2015春 ベースメイク トレンド

@cosme  >  特集インデックス  >  2015春 新作ベースメイク(@cosme)

使えば超美肌! 理想をかなえる実力派がズラリ 2015春 新作ベースメイク

2015春 ベースメイク トレンドは

肌表面は”さらっ”。内側から”ふわっ”と発光しているかのようなツヤ感

この春のトレンド肌やアイテムについて
ヘア&メイクアップアーティストKUBOKI さんに聞いてみました。

ベースメイクの傾向は?

ベースメイクのトレンドは、”うるツヤ”から”さらツヤ”

ここ数シーズンは、ツヤツヤっとした肌が主流でしたが今シーズンは”さらツヤ”っとした肌がトレンド。”さらっ”とは言ってもマット肌まではいきませんが、素肌感や透明感は高く、しっかり潤いつつも肌表面は”さらっ”。そして、内側から”ふわっ”と発光しているかのようなツヤ感が、最大の特徴です! これまでのツヤ肌は光が当たればきらめいて立体感も際立つというものだったけど、今季はあえてピントをぼかしたような、”ふわっ”とした雰囲気に。柔らかい光のヴェールで、毛穴やくすみもナチュラルに飛ばしてくれます。

各アイテムの特徴は?

ファンデーションだけでも、トレンド肌に。サブアイテムも、目覚ましく進化!

ファンデーション

リキッドは保湿力があるけどテカりやすく、パウダーは乾燥しがち・・・。そんなイメージを持つ人も少なくありませんが今季のファンデーションは、パウダーでもみずみしく、リキッドも“さらっ”とした仕上がりに。つまり、両者の仕上がりに差がほとんどなく、しかも、どちらもテクニックいらずで理想のトレンド肌が作れます。また、ランコム「ブラン エクスペール クッションコンパクト」RMK 「カジュアルソリッド ファンデーション」のように新しい形状のものを登場。両者のイイトコ取りをし、仕上がりも使い勝手も格段に進化したファンデーションが豊富です!

ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト RMK カジュアルソリッド ファンデーション

化粧下地

今季のファンデーションは、機能的な化粧下地を使わなくてもそれだけで、十分にキレイ&トレンド肌も仕上るクオリティの高いものばかり! でも、より今っぽい発光肌に仕立てるならば、下地も新作にチェンジするのがベストです。コスメデコルテ「AQ ミリオリティ メイクアップ エッセンス 01」がまさにそうですが、パール感があってみずみずしく内側から発光しているかのような肌を演出してくれる。そんな下地が、今季の理想のベースメイクにはぴったり!

コスメデコルテ AQ ミリオリティ メイクアップ エッセンス 01

BBクリーム・CCクリーム

BBクリーム・CCクリームは手軽ながらも、どうも肌色が合わない。肌浮きしてしまう・・・と感じていた人もいるのでは? でも、今シーズンのBBクリーム・CCクリームには、そんなイメージを覆すほど目覚ましい進化を感じます! 肌なじみはもちろん、保湿力も透明感も向上。これまでは、なかなかトレンド感のある仕上がりとは言い難いものも多かったのですが、新作は今どきの肌をきちんと意識した商品が増えていますね。中でも目をひいたのはSK-II「オーラアクティベーター CC クリーム」肌色を選ばずに使えるし、内側から”ふわっ”とブライトアップできる。まさに、トレンドとぴったりマッチ!

SK-II オーラアクティベーター CC クリーム

※当特集掲載の商品は全て本体価格(税抜)表示となっております。
※この特集ページからの予約・購入・お問い合わせはできません。
※当特集掲載の商品内容について、アットコスメへのお問い合わせはご遠慮ください。
※この特集は、2015年2月26日(木)現在の情報です。

注目トピックス

最大1万円分のポイント当たる マイベストコスメ教えて!

「ベストコスメ2021」のサンプルセットをプレゼント

2022年春の新作コスメ特集

1・9・17・24日更新♪プレゼント&モニター

栄えある総合大賞は?ベスコス2021ついに発表!