645views

着る服の色で人の印象は変わる?色彩の疑問解決★

着る服の色で人の印象は変わる?色彩の疑問解決★

こんにちは。
トータルビューティーアドバイザーの鈴木さやかです。


GWにクローゼットを整理しました★
クローゼットを整理するとき、
色ごとに仕分けしてみると「自分が何色を多く持っているか」
一目で分かるので色ごとに並べてみるのもおすすめです^^

本日のテーマは「色の印象」です。

着る服の色によって印象が変わってきますので、
色が与える印象を知っておくだけで
シーンごとに色を効果的に活用することができます。


色の印象
赤⇒あたたかい、情熱的
オレンジ⇒活発、元気、家庭的
青⇒誠実、爽やか
紫⇒高貴、神秘的
ピンク⇒可愛い、やさしい
グレー⇒都会的、大人っぽい、地味な
緑⇒癒し、おだやか

また色ごとにパーソナルカラーがあり、
同じピンクはピンクでも
スプリング(イエベ)とサマー(ブルベ)では
下記のように違ってきます。

茶色も左がスプリング。
右がサマーです。


このような時期だからこそ、
好きなファッションやメイクで気持ちを上げられたらと感じます。

本日もお読みいただきありがとうございます。




このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

美容その他 カテゴリの最新ブログ

美容その他のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ