いつものメイクに新色をON! 簡単&かわいい“ボヘミアンメイク” <2>

 > いつものメイクに新色をON! 簡単&かわいい“ボヘミアンメイク” <2>
いつものメイクに新色をON! 簡単&かわいい“ボヘミアンメイク” <2>
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

この秋のメイクトレンドは、「赤み眉」や「カラーアイライン」「ベリー系チーク」など、ポイントカラーで遊ぶのが気分。でも、おしゃれ過ぎてハードルが高いと思っている人も多いのでは。そこでおすすめしたいのが、ボヘミアンルック。実は、今年のメイクトレンドは流行りのボヘミアンファッションにぴったりなんです。ここでは、秋新色を取り入れたボヘミアンメイクに挑戦!

深グリーンアイ×日焼けチークで脱マンネリ顔

使うのはこの新色

ベルベットアイライナー

NARS

#8178

体価格 2,700円
(2016/08/05発売)

コクのある鮮やかな発色が特徴的な、クリーミーなテクスチャーのアイライナー。今回使用した「ティール」は、深みのあるターコイズグリーンのような発色で、簡単にムラのないラインを描くことができます。

ミニ プレスト チークカラー

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

04 アンテミス

本体価格 2.5g・2,500円
(2016/07/29発売)

見たままの鮮やかな発色で、ピタッと肌にフィットするチークカラー。今回使用した「アンテミス」は、パール配合のコーラルピンク。オレンジとピンクの中間色で肌なじみが良く、透明感のある仕上がりに。

★アイラインをCHANGE

<HOW TO>
主役のカラーラインは、目尻にかけて太くなるよう引き、ハネラインに。ラインのカラーを強調したいなら、目尻のハネを長くしてみて。

★チークをCHANGE

<HOW TO>
丸ではなく横長の長方形をイメージして、黒目の下あたりから頬骨に沿って直線的にチークを入れることで、日焼けをしたような印象に。

<POINTを解説>
カラーラインにすると目力が弱まりがちですが、深めのグリーンならカラーを楽しみながらデカ目効果も期待できます。カラーラインを主役にしたいなら、アイシャドウやリップは控えめにするのが鉄則。アイシャドウは彫りを感じるくらいのナチュラルなブラウンを使用。チークは横長に日焼けっぽく入れることで、ボヘミアン感がUP。

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

マイベストコスメを教えて

春夏新作コスメ

みんなの思い出コスメをまるっと大解剖!

UVCUT

変わる私と、変わらない私。