796views

【元ネイリスト伝授】ジェルネイルを長持ちさせる4つの方法♪

【元ネイリスト伝授】ジェルネイルを長持ちさせる4つの方法♪

皆さんこんにちは!
今回は元ネイリストの私がお送りする
4つのジェルネイルを長持ちさせる方法
早速ご紹介します!

せっかくジェルをつけたのに全然に長持ちしない…
数週間すると根本が浮いてくる‥
そんな経験ありませんか?
もし心あたりのある方は是非参考にしてみてください♪


■ネイルサロンに行く前に出来る事


①ネイルサロンにいく当日は保湿をしない
ジェルは塗る面に水分や油分があると
ジェルが爪に密着しにくくなってしまいます。
その為手を洗う際は消毒用のエタノール等使用して
油分・水分をなるべく爪の上につけないようにしてください。



■ネイルサロンに行った後に出来る事


②爪先を使わない
爪を長くされてる方は特に、普段爪先を使って
しまう事多くないでしょうか?
ジェルの先端から取れやすい方は特に色んな事に
爪先を使ってしまっている可能性あり!

爪先を使うと爪に負担がかかるだけでなく、
ジェルも先端からはげてきてしまうので普段から
「爪先」でなく「指先」を使うようにしてみるとずいぶん長持ちします♪



③お皿洗いや掃除をする際はグローブ着用
お掃除に使用する洗剤は洗浄力がかなり強いため、
ジェルだけでなく手もカサカサになってしまいます。

乾燥してしまう事でジェルが取れやすくなり、
また手は一番年齢が出やすい所ですよね。
ゴム手袋はマストで使ってみてください!
手を保護してあげるだけ全然違いますよ(^O^)/



④保湿をする
ジェルをつける前は爪の上に油分がない方がいいです。
でもジェルをつけた後からは保湿をお願いします!
保湿することでジェルのモチが良くなります♪

私は手が水や消毒液に触れた後は必ず
ハンドクリームを使用していて、
寝る前はオイルとハンドクリームのW保湿です!


以上がジェルを長持ちさせる方法でした。

上記の方法を全てを実践されていて、
技量のあるネイリストさんが担当すると、
次にジェルをオフするときまで根元が白く浮かず
ぴったりくっついている事が多いです!

もし全てやっているのにすぐにジェルが浮いてきちゃう…
という方はネイリストさんの技術がもしかしたら
あまり高くないのかもしれません(泣)

次回はそんな方に!ネイルサロンを選ぶ方法をご紹介したいと思います♪
(↓記事あがりました!)

▼失敗しない!ネイルサロンの選び方♪
https://www.cosme.net/beautist/article/2587308
↑SNSの写真をみるだけで判断できる方法を解説しています。

ここまでご覧頂きありがとうございました!

それではまた(^O^)/



このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

美容その他 カテゴリの最新ブログ

美容その他のブログをもっとみる