4336views

SUQQUの新しい名品。

SUQQUの新しい名品。

昨年はあんなにブログに登場していたSUQQUですが、今年は1月を最後に・・・
SUQQU 2020春~鮮やかな大人の色遊び。
おそらく更新していません。

今回は色々な思いを込め、SUQQUの今年デビューの新作の中から新しい名品を選びました。


カラーメイクの華やかさはないものの、実力はピカイチの逸品です。

こちらを選出するにあたり、SUQQUと私との間に何が起きていたのか(笑)!
更新が途絶えていた秘密を明かします。そんなことどうでもいいんですけど・・・という方はここ(---で囲ってある箇所)は読み飛ばして下のアイテムのところだけ読んでください。
どちらにせよ、このブログを開いて読んでくださっていることに感謝です( `ー´)ノ

------------------------------------------------------------------------------
以前のブログでも書きましたが、私は月1、多いときは月2回のペースで3年ほどSUQQUのマッサージに通ってます。行く度に次回の予約を入れ、それが途切れることなく続いていました。
今年はコロナの影響で2月からはタッチアップが禁止となり、マッサージも休止。2月の頭に限定品の引き取りに行って、そのときも次回の予約を2月末に入れてたんですけど、予約日の数日前にSUQQUの担当BAさんが「コロナが広がってきているのでご来店いただくのはもう少し落ち着いてからの方がよろしいでしょうか?」と確認の電話をくださって、1ヵ月先に予約日を変更。
ところが、1ヵ月後というともっと事態は悪かったですよね・・・。また予約日を変更したのだけれど、そのうち緊急事態宣言が出され、デパートも閉まってしまう事態に。

ところが、私の気持ちは残念というより、どこかほっとしていたのでした。

予約を入れて月に1回通う、というとやはり何も買わないで帰るわけにはいかず・・・。BAさんは無理強いする雰囲気ではなかったし、私も流されて買う、ということはしなくて、必要のないものは買わないという姿勢を貫いていました。
それでも月に1回、マッサージやメイク含め、毎回2時間ほどお話することになるので、新製品が出れば説明を受けるし、聞けば使ってみようかなと思うし、今回は買うものないな、と思う時は愛用しているスキンケアアイテムのストックを購入していったりで、SUQQUに結構な金額を投資してました。私よりもっと投資されている方はたくさんいらっしゃると思いますが、他ブランドをちょいちょい組み入れつつも私はこれまでもう何十年(?)と資生堂のスキンケアに注力していたのが、2つのブランドでとなったことにより、スキンケア費用が2倍に膨れ上がる感じがありました。いま他社の○○を使ってる、とか正直に話しますが、BAさんはやっぱり他社から切り替えてもらうべき画策されるじゃないですか。じゃあ1度使ってみます、と購入することもあるし、どちらかというと断る頻度の方が高かったけど、マッサージやメイクというサービスを受けて断る、というのは申し訳ない気持ちになります。

メイクに関しては色々なブランドを使いたい欲があるので、SUQQUに通う分他のカウンターへ行く時間が削られてしまっているような感覚が生まれてしまいました。予約して来店、の頻度が高かったからでしょうね。

コロナ渦でカウンターへ行けなくなったことで美容費はぐっと下がりました。
スキンケアに関しては夏までストック切らすことなく使えてしまったので、自分で思っていた以上に必要以上の購入をしていたのかなと思います。

メイクに関しては、ふだん自分なら選ばない色を選んでもらって、新しいメイクにチャレンジできるのがとても楽しかった。
でもそれも、少しづつ気持ちが変わっていったんです。
3年くらい前までは、SUQQUの限定品って予約日に長蛇の列に並ばないといけなかったのが、担当BAさんの計らいでイベントの予約だけ押さえてもらうという流れに変わり、専属MAさんにじっくり選んでいただいたり、先行で購入することができることにメリットを感じていました。
私の記憶にあるものだと、とくに凄まじかったのが15周年記念アイテム。購入まで3時間近く並ぶことになったので、これにかなり懲りまして・・・並ばないと購入できないものはもう買うまいと心に誓い、以来私は並んだり発売日に開店前からスタンバイすることは避けています。

そんなSUQQUでしたが、ここ2年ほどは海外デパートルートでの購入が少し一般化してきたような気配(メンバーさんのブログで知りましたが日本価格より安く購入できるらしい)、そして昨年末あたりからはSUQQUを支えていたであろう中国人観光客の激減もあってか、限定品もわりとすんなり手に入れられるようになりました。

アイシャドウは質感が上がり(来春また新しくなりますね)、リップも新しいものが出て、と商品自体はさらに素晴らしくなっているのに、今まで予約もひとつしかできなかったものが、2個までOKになったり。それは消費者への素晴らしい計らいとサービスなのに、それと気持ちが反比例してしてしまって。

今年の夏、私の大好きなリキッドチークからまた大好物のムラサキのカラーが出たとき、欲しいな、買いに行こうかな、と思ったものの、まだ重い腰が上がらず。

色々な提案をよくしてくださるBAさんですが、私と全く好みや考えが違う方。とても若く、肌も美しく、会うたびに肌悩みについて聞かれるので正直に答えると「それは老化からきていますね」と悪気なくズバリおっしゃるので(笑)、面白い方だな~というのと、私の選択肢にない色、メイクの新しいアイデアは新しい発見にも繋がりました。

その一方、この3年というのは父の病気、死と私には苦しかった期間でもありました。闘病中もとくに父の病気や状態について話してませんでしたが、亡くなった後、予約日に行けなくなってキャンセルの電話を入れて、また1ヶ月後くらいだったかな~、お会いした時、それに関してさらっと流されてしまい、あまりそこに関心がないのか、逆に何と声をかけていいのか分からなかったのか分かりませんが、肌の調子が良くないみたいですね、これ使った方がいいです!と新製品の紹介が始まり、それはいつも通りの光景だったと思うんですけど、ちょっとそれはないのではとガックリ。
私も父の話をそれまでしてこなかったし、BAさんにとっては関係のない話だし、それでも私の中ではどこか聞いてもらいたい!という気持ちがあったんでしょうね・・・。勝手な話ですが、こんなにたくさん会話をしてるのにいつも肌悩みと新製品の話しかできない雰囲気だったことを私は少し残念思っていたのかもしれない。

でも、10月に久しぶりに担当BAさんに会いに行ったんです。

実はこれまでの間、何度も電話や手紙をいただいて、新製品やイベントの情報をくださっていました。新製品の予約日、発売日、BAさんの入店日はカレンダーにして送ってくれていました。

・・・これだけ一生懸命してくださっているんだから、もう一度自分の気持ちを確かめに行こう!!

そして実際再会を果たし、とても体調を気遣ってくださっていることを感じました。彼女は私にLINEでのメンバー登録を勧め、オンラインショップで購入しても全部記録がつくからデパートに来られないときはこっちで買えますよ、と教えてくれました。

私から買って、と言うのではなく、あえてそのような提案をしてくださった。
でも私は、今回久しぶりにカウンターへ行き、彼女の勧めてくれるものはやはり素晴らしいと感じました。オンラインでは買わなかっただろうな~というもので、隠れた名品をまた見つけられたので、ぜひこちらで紹介したいなと思いました。

ここまで読んでくださった方、長くなって本当に申し訳ないです・・・。
では、本題行きます!!
------------------------------------------------------------------------------

昨年もお気に入りアイテムをBEST5で紹介させていただきましたが・・・

★SUQQU★お気に入りアイテムBEST5!

今年はTOP画像にある、(華やかなカラーコスメとは違う)若干地味なアイテム。
なんですけど、肌が見違えるアイテムで、正直内緒にしたいくらいの名品だと感じています。


ファンデーション ブラシ

5,000円

まず、今年9月発売のこのブラシ。今回紹介する中で最も地味ながら、私が一番感動したアイテム。口コミもいま見た時点では2件しか入ってませんでしたが、☆7と高評価となっています。かなりいいです。ファンデーションの仕上がりがアップするだけでなく、時短、さらに手間も省けていいこと尽くし!!


まず、この価格帯でこの形状というのが珍しいのではないかと思います。
5,000円クラスだと、柄の長いブラシだったり、高さがない(柄が長くない)ものだとこういう板状じゃなくてガシッと横に広がってたり。


こんなに細い。

このコンパクトなサイズ感で5,000円というのは意外というか、一見ぼったくりではないかと疑ってしまう方もいらっしゃるでしょう(私はそうじゃないですよ笑)。
でもこのサイズ感も非常にいいし、口コミのところの@cosmeの紹介文によると歌舞伎や日本舞踊のメイクアップに用いる「板刷毛(いたばけ)」に着想を得ているそうですが、これが顔の凹凸にフィットして、ムラなくどころか、肌を磨くようにつやっとファンデをのせてくれます。

BAさんのアドバイスによると、ブラシにあらかじめファンデを含ませた状態で顔にのせるといいそう。
手の甲にファンデを出し、ブラシを上下に何度か滑らせ、ファンデがブラシの内側に含まれた状態がベストとのこと。


↑これはひと滑りくらいの状態なので、表面にあるファンデがもう少し内側に入ったくらいがいいです。
↓これくらい入れこむとキレイにつきます。


顔の面積の広いところは内側から外側へ、小鼻のところは下から上に滑らせる感じで、ほんの数秒で潤いの膜の張った美しいツヤ肌完成します!!

クリーム・リキッドタイプ用なのでパウダーは試してませんが、クリームはSUQQU ザ クリームファンデーションクレド・ポー ボーテのル・フォンドゥタンCHANELのサブリマージュ ル タン、リキッドはクレドのタンフリュイドエクラ マットを試しましたがどれも手で付けるよりワンランク上の美しい仕上がりに。
タンフリュイドエクラ マットは、一応マットファンデの部類になりますが、やっぱり陶器のような美しいハーフマットなツヤというんでしょうか。そういうのが出ます。

ファンデーションブラシ、色々試したけど結局手でつけるのが一番キレイよね、と思っている方にこそぜひ試していただきたいブラシです。
場所も取らないのでそこもいいです。



SUQQU ザ クリームファンデーションの話を出したついでに、こちら。


購入された方きっと多いですよね。美的10月号の付録に4gとプライマーがついてました。
私何冊か大人買いしてしまいました。


ジャーに入ったクリームファンデってミニサイズが私はちょうどいいです。


クレドのル・フォンドゥタンも、スキンケアの購入特典で時々いただけるキットのミニサイズが重宝してます。というか、3万出す勇気がなくこれでしか使ったことがないのですが・・・。


少量しかつけないので、SUQQUも毎年クリスマスのキットのハーフサイズで1年持ちます。今年は付録で少し多めにゲットしてしまいましたが、キットがまだあれば購入しようかなと思っています。
こちら。

というわけで、名品ふたつめがこのザ クリームファンデーション。
昨年のと比べてみると、今回の方が崩れにくいのと、保湿効果が高くなったのを感じるのと、艶感が今っぽい。
ファンデーションで作る艶ではなく、内側から溢れる潤いのツヤ感。
カバー力に関しては少しナチュラルに寄った印象なので、今まで使っていた色より一段明るめでもよさそう。色展開も増え、色番も変わっているのでそのあたりはカウンター等で肌色にあったものを確認された方がよいかもしれません。
とはいえコロナ感染拡大でカウンターまた行きづらくなってしまっているので、落ち着いたら・・・。





インテンス カバー コンシーラー

6g 5,000円

今年9月に発売された新しいコンシーラー。名前の通り、ハイカバーです。マスク生活で目周りを明るくするメイクを心掛けてましたが、ハイカバーのものってかえって老けて見えるのが多いんですよね。

こちらは【厚塗り感なくハイカバレッジ】という、大人の目元に嬉しいコンシーラー。目元にハリ感のある仕上がり、くすみも飛ぶのでちょっと若返って見える気がしています。
流行りのくすみカラーのアイシャドウも、目元がどよんとしているとせっかくのお洒落感もマイナスに働いてしまうので、目周りにハリ感とか明るさを出してあげるのってマスクメイクでは大事なポイントだと感じています。


筆じゃなく、チップでつける形状です。

こちらがまた色展開が多くて、なんと7色。コンシーラーでこれだけあるのは珍しいと思います。
そして、色によって印象が大分変わってくるので色選び重要です。


つける部位にもよりますが、目周りなら明るめの11、12、21が人気だそう。私はピンク系の21がいいな、と思ったけれど、BAさんは11が合うと思う、いつもされている青みメイクも反対色の11の方が引き立つ、とおっしゃるのでつけてみると、私にはなんか黄色い・・・。BAさんもそう思ったみたいで「わきんぼうやさんには断然21でした。失礼しました」ということで、一致団結21に(笑)
ちなみにBAさんは色白おそらくイエベ肌で、11を使ってるそう。なのでほんと肌色によるのだと思います。
色展開の見やすいページ貼っておきます→公式HP

色比較。


上から、SUQQU インテンス カバー コンシーラー 21、SUQQU ラディアント クリーム コンシーラー N01、クレド・ポー ボーテ コレクチュールエクラプールレジュー PO、同 NO


肌になじませるとこんな感じ。
クレドもカバー力の高いコンシーラーですが、SUQQUの方がカバー力あります。
SUQQUの ラディアント クリーム コンシーラーはすごく人気のコンシーラーで、どちらかというとカバーというよりは明るさとか艶感を出すタイプ。気に入っていて2本目です。
シーンや気分によって使い分けてますが、最近はこのインテンス カバー コンシーラーばかり使ってます。






デザイニング マッサージ クリーム

100g 6,000円 / 200g 10,000円

最後はこちら。マスクの下でたるんだフェイスライン、キリっ!!
マスクをしていると顔が引きあがっているように錯覚してしまうことがあるけれど、とったときの自分の顔にガッカリしたことはないでしょうか。

私に関して言うと、コロナ渦で人と会話をする機会が減ってしまったからか、おそらく口周りの筋肉を以前より使わない生活になっていて、それが緩みにつながっている気がします。

マッサージをちょっとサボるとそれが顔に出る、というのは以前から感じてましたが、顔の筋肉を使わないマスク生活でより顕著になりました。


7月にリニューアルした顔筋マッサージ。
骨格を意識して顔の筋肉をほぐし、リンパ・血流を促す手技を使ったマッサージ法。

何が変わったかというのはのちほど書いていきますが、顔をリフトアップするならこれが一番、と絶大な信頼を寄せています。


私、購入したのは先月ですが、購入前にこちらでじっくりお試しをしてました。


美的夏号。なんとデザイニングマッサージクリーム30gとトナーの付録付き。


付録が大きすぎて、一度に2冊買うのが限度でしたが本屋行く度に買い、本屋で見かけなくなるまで買ったのでこれで秋まで持ってしまっていたという・・・。

ちなみに夏までの期間は、リニューアル前のマスキュレイトの方でマッサージしてました。カウンターに行ったのは2月の頭が最後でしたが、キットでいくつか持っていたので、毎日使っているにも関わらず夏くらいまで持ってしまっていました。

なくなってしまった・・・となったとき、これが出てほんとにナイスタイミングでした。BAさんに話したら、美的を大人買いしたことに驚かれてましたが(汗)、マッサージ続けてくださってて嬉しいです、とおっしゃってくださったんです。
ある意味背信行為だったのに、そのようにおっしゃってくださったことに逆に私が感謝の気持ちでいっぱいになりました。

話を戻します。

クリームがなくなって続けて使えなかった時期もあるので、この顔筋マッサージの絶大な効果が身に沁みました。
やるのとやらないのと全然違う。
やらないとほうれい線が出てくるし、やると顔がリフトアップしてるのが分かる。あと、新しいマッサージクリームの方がツヤを感じます。

今までと何が変わったかというと、まずアプローチがひとつ増えたとおっしゃってたと思います。筋膜だったかな・・・。記憶が曖昧ですみません。

マッサージ法も今までと変わりました。私としては、ちょっと摩擦がかかるなと思っていたところがなくなり、あとは簡単になりました、すごく。9ステップが7ステップになってます。
すぐ覚えられて、あっという間に終わります。

公式HPに動画と、ARでレッスンが受けられます→こちら。


香りも、フレグランスのように3段階に変化するとのこと。

トップノート:日本産柚子や文旦、ライムなどのフレッシュシトラス。
ミドルノート:ミュゲを中心にローズ、ジャスミン、三世冠のみずみずしいフローラル。
ラストノート:セダー、サンダル、アンバー、ムスクの奥行きあるウッディ。

私は入浴剤を入れた湯船につかりながらマッサージしているせいかなのか??香りに関してはよく分からなかったのですが、BAさんもイチオシポイントとしてお話されていたところです。
以前のものも、限定の香りには香りの変化のあるフレグランス要素のあるものもあって、そのときの香りはもう少し強めだったので感じたのですが、こちらはほのかで、前回のマスキュレイトとの違いが私にはちょっと分からなかったです・・・。

テクスチャーの変化は分かりました!
以前のものより最初は硬く、マッサージの終盤にいくにつれ、指の力が抜けるように軽くなります。


以上4品が、新しい名品でした。

そして、新たな名品の予感がするものがこちら。


SUQQUの最高峰のスキンケアとして発売されたヴィアルムのシリーズ。
美容液、化粧水、クリームと3ステップのシンプルケアですが、3日分のサンプルを使ったらすごくよかった!!
まず、艶がすごい。香りがいい。
とくに香りは、本当にフレグランスのようで。感じとしてはクレ・ド・ポー ボーテのシナクティフにちょっと近い感じがしたんですけど、こちらの方が香りが深い。

3品揃えるのは勇気のいる価格なので、キットで購入しようか迷っています。キットといっても、スキンケアアイテムを含むSUQQUの商品を22,000円以上購入したら、プラス2,200円で買えるというものなのだけれど・・・→こちら



コロナの感染再拡大により、こちらではデパートでのお買い物がまた難しい雰囲気に。次回いつ行けるか分からない感じではありますが、またいつものBAさんから購入できる日が楽しみになりました。
今度は頻度を低くして(笑)あとは気持ちを察して、と勝手な思いを抱くのはやめて、何事も言葉で伝えないと分からない。

今年はデパートでのお買い物がぐっと減って、オンラインショッピングの快適さに目覚めた私ですが、一方でBAさんに接客していただくありがたさも感じています。
会わない気遣いも大切にしつつ、会えたときは感謝の気持ちを言葉で伝え、お互いハッピーになれたらいいな。


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(6件)

  • こんにちは~!!!予約してカウンターに行って、メイクイベント等に参加するとなんとなく買わないといけないと思ってしまう気持ちすごくわかります…。わたしもまさにそれでいろんな部分が膨れていっている気がします。もちろんそれでいいものに出会うこともあるので、その出会いも楽しいんですがなんとなく無駄使いをしてしまっている気がしちゃいますよね。
    今回のブログでご紹介頂いてるファンデーションブラシ、とっても気になります…!というのもわたしが手で塗るのが一番きれいだと思っているまさに張本人なもので。(笑)今度見に行ってみたいです…!!!
    そしてマッサージクリームは本当にいいですね…前のもの使ったことがなかったんですがリニューアルした後に購入して、すっかりこのクリームのトリコです。

    0/500

    • 更新する

    2020/12/4 10:45

    0/500

    • 返信する

    aoi▽▼さま、コメントありがとうございます!そうなんですよね、向こうが無理強いする雰囲気じゃないとなおさら、何か買わないと悪い気がしてしまいますし、付き合いがあると余計にそんな感じに。
    おっしゃるように、だからこそ出会えるものもたくさんあるのですが、出費がかさむと無駄遣いしているような気持ちにもなってしまう・・・。
    ファンデーションブラシ、かなりお勧めです♪
    マッサージクリーム、aoiさんも愛用されていたのですね・・・!いいですよね!!コメントくださったときにブログ探してみたのですが見当たらず・・・。もしアップされてたらごめんなさいm(__)mもしまだでしたら、アップ楽しみにしてます(#^^#)

    0/500

    • 更新する

    2020/12/15 17:30
  • (続き)ファンデーションブラシ、決して地味だとは思っていませんよー。冬場は目周りが特に乾燥するので、ハリ感、明るさを出してくれて、厚塗り感のないコンシーラーは魅力的ですね。今度試しに行ってみたいと思います。
    クリームファンデ、マッサージクリームを美容雑誌の付録で賄ってしまうとはコアですね~(笑)数度カウンターでお試ししたことありますが、マッサージクリームの香り癒されますよね~。

    0/500

    • 更新する

    2020/12/3 19:33

    0/500

    • 返信する

    →ファンデブラシ、地味じゃなかったですか?よかったです( *´艸`)
    寒くなり、空気がぐっと乾燥しましたね。マスクメイクに乾燥防止に、コンシーラーは必須アイテムになってます。
    クリームファンデ、マッサージクリーム、雑誌の付録でかなり集めました。本来の試す、という目的以上のことをしていて、私のような人がいっぱいいると商売あがったりだと思います(汗)

    0/500

    • 更新する

    2020/12/12 16:48
  • 毎月コスメカウンターに通ってお手入れをしていれば、思わぬ最新情報が入ったり、優先的に商品を購入出来たり良い点もありますが、その分出費は多くなりがちですよね(苦笑)こちらのブログで拝見しているもの以外にもきっと購入されていらっしゃるものもあるでしょうから、その出費金額はどれだけかと。。。想像に余りあります!お父様が亡くなったことを担当BAさんへ話したときさらっと流されてしまったのは、あまり突っ込んで話すと悲しみが増すから・・・と考えたのかもしれませんね(とは言いつつ、もし同じような対応をされたら私もがっかりすると思います。私だったら、毎月会っているほど気心が知れた方には事前にそれなりに実情を話していたとは思いますが)。私もコロナの影響で春先は出費が減り助かりました。でもその後買い物する機会が多少増えてそれも楽しかったり・・・ちょうど良くバランスが取れているのが一番ですよね^^
    ファンデーションブラシ、それだけの機能を持っていてほんとお安いですね!ファンデをブラシ内部によく含ませた状態がベストというのはフェイスパウダーをパフの中によく揉み込むのと同じですね、きっと。

    0/500

    • 更新する

    2020/12/3 19:30

    0/500

    • 返信する

    AtIiさま、コメントありがとうございます!そうなんですよね、情報はよく入ってきますが、出費もその分嵩む感じです・・・。父のことは、私がきちんと話していなかったというのもありますが、キャンセル時に「葬儀でバタバタしていて」と話していて、再度予約を入れての時だったので、いきなりお手入れの話?!とちょっとガッカリしてしまったんです。私としてはお手入れどころじゃなくて、肌の調子をよくしたいというよりは心の状態をどうにかしたかった。でも、コスメカウンターってそもそも肌をキレイにするために行くところなんですよね(笑)
    特別励ましの言葉がなくても、傍で楽しい話をしてくれたり、話題をそらす気遣いをしてくださる方もいて、そういった気遣いというのはとても感じる日々でした。なんとなくBAさんはあえて話題をそらすというよりは「お手入れサボっちゃってました?」と肌の調子が悪いということしか見てないように感じてしまったんです。
    とはいえお互い本音で話してないので実際は分からないですよね。もう少し腹を割って、思ったことは伝えないといけないなと私も反省しました。→

    0/500

    • 更新する

    2020/12/12 16:43
  • こんにちは♪
    今回の投稿、しっかり読ませていただき頷くところも多かったです。私もコスメカウンターが大好きです。ほとんどの物がオンラインで買える昨今ですが、やはりBAさんと対面でお話しするといろいろな発見があるのと、やはりしっかり商品の説明を受けられるのも安心できるのでカウンター派です。とはいえ、私もわきんぼうやさんの仰る「何か購入しないと…」という気持ちになってしまうことも多く、付き合い方が難しいのも確かですね。
    最近はBAさんの移動?も多く固定でお願いできる方が少なくなっているような気もしますが、こちらが忘れかけているような些細なことを気遣ってサラッと声掛けしてくれるBAさんは本当に貴重ですよね。私も以前はずっと接客業をしていたので接客の難しさも知っていますが、こうした小さな心遣いのできるBAさんにはどこまでも着いていきたくなります。
    スック、2021年のリニューアルなどまだまだ楽しみですね。わきんぼうやさんのレビューも楽しみにしております♪

    0/500

    • 更新する

    2020/12/7 12:39

    0/500

    • 返信する

  • わきんぼうやさんこんばんは。
    スックは私の住む町にはカウンターが無くてちょっと遠い存在ですが憧れを持っています~。特にマッサージクリームと、以前ご紹介されていてとても印象的だったリキッドチークが気になっています。確か、限定の"つやしそ"(だったかな)☆彡
    普段はアディクションを気に入って使っていますが、スックもいつか使ってみたいです。マスク生活だと落ちにくいチークを仕込めるのがとても役に立っています。

    私はあんまり懇意のカウンターは無いのですが、
    お稽古事で定期的に会う知人がやはりご家族をなくされたときに
    どう声をかけたらいいのかわからなくて、何もいえなくてずっと後悔してることがあります。以心伝心に頼らずにその時その時に言葉にしていくのも大切、と記事をよませていただいて再確認しました。ありがとうございますm(__)m

    0/500

    • 更新する

    2020/12/5 22:42

    0/500

    • 返信する

  • わきんぼうや様、ご無沙汰しています。
    こんにちは。
    最近@コスメをじっくり見ることがあまりなくて、久しぶりに来てみたらわきんぼうや様のブログを拝見でき嬉しいです。

    SUQQU私も好きでした。昨年まではポイントメイクをよく買っていました。コロナになりカウンターに気軽に行けなくなり少しずつ離れてしまいました。

    このブログのファンデーションブラシはとっても使いやすそうですね。SUQQUはベースメイクも優秀なのでチクチクしないと思います。
    顔筋マッサージは一度体験しましたが、少し痛いけどスッキリします。
    春にアイシャドウがリニューアルされるのですね。
    SUQQUよりトムフォードのほうが発色や色持ちが良い気がしてついついトムフォードを選んでしまいますが、機会があればカウンターで試したいです。

    そうそう、わきんぼうや様のブログのミンクミラージュとルナソルの限定のブルーのアイシャドウを買いました。ついでに白鳳堂のブラシも。
    わきんぼうや様、長くなりましたがお身体に気をつけてお過ごしくださいませ。

    0/500

    • 更新する

    2020/12/3 14:02

    0/500

    • 返信する

    りさぽん0808さま、コメントありがとうございます!嬉しいです♪私も@コスメなかなか開けなかったりで、ご無沙汰してしまっているメンバーさんもたくさんいらっしゃいますし、メンバーさんもお見かけしなくなりましたよね(>_<)コロナ渦でコスメ欲が減ってしまったのか、インスタなど他の場所に参加されてるのか・・・。
    SUQQUそうですよね、りさぽんさんはSUQQUとトムフォードがお好きなイメージがありましたが、カウンターへ行けなくなったりで今年は買い物する場所も方法も変わりましたよね。
    このファンデーションブラシはかなりお勧めです!お手入れも楽ですし、りさぽんさんSUQQUのリキッドお使いでしたよね。
    春のアイシャドウ、期待してます☆
    トムフォードの発色のよさはやはりピカイチですよね。お洒落なのに、流行関係なく長く使えるところも好きです。
    ミンクミラージュとルナソルの限定ブルー、購入されたのですね!お時間あったらまたブログで紹介していただけると嬉しいです。白鳳堂のブラシ気になる~♪
    りさぽんさんもお身体ご自愛くださいね。

    0/500

    • 更新する

    2020/12/3 18:29
  • もっとみる

ベースメイク カテゴリの最新ブログ

ベースメイクのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:1/17~1/23)

プレゼントをもっとみる