12371views

きれいの魔法☆目ヂカラup アイライン徹底レッスン

きれいの魔法☆目ヂカラup アイライン徹底レッスン

NHKの「きれいの魔法」という番組をご存知ですか?
以前に「これで失敗なし!アイライン徹底レッスン」と題したレッスンが
放送されました。アイラインを上手にひいて、瞳美人になろう!という内容のもの。
講師は、ヘア&メイクアップアーティストの田村俊人氏。

興味のある内容だったので録画してまして、
すぐにまとめるつもりだったのですが、いつの間にか忘れてまして‥
あまりにも時間が経過してしまったので、記事にするか迷ったのですが、
とてもいい内容なので、備忘録も兼ねまして、思い切ってupすることにしました。
よろしかったらご覧くださいませ☆

画像は、番組で使用していたアイライナー。@cosme商品画像をお借りしました。
(メイベリン アイステュディオクリーミィ ジェル ライナー 02ブラウン)


恥ずかしながら、不器用な私はアイラインがどうも苦手です。
いつも、ガタガタになってしまうんですよね‥( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
番組では、私のようなアイラインが苦手な人や初心者におススメの
ジェルアイライナーを使ったコツが紹介されました。
アイラインの効果やポイントなどは下記のとおりです。

◆アイラインの効果
*黒目がイキイキして見える
*小顔効果
*目ヂカラuoでかわいい印象

◆アイラインのタイプ
*ペンシルタイプ  滑らかな線が簡単に引ける
*リキッドタイプ  細い線がきれいに引ける
*ジェルタイプ   繊細な線が引きやすい/ぼかすことができる/にじみにくい   

◆アイラインにじみ防止テクニック
*下まぶたにアイシャドウを入れて、にじみを防止
*目の下(下まぶた全体)に明るい色をのせる(番組では、うすいイエロー)
 下まぶたに油分などが残っていると崩れ(メイクのよれ・汚れ)の原因になる
*目頭に軽くのせて、明るい印象に(番組では、うすいピンク)

◆瞳美人になるアイラインのポイント
*まつ毛の下(まつ毛の生え際の下)と中(まつ毛の毛と毛の間)と上に塗り、
 きっちりと埋めることが“引き締めアイライン”になるコツ
 こうすることで、まつ毛の生え際が濃くなり、目力upする

◆アイラインの引き方&コツ
下 :まぶたを引き上げ、まぶたと平行に筆をあてる
中 :まぶたと垂直に筆を持ち、筆先をまつ毛の間に押し当てる
   線を引く感じではなく、筆をスタンプのように置いていく感じ
   まつ毛にアイラインがつくと、それが目の下ににじむ原因になるので、
   “すべらせる”のではなく“置いていく”感じで!
上 :目頭から中央へ、目尻から中央へ、最後に中央を塗る(筆の運び方が重要)
目尻:目を開けて(目のフレームに沿って)目尻から2ミリ程ラインを伸ばす
   あまり引き上げず、横に引きぬくくらいの感じが、目の丸みが強調されてよい

   上記が終わったら、アイラインの上にアイシャドウの締め色をのせ、馴染ませる
   アイラインのガタつきも仕上げのアイシャドウでぼかせる

◆ポイントのまとめ
*まつ毛を挟んで下と上にラインを入れるときは、まぶたに対して筆を平行に!
*細い側面を使って、小刻みに筆を動かすと、それがつながってきれいなラインになる
*まつ毛の間を埋めるときは、片手でまぶたを持ち上げて、まぶたに対して垂直に!
*筆の持ち方を変える!
*ラインを上手に引く際は、机などでひじを固定、ほおで手を固定
 フリーハンドは、コントロールがしづらいので固定した方がいい
 指先だけを動かしてラインを引くとガタつかない

◆メイク中&日中のお直しテクニック
*メイク中の汚れは、こすらずに綿棒を回転させてふき取る
*日中は、クレンジングローションとリキッドファンデーションでお直し!
 外出時の上記の持ち運びは、コンタクトレンズのケースが携帯に便利!
*崩れてにじんだ部分を、クレンジングローションを含ませた綿棒でていねいにふき取り、
 反対のきれいな綿でなぞる
*リキッドファンデーションを少量含ませた綿棒を回転させて、
 均等にファンデーションをのせる
*その後、アイシャドウなどのメイク直しを行う

番組では、40代の視聴者の方がモデルでしたが、アイラインをきちんとひくことで、
目がぱっちりして、ずいぶん印象が変わって見えました。

年齢とともに、あらゆる輪郭がぼやけてくるので、
少しでもきれいにラインをひいて、目もとをはっきり見せたいものです。
なかなかうまくなりませんが、瞳美人を目指して練習中です‥( ̄▽ ̄)ノ

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(22件)

  • meg-raraさん、コメントありがとうございます☆記事が参考になったとのこと、少しでもお役にたてて嬉しいです♪ぜひ、お持ちのジェルライナー、復活させてみてくださいね☆

    0/500

    • 更新する

    2012/11/7 11:21

    0/500

    • 返信する

  • とても、参考になりました。いつもリキッドを使っているのですが、流行っていた時に買ったメイベリンのジェルライナーが使いこなせず、こやしになりかけてましたが、参考にして使いたいです!

    0/500

    • 更新する

    2012/11/6 07:48

    0/500

    • 返信する

  • クッキー&クリームさん、コメントありがとうございます☆「きれいの魔法」は、短時間ながらポイントをおさえた内容で、とても勉強になる番組ですね♪アイラインって、本当に難しいですよね‥もっと器用だったらな~と心から思います(笑)練習、頑張りましょうね☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/26 21:17

    0/500

    • 返信する

  • たまに「きれいの魔法」観てます♪私も不器用でアイラインが苦手です。練習あるのみ!!ですね(^^)

    0/500

    • 更新する

    2012/10/24 13:14

    0/500

    • 返信する

  • まちこひめさん、いつもコメントありがとうございます☆私もアイライナーは苦手で、ついつい省いてしまいがちなのですが、今回の番組で少しはコツがわかった気がします。なかなかうまく引くのは難しいですよね。お互い、瞳美人目指して頑張りましょうね☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/18 23:39

    0/500

    • 返信する

  • こんばんは いつもは、苦手なアイライナーがナチュさんの説明でうんうんと読みながら頭にインプットしています。1ヶ月前に初めて購入したので、ほんとに初心者です。なぜか、すぐ 剥がれる感じになるので、どこかかが問題なのですね。むずかしいなあ!

    0/500

    • 更新する

    2012/10/17 20:03

    0/500

    • 返信する

  • Q-potさん、コメントありがとうございます☆記事がお役にたてたとのこと、嬉しいです♪「きれいの魔法」は、短時間ながらポイントをおさえた内容で、とても勉強になる番組ですよ♪コンタクトレンズケース、私も“なるほど!”と思いました。これを機に、アイライン上手になりたいものです!お互い頑張りましょうね☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/16 20:53

    0/500

    • 返信する

  • とても参考になる記事勉強になりました(*´∀`*)これからは「きれいの魔法」もチェックしてみます♪コンタクトのケースをこんな風につかうなんて…私はハードのケースですが(笑)アイライン下手なのでもちろんペンシル派でジェルはどうなってしまうかわからず未購入ですがチャレンジしてみようかなと思いました☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/16 11:28

    0/500

    • 返信する

  • inaoさん、いつもコメントありがとうございます☆inaoさんもご覧になっているのですね!短時間ですが、ポイントをおさえた解説で内容も濃いですよね♪雑誌もチェックされているのですね!テキストがある方がより勉強になりますよね☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/15 21:32

    0/500

    • 返信する

  • MAEMAE☆さん、いつもコメント&クリップありがとうございます☆そうそう、頑張りすぎるとラインが太くなってしまうんですよね(泣)無駄に力が入ってしまうというか(笑)メイベリンのジェルお使いになったことがあるのですね♪メイベリンって、結構いい商品があるようですね。私も買ってみようかな~と思ってます☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/15 21:28

    0/500

    • 返信する

  • あっしゅしゅさん、いつもコメントありがとうございます☆あっしゅしゅさんも番組見ていらっしゃるのですね♪短時間で、結構濃い内容で勉強になりますよね♪実は、この特集は去年のものなんですよ。すっかり忘れてまして遅くなりました(笑)記事にまとめたので、これを機にまた練習再開です☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/15 21:21

    0/500

    • 返信する

  • こちらの番組、私もよく見ますが、NHKという特殊な立場で民放とは違い「この商品いいな~」と思っても、製品名がわからないことが多々あります。なので、雑誌『きれいの魔法』もチェックしてしまいます(+_+)メイクテクは、分かりやすくて見やすい番組ですよね♪

    0/500

    • 更新する

    2012/10/15 09:11

    0/500

    • 返信する

  • 私もアイライン苦手なんです~(泣)頑張りすぎて逆に太くなって変になることも。ジェルライナーがいいんですね。私も初ライナーはこのメイベリンのジェルでしたよ。最近ペンシルとリキッドのみでしたが、初心に帰ってジェルを一つ買い足そうかな~。お直しの方法など勉強になる記事でした。またもクリップ☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/14 22:25

    0/500

    • 返信する

  • 私もこの番組、特集に関わらず毎週録画してます♪結構見ていない回がたまってきましたが、30分で分かりやすく説明とアドバイスがあり、面白いです☆この特集はまだ見てませんが、アイラインはペンシル一辺倒でリキッドやジェルのライナーを最近購入したので勉強をしたいと思います☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/14 21:08

    0/500

    • 返信する

  • りづぽんちゃんさん、コメントありがとうございます☆おっしゃるとおり、目の印象ですべてが決まると私も思います!なので、やはりアイラインは必要なのですが‥やっぱり下手で‥(泣)うまく引ける方がうらやましいです!NHKでも美容の番組があって、役にたつ内容のものが結構あります。チェックされてみてください☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/14 19:58

    0/500

    • 返信する

  • ステップライフさん、いつもコメント&クリップありがとうございます☆年齢とともに‥認めたくないですが、事実ですよね~(泣)アイラインは引いた方が断然いいとわかっていながら、下手なので、省いてしまうこともしばしば‥です。キリッと目ヂカラ出すためにも、頑張って練習したいと思います☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/14 19:55

    0/500

    • 返信する

  • 目の印象で化粧が決まると言っても過言ではないですよ、アイラインは割と上手く引ける方だと思ってます。ブラウンを使うことが多いです。NHKで放送されているのですね。新聞をよくチェックしとかないと。。。

    0/500

    • 更新する

    2012/10/14 11:15

    0/500

    • 返信する

  • 年齢とともに、あらゆる輪郭がぼやけてくる←イタタ、思い当たりすぎです!アイライン苦手で練習中です^^;たまーに綺麗に引けると顔が引き締まります。頑張りたいと思います。記事ありがたいです!クリップさせて下さい。拝読しながら描いてみます(ヨタヨタ~)

    0/500

    • 更新する

    2012/10/14 09:59

    0/500

    • 返信する

  • ox_yui_xoさん、コメントありがとうございます☆NHKにも美容系の番組があるんですよ!濱田マサル氏が講師をされた回もありました。アイラインは、やっぱり引いた方がいいですよね~。下手なので、ついラインなしのこともしばしばです‥反省。目じりも難しいですよね。練習して、目力upを目指したいです☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/13 23:34

    0/500

    • 返信する

  • ranmaruさん、いつもコメントありがとうございます☆ライン引き、お得意なんですね♪うらやましいです!私は、きれいに引けないので、ラインなしのこともしばしばです。でも、やっぱり引いた方が締まりますね。目力もでますし、違いを感じます。練習して、うまくきれいに引けるようになりたいです☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/13 23:30

    0/500

    • 返信する

  • NHKでお化粧の番組があるんですね。知らなかったです。
    アイラインは、極力引くようにしてますが、寝坊するとサボりますね。。
    目尻がいつも上手くいかなくてイライラしちゃいます。。

    0/500

    • 更新する

    2012/10/13 17:38

    0/500

    • 返信する

  • アイラインは、意外に得意です^^いつも、目に配分を置くメイクなので、必ずひきます。無いとあるでは、大違いになりますね。最近はハリが失われつつあるので、引きづらくなりましたが(笑)ケアも大切ですね。あまりはっきりしすぎると、きつい性格が余計きつくなるので、優しい色を使用するようにしています☆

    0/500

    • 更新する

    2012/10/13 17:24

    0/500

    • 返信する

  • もっとみる

メイクアップ カテゴリの最新ブログ

メイクアップのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:9/17~9/23)

プレゼントをもっとみる