9399views

チョコとバニラとラズベリー。

チョコとバニラとラズベリー。

先日、shop inで見つけて購入しました。

*love switch ピンクブラウン ロングマスカラ
 /SWEETS PARADISE×love switch ビターチョコの香り(限定品)
 7.3g ¥1,575

SWEETS PARADISEとのコラボだそうです。
スイパラ、学生の時とか友達とよく行ったな~、懐かしい。
もう今あんなに食べられない。もたれる。(寄る年波)
チョコの甘い香りが可愛い。
定番品よりもブラウンがくっきりした、正にチョコって感じのカラーです。

で、そう言えばもうすぐバレンタインじゃない?ってことで、
バレンタインメイクしてみました♪
使用アイテムはこちら。

*JILL STUART ベルベットクリスタルアイズ/08 amalia tutu
 8g ¥5,250
*JILL STUART ラスティング ジェルアイライナー/06 stone brown
 3g ¥2,625
*JILL STUART ジェリーブラッシュ(限定品・現在販売終了)/01 lacy petal
*YVES SAINT LAURENT ヴォリュプテ キャンディー/04 SUCCULENT POMEGRANATE
 4g ¥3,990
*GIVENCHY グロス・レヴェラトゥール/Perfect Pink
 6ml ¥3,675

個人的なポイントがリップなので、目もととチークはちょっと抑えめ。
て言うか、ヴォリュプテキャンディー#04とグロス・レヴェラトゥールを重ねるのが
可愛くて可愛くて、誰かに伝えたくて仕方がなかったから
記事にしただけのようなものです(笑)。

ヴォリュプテキャンディーは色つきリップクリームくらいのシアーでクリアな発色。
#04は赤ピンクです。
*YVES SAINT LAURENT ヴォリュプテキャンディー クチコミ
 https://my.cosme.net/open_entry_review/show/review_id/502939394
グロス・レヴェラトゥールは唇のpH値に反応して色づくグロス。
私の唇ではネオンっぽい鮮やかピンクが出ます。
*GIVENCHY グロス・レヴェラトゥール クチコミ
 https://my.cosme.net/open_entry_review/show/review_id/503781564

この2つ、重ねると、うるうるちゅるんとした木苺シロップみたいな唇になるんです!
キャンディー#04の赤みとレヴェラトゥールの蛍光が中和し合うのかな?
鮮やかだけど顔から浮かない、キュートなピンクが作れます。
男性はあまり鮮やかすぎるリップメイクは好きじゃない人が多いみたいですけど、
これは質感に独特の軽やかさがあるし、発色もビビッドさより先に
可愛らしさが来るから、男性ウケも悪くないと思います。多分。←
私のボキャブラリーが貧困すぎて伝わらない気しかしないので
とにかく一度お試しいただければ。←

アイシャドウは同じくJILLの
ジュエルクリスタル旧#07 sweet amethyst(現行N#01)も
可愛いかと思ったんですけど、ピンクがくっきり発色するしキラキラなので
このリップを主役にするには若干クドいかなーとベルベット#08を合わせました。

粉質に文句言いつつも、私のデイリー用アイシャドウとして
一番活躍しているのはJILLな気がします。
と言うのも、JILLはどの色でも何故かタレ目っぽい甘口の目もとにしてくれるから。
もともとがキッツい猫目なので柔らかく見せたいという私のニーズには、
何だかんだでJILLのアイシャドウが一番合っているように思います。
他の私の好きなブランドだと、カッコ良くなりすぎたり、
顔全体がリフトして見えて結果目尻もさらに吊って見えたりして
日常生活には迫力が出すぎちゃうことが多い気がして。
まぁそんな訳で、甘口仕上げにはJILL=バレンタインもJILL、かなーと。

以上のアイテムでメイクしてみると、こんな感じになります。

つけまつげもブラウンにしてみた。分かんないけど。

アイメイクはシンプルに右2色で横割りグラデ。下瞼に左から2番めのカラーです。


このメイクに合わせたいフレグランスはこちら。

*JILL STUART ヴァニラ ラスト EDP
 30ml ¥6,300・50ml ¥8,400・10ml(ロールオンタイプ) ¥2,940
(商品画像は@コスメよりお借り致しました。後日差し替えます)

はい。目もとがショコラ、唇がフランボワーズ、
そして香りがヴァニーユ……と、タイトルに繋がります。
バニラの香りのフレグランスは世に数あれど
こちらの魅力はまるでスイーツそのものかのような甘さ。
最初に一嗅ぎした瞬間は戸惑ってしまうほど甘く、
この香りをつけた人と街ですれ違えばすぐに分かるほどしっかりと主張する香りです。
でも、それくらい個性的だからこそ、上手につけてほんのり香らせると
クセになって離れられなくなるような魅力があると思う。

上半身や手首にはつけない方がいいと思います。
膝裏や足首にワンプッシュ、で、ちょうど良いくらい。
低体温で香りが立ちにくい人なら、おへそ辺りにワンプッシュでも良いかも。
今年のバレンタインは金曜日ですが、夜にデートするなら
お仕事や学校の昼休みの終わりにつけるくらいがベストかも。


長くなっちゃいましたが、ヴォリュプテキャンディー#04とレヴェラトゥール重ねると
可愛いよってことと、ついでにバレンタイン風メイクでした。


*INDEX
https://beautist.cosme.net/article/443631

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(7件)

  • Bartlebyさん Bartlebyさんと言えば、ブラウン系の目力アイメイクってイメージです(*^^*)確かにラメやパールが入ってると、ぐっと柔らかく見えますね!キャトル#08と#11だと、ピンク系の#11よりモノトーンパールの#08の方が、断然ソフトに仕上がる気がします☆

    0/500

    • 更新する

    2014/2/24 16:22

    0/500

    • 返信する

  • チョコ色の目元がふんわりして可愛いですね!私もチョコブラウン色のアイメークが好きなので見入ってしまいました☆ゲランドゥクルールの3番は、赤みが少ないのですがチョコっぽい色で、ゲランしてはきつく見えない気がして愛用中です。ゲランはラメやパールが少ないのできつく見えがちだとは思います。。

    0/500

    • 更新する

    2014/2/22 09:04

    0/500

    • 返信する

  • わきんぼうやさん ランチにスイパラはすごいです!(笑)私はすぐお腹いっぱいになる(そしてすぐ空く←)ので、ビュッフェは向いてないみたいです。実はわきんぼうやさんの記事とクチコミを拝読して、そう言えば久々にヴァニラ ラストつけたいな~って思ったのもきっかけです(*^^*)ありがとうございます☆

    0/500

    • 更新する

    2014/2/12 15:25

    0/500

    • 返信する

  • タイトルが美味しそうでそそられました♪スイパラ、昔は仕事中のランチに行ったりしてましたがいまは胃的に無理です(笑)甘いメイクの仕上げはヴァニラ、バレンタインにピッタリですね!リップ、可愛いです!グロスの特徴が面白いですね♪試してみたいです☆

    0/500

    • 更新する

    2014/2/11 20:58

    0/500

    • 返信する

  • MAEMAE☆さん マック、グラコロが出てるシーズンだけ食べたくなるんですけど、去年はもたれちゃいました(^^;)既にやばいですw MAEMAEさんも以前に記事にしてらしたSUQQUの茜空、大人のピンク&ボルドーメイクって感じでとっても素敵だったの、覚えてますよ~(*^^*)

    0/500

    • 更新する

    2014/2/10 17:16

    0/500

    • 返信する

  • ちてちてちさん 初めまして、コメントありがとうございます(*^^*)キャンディー#04は単体だとツヤツヤのクリアレッドなのですが、たらこで元の唇が赤い私には、やや濃い気がして持て余し気味だったんです(^^;)嬉しいお言葉をありがとうございます♪喜んでくれるといいですけどね☆

    0/500

    • 更新する

    2014/2/10 17:15

    0/500

    • 返信する

  • いやほんとに年齢重ねるごとにあっさりした食べ物しか無理ですよ(笑)マックとか朝マック以外厳しいですからね…。30代迎えるときには覚悟しといた方がいいですよw男性は女=ピンク・白って思いこんでますからね~。黒い服とか嫌がりますもんね。ピンクメイクお似合いで羨ましい~!

    0/500

    • 更新する

    2014/2/10 00:46

    0/500

    • 返信する

  • もっとみる

メイクアップ カテゴリの最新ブログ

メイクアップのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:11/24~11/30)

プレゼントをもっとみる