12861views

MACにて

MACにて

最近になって、なんというかお化粧品も充実してきたというか、お味噌汁にご飯というメンバーはかなり強力なのがそろった。

で、ちょっと遊びの要素がある化粧品がちょっとほしいかななんて思い始めた。
で、気分転換もかねて、会社の昼休みにMACのカウンターへ遊びに行った。

インド系の前髪ぱっつんのスーパーロングのお姉さまがお出迎え。
「何がほしい」というので、前から目をつけていた、スーパー青みピンク、バービーちゃんのようなピンクヌーボーという色がほしかったので、タッチアップしてみた。

ずえんずえん似合わない。
「私が今日つけている色よ」と言われたけど、全然おねえさんの方が似合っていた。
私ががっかりしていたので、ではこっちの方がといって似たような色の「サンジェルマン」を出してくれたが、これも全然似合わない。

青味ピンク、白みピンク、最近全然似合わない。
私が大好きだったNARSのローマンホリデイもなんか「違和感」をモロ感じるときがある。
年取ったんだろうね。前にシャネルのルージュココシャインのスリールを薦められたときも全然似合わなかった。

でま、今日つけてみてやっぱり似合わない。たぶん私の色ではないんだ。そう思ってしまった。
でも目の前に手持ち無沙汰のおねえさんが「何か他に色を出しましょうか?」というので、「コーラルブリス」を出してもらった。かなりピンキッシュなオレンジコーラル。色はド派手だがつけてみるといい感じにかわいい色になります。苦手な透けるタイプなんですけど、これはたぶん使うだろうし、簡単に春感を出すのにいい感じ。この間買ってしまったコージーアップの上に重ねてもよさそう。
遊びの色としては最適のような気がします。
で、買い。

でもあんまり気持ちがおさまらない。
「おねえさんみたいな青みピンクがほしかったんだけどね。」と言ったら
「意外と色が黒い人の方がいけるような気がする。」
と言われました。確かにおねえさんはインド系の人でしたので、ちょっと肌が浅黒い感じの人でした。

ま、そうかもしれないですね。
私、青みピンク結構好きなんですよ。
なんでしょうか、サンローランの19番とかも嫌いではないです。なんというか青みピンクはやっぱり女性の色というか、ポップでかわいらしく、そしてちょっとセクシー。

しょうがないので、帰ろうとしたが、おねえさんに「試したい色ない?」と聞かれたので、思わず「赤いのでいいのない?」と聞いてしまった。

あかんかったですね。確かにMACはたくさん色があって、赤も沢山ありますからね。
コックニーという赤が結構気になっていたのですが、
おねえさん先崎に持ってきたのが「ロシアンレッド」でした。

こんな感じのレッドです。


このバービーさんがつけているレッドが一番近いような気がします。
黒っぽい赤です。なんというか、血豆色です。
前から有名な赤ですよね。クリスティーナアギレラさんがつけているというレッドです。
で、つけてみてどんぴしゃ。

なんというか、ま、このレッド、似合わない人はそうそういないと思われるレッドです。
誰もが持っている血の色に近いからです。血色の血の色ですから、なんというか
だれだって、マッチする色だと思います。
つけてみてアラびっくり、自分の顔がものすごい白く見えて、青い血管が透けて見えそうなくらいでした。

赤なんですけど、どっちかというセクシーからは遠い赤、カジュアルにざっくりつけて決まる赤だと思います。もちろんフォーマルな赤としても使えます。
おねえさんは
「筆で塗るより、直塗りして、口角を筆で整えるやり方の方がいい」と言っておりました。

お昼のマックはガラすきでしたが、男の人が二人カウンターにいました。
二人とも、ブラックベリーで、かみさんからのメールを店員さんに見せてチークやら限定品やらいろいろ買い込んでおりました。
そこに並んでいた男性も私のロシアンレッドを見て「イイネ」とウィンクしてくれたので、まあ、悪くないのかな、と勝手に思っております。

MACとの付き合いは割に長いし、色も結構見ているつもりです。

まず初心者はシャイシャイン、チェリッシュ、シャイガール、ブランキディあたりをお勧めします。ピーチストック悪くないです。でも似合わないと思ったらシャイシャインやプリーズミー、シャイガールあたりのピンクベースの色をお勧めします。
ハイティーも素敵ですよ。

ミス、シスあたりは唇の色を完全に消してくれるので、コンシーラー替わりにはいいとは思いますが、下手するとアダモちゃんです。(古いね。)

落ち着いたオフィス仕様としてはサンディB,ジュビリー、モデスティ、フォーあたりですか。

イノセントなピンク系を狙うなら、スピードダイヤル、エンジェル、ラブローンあたり。
あと、色あんまりつかないですが、ピュアゼン、シャンハイなんとか(名前忘れた。)あたりも好きです。

オレンジ系なら、お勧めはコーラルブリス。

アイコニックなMAC色を狙うのなら、ロシアンレッド、モランジ、ピンクヌーボー、クリームカップあたりですかね。あとサイゴンなんとかというどオレンジもなんというかここでしか見られない色ですね。

私が結構好きなのはテンプティング、シャイガール、ジュビリーあたりですが、一番使い込んだのはチェリッシュとハイティーですかね。なつかしいです。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(8件)

  • atsukn様コメントありがとうございます。ある日突然ってよくありますよね。私は最近ディオールが全部だめになってしまって、口紅だけ泣く泣く処分しております。MACは私も懐かしい気持ちがかなり占めているブランドです。出てきたときはすごかったよな、と思っております。

    0/500

    • 更新する

    2013/2/19 05:44

    0/500

    • 返信する

  • MAC!!私も若かりし頃大っ好きでした!特にリップが好きで当時(私が10代の頃だから恐ろしく大昔;)X-POSEという色がありまして、すごい青みの白ピンクで今じゃ絶対使えないのですが笑、毎日愛用していたらある日突然唇がただれて以降MAC全般使用不能になり現在に至ります(涙)が本当に懐かしいです!

    0/500

    • 更新する

    2013/2/18 23:18

    0/500

    • 返信する

  • Onyx様コメントありがとうございます。おすすめなんておこがましいです。でも最近私、コックニーという色が気になっています。アーデンの口紅、あそこはいい色がたくさんありますよね。大好きなブランドの一つです。赤は永遠の憧れ、ものにできないと思いながらも無謀に挑戦したい色です。

    0/500

    • 更新する

    2013/1/31 06:46

    0/500

    • 返信する

  • ...blanc...様コメントありがとうございます。アルマーニシア―400番俄然興味がわいてきました。私は500番所持なんです。チェリッシュとピーチストックはなんだかんだ行ってなんというか、もう名作の域ですよね。私も大好きな色です。

    0/500

    • 更新する

    2013/1/31 06:44

    0/500

    • 返信する

  • ふろれすさまコメントありがとうございました。あの頃のディオールは6角形のかくかくしたパケで、青と紺のツートンカラーでしたね。あの頃の青みピンク、私のある種アイコニックな化粧のイメージなんで、やっぱりほしいなと思う色です。が、やっぱり肌の色を選びますよね。あの頃皆サーファーだったなと思います。

    0/500

    • 更新する

    2013/1/31 06:41

    0/500

    • 返信する

  • 青みピンク...黒い人の方が、たぶん当たってます。今より日焼けしていた若い頃、青ピンクしか使えませんでした。ピンクヌーボーは昔のディオール276がこんな色だったような気がします。私はより青い277を激リピでしたが廃番になり276に変えた記憶があります。最近277を含め懐かしの色番が復活したようです。

    0/500

    • 更新する

    2013/1/31 00:23

    0/500

    • 返信する

  • とだいさまコメントありがとうございます。多少ブレイブレッドより暗いかなと思います。MACの赤ってちょっと寝かせておいてある日思い切ってつけると癖になりそうな感じがします。

    0/500

    • 更新する

    2013/1/30 15:22

    0/500

    • 返信する

  • ロシアンレッドとっても興味あります。血豆色・・・お肌に凄く晴れそうですね。私はスキポール空港でスモールアイシャドウ、口紅を初買いしました。ブレイブレッドです。タッチアップしてもらうのに、BAさんに選んでもらったうちの一つなんだけど、そのときはいい!とおもったけど、今は良くわからなくなってしまった。

    0/500

    • 更新する

    2013/1/30 14:06

    0/500

    • 返信する

  • もっとみる

メイクアップ カテゴリの最新ブログ

メイクアップのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:11/24~11/30)

プレゼントをもっとみる