!おそらく薄墨系ですよね。色によってインクの滲み具合がかなり違うので、もしくっきり系をお求めでしたらBROWN BLACK、もしくは公式サイト&直営店限定のRED BLACK(赤みブラックなので、ブラウンとは違いますが近い気持ちで使えます♪)お勧めです。色の出方が全然違うのできっと驚かれると思います☆
    クレドのWエンド、以前も教えていただいて試してみたいな~と思っていたのを思い出しました!近いうちに試してきます( `ー´)ノ
    キッカはバルサミコの絶妙なカラーも好きで。短筆もインクがなくなりやすいのでコスパがな~とは思ってるのですが、なかなかこれに代わるものが見つかりません。
    インウイ、名品でしたよね。折れずに使えてたなんて素晴らしいです。私ポキポキでしたよ(笑)ご実家、お気をつけていってらっしゃいませ☆

    0/500

    • 更新する

    2020/1/28 16:38
  • もっとみる

メイクアップ カテゴリの最新ブログ

メイクアップのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:5/17~5/23)

プレゼントをもっとみる