思わず許しちゃう…。かわいげのある「反省顔」に変身!プロが教えるメイク術&コスメ

アットコスメ > 思わず許しちゃう…。かわいげのある「反省顔」に変身!プロが教えるメイク術&コスメ
思わず許しちゃう…。かわいげのある「反省顔」に変身!プロが教えるメイク術&コスメ
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

人生には何度か、真剣に謝罪しなければならないタイミングがあるものです。プレゼン当日に寝坊してしまったり、企画書で盛大に誤字脱字をしていたり…。そんなとき、深い反省の意をより分かりやすく伝えてくれるのがメイク。コスメの力を借りて、反省の気持ちを表現しよう! ということで、いざというときに役立つ「反省顔」を教えてもらうメイク教室を開催しました。

思わず許しちゃう「反省顔」のポイントは”かわいげ”

「今日のテーマは反省顔。謝る顔を見ただけで、思わず『しょうがないなぁ…』と許しちゃうメイクです」

ヘアメイク・城生なみ子さんの説明から始まった今回のメイク教室。ゲストとして特別にお招きしたのは、オルタナティブなポータルサイト「デイリーポータルZ」のみなさんです。

モデルは「不器用だけどメイク大好き」というデイリーポータルZ編集部の古賀及子さん。生徒は編集長の林雄司さん、ライターのべつやく れいさんと、ぬっきぃさんです。

反省顔のポイントは、色味を抑えた薄めのメイク。相手を油断させる「油断顔」であることも重要なのだそう。

城生さん「とはいえ不健康に見える“不幸顔”はNG。ナチュラルなんだけど、思わず許したくなるような”かわいらしさ”も大切です」

1. ベースメイクは儚げな透明肌を目指す

使うのは「@cosmeベストコスメアワード2019上半期新作コスメ」を受賞した優秀コスメたちです。

さっそくベースメイクからスタート!

ランコムの『UV エクスペール トーン アップ ローズ』をごく薄くのばして、儚げな美肌にトーンアップ。その上から、HAKUの『薬用 美白美容液ファンデ』を重ねます。人気の美容液ファンデーションならではの透明感あふれる仕上がりです。

男性陣「おおー、明るくなりましたね!」

古賀さん「え! うれしい!」

林編集長「でも古賀さん、すごい厳しい顔になってるよ」

古賀さん「すんません、緊張でつい…」

2. パウダーでの重ね付けで、色落ちしない目もとへ

続いては光を味方につけるハイライトの出番。

イヴ・サンローランの『ラディアント タッチ シマー スティック』を、目のまわりや顔のくぼみにスポンジづけします。

お粉はコスメデコルテの『フェイスパウダー』。ケースの蓋に出して、大きめの筆でさらっとつけます。さらにパフにとったパウダーで目の下を押さえると、目を伏せて謝罪しつづけても色落ちしにくくなります。

3. 「目と眉の間は広めに」がポイント

次は、顔の印象を大きく左右する眉メイクへ。城生さんがホワイトボードで図解してくれます。

城生さん「眉毛は大事です! 眉頭の上部と眉尻の下部を足して、眉と目の間を広くしていきます」

城生さんいわく、わかりやすい例はオードリー・ヘップバーンとマリリン・モンロー。

オードリーのように眉毛と目の間隔が狭いと知的な印象に。一方、マリリンのように眉間が広く、眉と目の間隔が広いと相手に与える印象が柔らかくなり、愛され顔に近づくのだそう。

眉と目を近づけないように、なるべく眉は下側より上側を重点的に書き足して、より穏やかなカーブを演出。眉頭に薄いピンクのアイシャドウを入れ、ふんわり感を出したら完成です。

4. 赤のアイシャドウで泣いた後のような表情を演出

アイシャドウは、セザンヌの『シングルカラーアイシャドウ 02 ニュアンスピンク』を筆にとり、下から上にグラデーションをつけるようにして陰影のある目もとを作っていきます。

アイライナーは『UZU アイオープニングライナー BROWN(ブラウン)』を。黒目の上から目尻側に向けて、目尻を下げるように描くのがコツ。

城生さん「目尻の三角形の部分にも、最初と同じパープルのシャドウをいれて垂れ目風にします」

古賀さん「三角形…ありますね、あるなー。ほんとだ、いつになく狸顔になってる」

城生さん「ここからさらに“泣いていた”バージョンにするには、セザンヌの『シングルカラーアイシャドウ 03 マットレッド』を目の下まぶたに足して…うさぎ目です!」

べつやくさん「あ、なんかかわいそうな感じになった!」

城生さん「涙にも強いファシオの『パワフルフィルム マスカラ(ロング)』は、ビューラーなしで下向きにつけて。しっとりした雰囲気になります」

ぬっきぃさん「おおー、目もとがうるうるして見える!」

アイメイクでどんどん変わっていく古賀さんに、一同驚嘆。しっとり儚げな「反省顔美人」の完成です。

「反省顔」からデートメイクに変身

ここで城生さんから意外な提案が。

城生さん「この反省顔、ヘアワックスさえ仕込んでおけばデートメイクに変身できるんですよ」

たとえば「遅刻してごめんなさい」のシチュエーション。遅れてきたのにヘアセットが完璧だと微妙なので、ヘアワックスを頭頂部の根もとと毛先だけに揉み込み、謝罪はボサボサヘアで臨みましょう。

古賀さん「ほんっとすいやせん! いろいろすいやせん!」

城生さん「で、このあとデートに誘われちゃったらリップの出番。今期はとにかくリップが豊作でしたが、おすすめはイヴ・サンローランの『ヴォリュプテ プランプインカラー』か、『ディオール アディクト リップ グロウ マックス』。ツヤと赤みで一気にデート仕様にします」

髪はゴム1本で、手でざっくりまとめます。中にワックスを仕込んであるので、トップはちょっとずつ毛束を出すだけでボリューム感が出せると城生さん。

古賀さん「ちょっとこれ反省どころじゃないですよ、友だちの結婚式にも行けますよ!」

なぜか「こりゃーめでたい」と盛り上がるデイリーポータルZ編集部です。

林編集長も「反省眉」に挑戦

最後は編集長の林さんまで「反省眉」にトライすることに。城生さんが描いた片側の眉をお手本に、自分で眉メイクに挑戦してくれました。

林編集長「自分が塗ったところだけ、すごい塗った感があります」

一同「すごいゴルゴ感出ましたね」

そのまま堂々とお帰りになる編集長を見送って、この日のメイク教室は無事終了。

覚えておいて損はない「思わず許しちゃう反省顔メイク」。ちょっと儚げな油断顔は、アレンジ次第でいろいろなシチュエーションに使えそう! ぜひベスコス受賞コスメで試してみてください。

ライター/田邊愛理

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

上半期新作ベストコスメ発表!

 この夏、旅にも持っていきたい相棒コスメは?

7・8月発売 秋の新作特集

\気持ちいい/ヘルシー×コスメ

「きれい」に正解は、ない。