しっとりツヤめく目元に♪クリームアイシャドウをきれいに塗るコツ&おすすめ4選

アットコスメ > しっとりツヤめく目元に♪クリームアイシャドウをきれいに塗るコツ&おすすめ4選
しっとりツヤめく目元に♪クリームアイシャドウをきれいに塗るコツ&おすすめ4選
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

濡れたようなツヤが特徴の「クリームアイシャドウ」。ひと塗りするだけで簡単に美しいグラデアイが手に入る、初心者にもおすすめのアイテムです。しかし、今回は、はじめての方が選ぶべき、定番ブラウンをセレクトしてご紹介。

クリームアイシャドウはいいところがたくさん!

☆しっとりとツヤめく仕上がり

まるで濡れたように、しっとりとしたツヤのあるまぶたに。乾燥しがちな目元だから、パサつかないのは嬉しいポイント。

☆きれいな発色が長持ち

まぶたにピタッとフィットして、つけたての色ツヤが長い間続きます。粉飛びやラメが目に入ってしまう心配も激減♪

☆テクニックなしでも美しいグラデーションが完成!

クリームアイシャドウは、意外と薄づき。まぶた全体に1度塗り、アイホールに2度目、まぶたのキワに3度目と重ねれば、美しいグラデーションが簡単に完成します。

☆アイシャドウベースとしても!

パウダーアイシャドウのベースに使って、パウダーの密着をお助け。もしパウダーが粉飛びしても、クリームアイシャドウが残るから美しい目元はキープしたまま!

簡単テクニックで仕上がりに差が出る!

☆塗る前にはまぶたの油分を完全オフ

クリームアイシャドウの最大の敵が、油分。きちんとオフしないと、ヨレて二重の幅やシワに入り込み、つけたての美しさがキープできません。フェイスパウダーをしっかり乗せたり、ティッシュで一度押さえたりして、まぶたをサラサラにしてから塗ってくださいね。クリームアイシャドウのあとに、ほんの少しだけパウダーを重ねるのも◎。

☆塗るなら薬指で!

上品なツヤめきを生かすなら、指で直塗りがキホン。でも、強くこすったり、力任せに伸ばしたりするのはシワの原因になることも。指の中で一番力が入りにくい薬指を使って、丁寧に伸ばしてくださいね。

オススメのクリームアイシャドウ

まず1色そろえるなら、定番カラー“ブラウン”がオススメ。まぶたに自然な陰影をプラスして、目元を上品に彩ります。この秋冬のトレンドでもある、「知的でレディライク、でもかわいらしさも湛えた雰囲気」にもピッタリですよ♡

☆ゴージャスなのに上品な、美しい陰影に

イリュージョン ドンブル

シャネル

95 ミラージュ

価格 4g・3,800円
発売日 2016/08/26追加発売

ややメタリックな色味のブラウン。薄くつければ光とツヤ、重ねると上品な中にもメタリック独特のシャープな雰囲気がプラスされ、複雑な輝きを目元にもたらします。単色でグラデーション、ほかのカラーとのブレンドを楽しむ、アイメイクの最後にグリッターのように重ねるなど、アレンジの幅が広いのも魅力です。

☆誰でも美しいツヤグラデが完成

AQ MW アイグロウ ジェム

コスメデコルテ

BR381

価格 2,700円
発売日 2016/04/16

AQ MW アイグロウ ジェム

コスメデコルテ

BR380

価格 2,700円
発売日 2016/04/16

軽くひと塗りすれば、ナチュラルでしっとりとしたツヤめき。重ねて塗れば、ゴージャスで色っぽいグラデーションが完成します。クリームといっても重くはなくスフレのようなフワフワした質感だから、色づきが軽やか。これひとつあれば短時間で簡単に美しいアイメイクができあがり、時短アイテムとしても優秀です。

☆プチプラなのに、上品でエレガントなツヤと輝き

エッセンスクリームアイズ

キス

02 Almond Brown

価格 7g・1,200円
発売日 2016/06/22

エッセンスクリームアイズ

キス

03 Trap of LOVE

価格 7g・1,200円
発売日 2016/06/22

ぴたっと密着してヨレ知らず、さらに美容液成分配合のクリームアイシャドウ。ブラウンはオレンジ系の淡い色と、ややグレーがかった濃色2色が揃っています。大きすぎず細かすぎずのラメが、派手とは違う上品なツヤをプラス。アプリケーターでまぶたに乗せるから、ネイルが長い方でも使いやすいですよ。

☆クリームなのにサラサラの仕上がりだから、べたつき知らず

プリズム クリームアイカラー

リンメル

004

価格 2g・800円
発売日 2016/05/13

プリズム クリームアイカラー

リンメル

005

価格 2g・800円
発売日 2016/05/13

プリズム クリームアイカラー

リンメル

006

価格 2g・800円
発売日 2016/05/13

リンメルのブラウンは、程よいヌケ感のある明るいブラウン、温かみのある赤寄りのブラウン、パープルグレーのような青味ブラウンの3色。どれも透け感のある発色だから濃くつきすぎず、仕上がりは細かいラメがチラチラと輝く、つややかな目元です。固めでサラッとしたテクスチャーなので、チップで塗るのもOK。指塗りとはまた違った表情が作れます。

http://www.cosme.net/product/product_id/10112497/review/505446076

http://www.cosme.net/product/product_id/10112497/review/505446076

クリームアイシャドウなら、定番のブラウンカラーでも今までとは違うまなざしになれそうですね! テクニックなしで簡単にグラデーションができるから、朝の忙しい時間にも大活躍する、隠れ時短アイテムでもあります。乾燥も防いでくれて、いいこと尽くし。
ぜひメイクに取り入れてみてくださいね。

あわせて読みたい♡

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

2024年春の新作コスメ特集

メイク講師に聞くベースメイクの基本

みんなの推しコスメは?クチコミまとめ