1310views

レンコンと鮭のてまりずし

レンコンと鮭のてまりずし



風邪が流行りだしていますね。
急に寒くなったり、血の巡りも滞りがちになってきます。
寒くなるほどしゃきしゃきおいしいレンコンは、粘膜を潤してのどを乾燥から防ぎます。
体を温める作用もあるので、女性にはうれしいですね~。

鮭の赤はアスタキサンチンと言って、抗酸化作用があり、体をさびから防ぎます。
おいしく食べて、キレイになれる組みあわせ~。

■レンコンと鮭のてまりずし

- 材料 -
レンコン 1節

【A】
酢 大さじ3
砂糖 大さじ1
塩 少々
米 1合

【B】
酢 20cc
砂糖 大さじ2/3
塩 小さじ1/2
鮭 3センチ
わさび 少々

- 作り方 -
1. レンコンは皮を剥いて薄切りにして 沸騰したお湯でさっと湯通しし、
(A)の甘酢につける。
2. 米は普通に炊いて(B)の合わせ酢を混ぜてすし飯にする。
3. 鮭は刺身用を薄切りにする。
4. 寿司めしを丸め、わさびを塗り、鮭とレンコンの水気を切ったものを乗せて、
 きゅっとにぎる。


甘酢レンコンが余ったら、保存がきくので そのままサラダにしたり、
刻んでポテトサラダに混ぜたり応用もききます。

え?丸くするのはちょいとめんどう?

そんな時にはちらし寿司に~~~^^V


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(1件)

  • 見た目も可愛らしく、もちろん味も美味しそうです☆
    さらにアスタキサン酸とくれば、作らないてはありません。さっそくつくってみます!

    0/500

    • 更新する

    2011/11/1 21:43

    0/500

    • 返信する

フード&ドリンク カテゴリの最新ブログ

フード&ドリンクのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:1/17~1/23)

プレゼントをもっとみる