1338views

【愛用】冬に使いたくなる香水①【香り系】

【愛用】冬に使いたくなる香水①【香り系】

別の記事でも触れておりますが、良い香りが好きです。
今回は、冬に手が伸びがちな香水を紹介いたします。

左から…
アナ スイ オーデ トワレ、シャネル N゜5 オードゥ トワレット、ニナリッチ レクスタス オーデパルファム

この記事のために選んだのではなく、
自室のドア付近の棚に、レギュラー香水を数個配置しているのですが、
たまたま今置かれていたのが上記3点だったのでそのまま撮影した次第です。

アナ スイ オーデ トワレは、高校生の頃に購入したので私にとって学生時代の香りです。
学生の頃はこの後発売されたスイドリームスの方が好きでしたが、今の私が纏うと少し合わない気がします。
好きだけど纏うとなると話が違うと言いますか。好みは少しずつ移ろいでいきますね。
アナ スイ オーデ トワレに話を戻します。こちらは大人になっても引き続き好きです。
重めで甘い香りなので、冬に使いたくなります。
バラとウッド系が混ざった香りで、お香を彷彿とする瞬間もあります。

余談ですが、大学時代の男友達がこちらを付けていて「やるじゃん」と思ったことがあります。
彼がこの香りを付けていたから、当時は被らないように別の香水を付けていた気がします。
私と香水の好みが似ていたので、よく香水の話題で盛り上がった珍しい友人です。

シャネル N゜5 オードゥ トワレットは、母の香りで子供の頃から好きでした。
付け過ぎ注意ですが、下半身に少しだけ付ける分には上品に香りが登るので凄く良い気分になります。
30代に入ってようやく自分で付けても違和感を感じなくなったので嬉しいです。
死ぬほど高い石鹸の香りに感じます。平凡な私を少し持ち上げてくれるような素敵な香り。
「ハイブランド(高い)だから良い」という考え方は嫌いなのですが、流石だなと納得しました。
お辞儀で例えますと45度の最敬礼に値します。
安くはありませんが、購入して良かったと思える一品です。

私はホテルの中でパークハイアットの雰囲気が一番好きなのですが、
素敵な場所へ行く時は気分を盛り上げたいのでシャネルの香水に手が伸びます。
同ホテルのアフタヌーンティーで、友人や夫とお茶をしばき倒すのが年に1~2度の楽しみなのです。

ニナリッチ レクスタス オーデパルファムは、誕生日の贈り物でいただきました。
まずボトルのグラデーションが素敵です。
肝心の香りは、強烈なバニラキャンディーのような甘く濃い香りです。
時間が経過するとアンバー系になり私の好みでした。
ボトルデザインを見てシックな香りを想像したのですが良い意味で裏切られました。
そして長時間持つように思えます。
身支度の時に足首付近にひと噴きしてそのまま過ごし、夕方になってもふとした時に「まだ居るよ」と香った時は驚きました。

もう一点、別記事でお話した手持ちのバニラ系ボディスプレーの香りとも相性が良いため、
私にとって使い勝手の良い優秀な香水です。
香水をいただいて、次は自分で購入しようと思った珍しい例です。

香りを言葉で表現するのは、私の語彙力では難しいです。
伝わりにくかったら、申し訳ありません。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

香水 カテゴリの最新ブログ

香水のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:11/24~11/30)

プレゼントをもっとみる