645views

ブルガリ オムニアシリーズを試した感想

ブルガリ オムニアシリーズを試した感想

前回までのブログを閲覧、ライクしていただきありがとうございます。

今回はブルガリのオムニアシリーズを試した感想です。
前回もエルメスの庭シリーズもそうなんですが、ボトルは知ってるし見たことあるけど、改めてちゃんと香りを知ろうという試みです。
手当たり次第って訳ではないのですが、一通り有名な香りを嗅いでおくのは今後役立つかなぁと思いまして。
表現力を身につけるのが大事なんだろうなぁと思いつつ、個人の主観しか記さない素人の感想ですがよろしければお付き合い下さい。

◎=好き
◯=まずまず
△=苦手

△オムニア アメジスト EDT

…パウダリーなフローラル。私はこういう匂いはむせるので苦手。
ちょっと水っぽいような香りもする。
こういう匂いの入浴剤を使ったことがあるけど、名前が思い出せない。

◯オムニア クリスタリン EDT

…ホワイトフローラル…?こってりした甘い花の香りがする。
香水つけてます!という匂い。
自分では淡い香りだと思ってパシャパシャ使うと周りはとても迷惑しそうな感じ。

◯オムニア パライバ EDT

…つけたてはグレープフルーツっぽいけど、そのあとすぐにバナナみたいな甘いフルーツの香りになる。パッションフルーツかな?
熟れに熟れてじゅっくじゅくの甘ったるい匂い。ほんのり青みも感じる。
ミドルからはガーデニア。
直に嗅がなければ柔らかいフローラル調だけど、鼻をくっつける程近くで嗅ぐとガーデニアです。
ベースにあるカカオのせいか、香ばしい感じもほんのり。
ラストはカカオのビターチョコのような香り。お腹が減る良い香りです。
フローラルな香りもラストまで残るけど、直に嗅ぐとカカオなんですよ。
香りの変化が結構激しいのですが、基本的に甘いので、グルマン系が好きな人はいいかも。
くるくる香りが変わる面白いフレグランスだと思います。
EDTでも私の肌では7時間程持ちました。

◯オムニア ピンク サファイヤ EDT

…ホワイトフラワーっぽい甘い花の香りと、むせるようなパウダリーさがある。
ミドルからは石鹸ぽい清潔感のある香りかな?甘さもあるけど、しつこくはない。
どっかで嗅いだことあるような香りなんだよな…ラルチザンのシャンドベとシャンドフルールのライトな感じに近いかも。
みんなに愛されるために作られました!みたいな、尖りのない丸い香りです。
若い女の子の方が似合う、ふんわり甘い淡いピンクな香り。
好きな方ではあるけど纏いたい香りでもなく、ああ、あの子可愛いなぁ…なんて遠巻きに眺めていたい、そんな距離感を感じます。
香りは半日以上持ちました。

以上!
ブルガリはモン ジャスミン ノワール オー エキスキーズも試したのですが、それはまた別で感想を載せたいと思います。
オーエキスキーズに関しては現品購入する程気に入ったので、ブルガリだからって倦厭していた自分がもったいなかったなぁ。


以下自戒を込めた独り言。
昔嗅いだイメージで、ブランド特有の香りみたいなベースの香りがあって、それがブルガリとシャネルはあまり好きじゃなかったんですよね。
そのせいで積極的に試してこなかったのですが、こういう先入観はよくないですね。
香りに限らず、人でも食べ物でも、試さないうちに自分から遠ざけるのはもったいない。
自分が知らないうちに勝手にレッテルを貼られてしまうのは嫌なのに、それを無意識にやってしまうってのがなんとも狭量で遺憾。
過去に感じたことに囚われず、もっとおおらかに生きたいものです。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

フレグランス カテゴリの最新ブログ

フレグランスのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:1/17~1/23)

プレゼントをもっとみる