3481views

★CHICCA★お気に入りアイテムBEST5!~&ラストコレクション☆

★CHICCA★お気に入りアイテムBEST5!~&ラストコレクション☆

CHICCA=「可愛い!」とイタリア・ミラノの人たちが親しみを込めて使う言葉だそうですが、日本ではどちらかというと可愛い=幼いといったイメージがありますよね。
若い女性が好きな男性が多いからかな(笑)

それもあって年齢を重ねるにつれ「可愛い」を敬遠するようになり、「可愛い」ものや色を身に着ける自分が恥ずかしくなり、「私オバサンだから」と若い子とは違うステージにいることをちゃんと分かってますからとあえて主張してしまう。

でも・・・人から「可愛い」って言われたらやっぱり嬉しい。

大人の可愛いってこんなだよ、と教えてくれるのがCHICCAというブランドではないでしょうか。


インビジブルメイク、あなたらしい美しさを。


可愛いというのは若作りではなく、あくまで私らしく、でもなぜか顔立ちが美しく魅力的なこと。

ブランド終了のお知らせは非常に残念ですが、新しいメイクの提案をしてくださったブランドクリエーター、吉川さんのプロダクトにまたどこかで会えることを願って・・・


まずはお気に入りアイテム、ベスト5です。



■第5位■



メスメリック リップスティック

45 ブラックカラント
3,800円

私が紹介するまでもないですが、透明感のある2/5発色が人気のリップ。
おそらくブランドの中でも圧倒的に人気のアイテムですよね。
けっこうダークな色みにも挑戦しやすく、今まで使ったことがないようなカラーをつけてみると新しい自分に出会えます。

45 ブラックカラントは今年の夏コレで出たカラー。
ぱっと見怯んでしまいそうな黒っぽいカシスカラーですが、透け感があるので見た目ほどダークでも黒っぽくもなく。

粘膜系の赤に、ちょっと紫を足したような、なかなか色気のあるカラーです。



自然光

ライト光


自然光の色みの感じで唇にのりつつ、ライトに当てた方を見ていただくと、レッド、ブルーパールが入ってるのが分かりますでしょうか?
大きめに光ってますが実際は繊細なパールで唇の上でギラつくことなく、レッド=温かみ、ブルー=透明感を添えてくれます。




■第4位■



メスメリック ウェットリップオイル

06 クロコダイルロージー
3,200円

水紅と呼ばれる、みずみずしいオイルリップ。
スウィートアーモンド油、オリーブ油、ヒマワリ油、ホオバ油、植物性スクワラン、ヒアルロン酸配合。
オイルリップというとクラランスが人気ですが、あちらはねっとりとハチミツのような厚みと膜感があるのにたいし、こちらはサラっとしてます。

でも使い心地だけじゃなくて、言葉では言い尽くせない魅力があるなと感じていて・・・

グロスでは出せない、舐めたような濡れ感。



まさしくそうそう、これ!というのを吉川さん自身がコラムにしてくださってます。こちらを読むとすごく魅力が伝わってきます♪↓

CHICCA スペシャルコラム

ベタつかないので季節問わず使えて、最初は04 スウィートメロディーをヘビロテして使い切り。
こちらの06 クロコダイルロージーは使ううちにジワジワ気に入って2本目になります。
さきほどの45 ブラックカラントといい、私はCHICCAでは夏向けに出されたカラーがハマりやすい(パーソナルカラーも夏ですが)。

ローズブラウンに、赤とゴールドのラメがキラキラ。単色で使うとほどよく唇の赤みをおさえ、ナチュラルに仕上がりますが、リップ(とくに白っぽいピンクに合います)の上に重ねて使うとローズブラウンの色みやラメ感がのり、お洒落な仕上がりに。

2018☆上半期 マイベストリップ!!~今年発売のもの厳選~




■第3位■



★CHICCA★

フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ

EX11 ハギングプードル
5,500円

こちらはすみません、今年8月に発売された秋コレ限定色ですでに完売してますが、とても気に入ってるのと、CHICCAというブランドを象徴するようなアイテムだとも思うので紹介させてください。

実はこれのひとつ前にもピンク系の限定色を購入したことがあるのですが、そのときは「薄い」そんな印象で正直物足りなかったのです。アイラインやマスカラでフレームを作ることで初めて完成するアイシャドウなのかな、でも、だったらアイシャドウ塗ってないのと同じでは?というのがあったんです。

でも、ハギングプードルを使って印象がガラリと変わりました。
この、美・くすみは何?!と。


自然光

ライト光


薄づきであることは間違いないのですが、

この独特なくすみ感。ナチュラルなのに離れ目で見ると立体感があって、女性らしく、艶めかしい。


年中、そして流行問わず使えるカラーだと思うので、限定なのが惜しい。

これはオーラでも、色気でもある。仕込みピンク☆続編




■第2位■



フローレスグロウ フラッシュブラッシュ

リフィル 3,000円/ケース 2,000円/スポンジ2個入り 1,000円(別売り)

私のCHICCAデビューアイテム。
チーク大好きな私が長らく心奪われているアイテム、別名体温チーク。


現在3色所有しており、こちらは04 ラズベリーですが、どの色がいいというのは季節や気分によって変わるのであえてランキングに色名は入れません。

私は女性を可愛く見せるためのメイクのポイントの一番がチークだと昔から信じているのですが・・・チークは最大の武器でありながら、むしろ大惨事になりやすいのはもしかしたら血色にこだわりすぎていたからだったんだ、と体温チークを使って気づかされました。

体温チークとは?~チークは、チークに見えてはいけない。

体温チークは、頬の中心を起点に、体温ゾーンと呼ばれる目の下、ほうれい線、フェイスラインまでポンポンとスタンプしながら薄く広げていきます。使い方など詳細はリンクしたブログの方に載せてます。



左から 02 パフピンク、05 マンゴープレス、04 ラズベリー 。
これは購入した順ですが、私の肌色を一番明るく見せてくれるのが02 パフピンク。一番最初に出されたうちの1色で(もう1色はコーラル系)、トレンド関係なく使える、永久不滅のカラーとして出されています。
体温チークは薄づきなのでどれを選んだらいいか迷うと思います。私もカウンターですべての色をつけ比べさせていただいてじっくり検討しました。
ざっくりいうと全7色、ピンク系とコーラル系があって、私の選んだものはすべてピンク系です。
02 パフピンクがこの中では一番青みがあって白っぽいピンク、04 ラズベリーはもう少し発色をよくした感じの果実のような甘さと冷たさのあるピンク、05 マンゴープレスはこの中ではコーラル寄りのヘルシーピンクです。

ピンクでも一番新しい07 スウィートピギーは青みが強くて(最初限定で出されて定番になったカラーだと思います)、色白さん、もしくはブルべだったら冬さん向けかな~と感じました。
私の肌色には02 パフピンク、04 ラズベリー 、05 マンゴープレスの3択で、散々試した分もう迷うことはありません。

透明感と煌き・・・!CHICCA★SUMMER COAST




■第1位■



リキッドアイライナー W

01 アビス 02 バルサミコ
4,500円 リフィル:1,800円

リキッドの弱点を素敵にカバーしているだけではなく、リキッドならではの利点が最大限に活かされているアイテム。

アイライナーは、ライン自体を見せるためのものではありません。


チークはチークに見えてはいけない、と似たような名言が飛び出しています!

アイライナーは、まつ毛の生え際を強調する影ライン、という考えのもとにできており、今年他ブランドでも影ラインを謳ったアイライナー出てきましたが、他ブランドの薄墨っぽさとはまた違うんです。こちらは別格だと思います。

アイラインって際から離れるほど不自然で、表情が動くときに他人からよく見えるところなので、リキッドを使う場合、プロはとくにペンシルで埋めてからメイクしますよね。
でもこちらは、こんなに際まで入るんだってくらいまつ毛の隙間にすっと入ります。
もはやメイクと分からない、まつ毛がびっしり生えているような。これぞ影ライン!



上が01 アビス、下が02 バルサミコ
最初01 アビス1色のみ発売されましたが、後にバルサミコが限定で出され(私のパケは限定で出されたフランクミュラーコラボのものですが、定番になってからレフィルを詰め替えてまたバルサミコを継続して使えるようになりました)、秋コレでグロウブラックが出ました。
色がまた絶妙なんですよ。この2色があればどんなアイシャドウにも合わせられる。ちなみに、CHICCAだと02 バルサミコはハギングプードルに、01 アビスはコールドピーチによく合います。

こちらのアイライナーは太筆と短筆がWエンドでついてるのですが、私はアレンジして短筆で01 アビスと02 バルサミコの2色を入れてます。
※最初に書いた際まで入る、というのも短筆のことです。

これがすごくいい・・・!詳しくは↓

アイメイクの達人~サブアイテム編☆


マイナス点は価格の高さ(レフィルも高め)と、太筆の割れやすさかなと思ってますが、短筆の方は割れにくく、案外減りも太筆より遅くコスパは悪くないかもと感じています。
ほぼ毎日使っていて手放せないアイライナーです。


こちらはCHICCAのペンシルアイライナー。


ミスティック ソフトペンシルアイライナー

3,000円

昔はアイライナーというと黒のリキッドが主で、そのうちペンシルに移行して。ペンシルの中でも一番愛用してるかなというのがこちら。


自然光

ライト光

上から、02 ダックテイルブルー、04 キャビア&グリッツ、05 ブラックチェリー
上の画像では4本ありますが、04が2本あります。


こちらも大好きなアイテムです。ここのところメイク時間を短縮したい気持ちが高まっていて、数秒でアイラインをスッと入れられるリキッドの方が頻度が高くなってしまいましたが・・・。落ちづらいのでオフに多少ですが時間がかかります。

リキッドは私は短筆しか使ってないので、まつ毛の隙間を左右にスッスッと動かして片目5秒くらいでしょうか。
ペンシルだと、その倍かかるのと、ブラシで必ずぼかしを入れるので片目15秒くらいでしょうか。
大した時間の差じゃないのにこの数秒の手間を惜しんでしまうあたりズボラで・・・。

でも、時間があるときはリキッドでまつ毛の隙間を埋め、ペンシルでフレームを溶け込ませるように2度手間かけると、ナチュラルに目力出るのでほんとはそうしたいと思ってます。




お次は、11月6日に発売されたCHICCAのラストコレクション。
発売前にチェックしに行くことも、発売日にお店に行くこともできず、@cosme shoppingで購入しました。
実際見てないので、最初アイシャドウだけのつもりだったんです。あれこれ選んでいるうちに瞬殺でなくなったらいけないので一択で挑む予定でした。

ということで、発売開始と同時にアイシャドウをポチリ。でも、他のアイテムも見ると在庫があり、じゃあチークとリップも買おうかな、とまたポチリ。で、さらにアイライナーを見るとこちらもまだ在庫あってポチリ。
いっぺんに購入ではなく、都度注文してますのですごく変な買い方をしてしまいましたが(送料はかからないような金額にしました)、コレクションのメイクコンプすることができてしまいました。
一番先になくなったのはチークだったと記憶してますが、アイテムによっては当日のお昼くらいまで購入できたと記憶しています。


これから紹介するものは私が確認した限りではECサイトでは完売、ただ、販売終了となっていないものもあるので再販の可能性もあるのかなと思っていますがどうなんでしょう。最近だとクラランスのオイルリップが完売かと思いきや、カウンターでたくさん在庫あるのを見て、その翌日くらいに@cosme shoppingでもひそかに再販されてましたし、ADDICTIONもそういったパターンが多いような気がします。




フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ

EX13 コールドピーチ
5,500円

事前情報をあまりチェックしていなかったので、アイスブルーのアイシャドウかなと思っていたんです。

いま私にアイスブルーのブームがひそかにきていて。紫のブームが2年くらい続いてますよね。私だけじゃなく、世の中で。
で、紫は大好きなんですけど少し、ほんの少しですけどお腹いっぱい感もあって、ミラオーウェンでアイスブルーのワンピース見かけたときにすごく新鮮に見えて。


でもアイスブルーのワンピって何を合わせたらいいんだろうと。少し前ならグレーだったと思うんですが、ここのところのベージュ、ブラウンブームでグレーの服がちょっと難しくなりましたよね。うーん、と思っていたら、淡いベージュのアウターと合わせるコーデを提案されて、それがものすごく素敵だったのでアイスブルーイケる!ってなりました(笑)

前置きが長かったですけど、いま流行ってるカラーと合わせることを考えると若干ハードルの高いアイスブルー。

でも、最初開けてみたとき(店舗で確認せずのオンライン購入でしたので)、あれ?これ紫では?と思いました(笑)


そしてもしかしてハギングプードルに似てない?と。
でも並べてみると全然違いましたし、色を出してみるとはっきり違いが分かりました。


右がハギングプードル。


自然光


ライト光



ハギングプードルは上でも書いたように、くすみ、そしてどこか温もりのあるカラーでまぶたになじむのに対し、コールドピーチ冴えた冷たさがあり、まぶたでほぅ~っと浮かび上がります。雪のように。
どちらもブルべ向けのカラーだと思いますが、ハギングプードルが夏、コールドピーチが冬かな。
ただ、どちらのパレットも色の出し方や組み合わせで調整できるのでイエベさんが使えない、ということではないと思います。
例えばコールドピーチだったら、左側を多めに入れて調整できると思います。

コールドピーチの右上のパープル、いやこれをアイスブルーと呼ぶのかな?で明るさが出るので、これを多く入れるほど、氷の女王感が出ます。
シャドウベースであらかじめまぶたを明るくしてしまうとかなり白っぽい感じになるので、私はこちらを使う場合は色のつかないベースにしています。

あと、すごく気に入ってるのが右下の締めカラー。ラメ感が非常に美しいです・・・!
けっこうくっきりしているのでアイライナー使わなくても目がクッキリします。

CHICCAのアイシャドウは薄くて、と思われている方もこちらなら薄くないかもです(笑)
使い方によっては化粧感が出すぎたり(色がのってないように見えて離れ目で確認するとけっこう目元が明るくなってます)、他のアイテムでバランスをとるのが若干難しいカラーのように思えますが、メイクお好きな方には挑戦しがいのあるカラーに思えます。

さきほどのワンピースの話のように、アイスブルーは組み合わせ次第でかなりお洒落に見えます。




スパークリングポットライナー

EX04ブルーアイス
3,200円

目元の冷たさをより強調するのに必要なアイテムに思え、追加で購入を決めました。
以前限定でピンク系のカラー出たときはすごい人気で購入できなかったので、そのリベンジも込めて。


アイスブルーのグリッターライン。線で色が出るのではなく、グリッターが点でのります。繊細にちらちら光るグリッターが上品でとってもキレイです♪

自然光

ライト光

ラメラメっとした感じではないので華やかな感じを期待してしまうと物足りなく感じるかもしれませんが、そこが良くて。
瞳に透明感とうるみをプラスしてくれます。
アイラインの上に重ねてグリッターラインとして楽しんでもよし、目の下に入れたり、アイシャドウのようにちょっと広げてみたり、色々な使い方ができます。




メスメリック リップスティック

EX16 グロウ
3,800円

誰にでも似合いそうな温かみを感じるピーチレッド。
だからこそ単体では目立たない色かな~と思いますが、この冬コレのテーマ、グロウ。
アイシーなまなざしに火照った頬と唇、氷のような冷たさが作り出す、紅潮感。
目元と口元とで温度差を出すのに役立ちます。



このリップも見た目より透明感のある発色。




チークルージュタップ

EX02 スノーマンスマイル
3,000円

冷たい外気に触れて柔らかに頬を染める体温を再現したというピーチピンクのルージュ&チーク。
今回のコレクションの中で一番のお気に入りです。


体温チークとの違いは、頬だけではなく唇にも使えることと、テクスチャーが少し柔らかく、発色やツヤ感も体温チークより出ます。


一番右がチークルージュタップですが、大きさも小さめ。
この中では一番青みが強いように見えますが、肌にのせると熱を帯びたような赤みというか火照り感が出ます。


腕にのせた感じだと非常に分かりにくいんですが(汗)、メイクの仕上げにこちらを頬に入れると一気に体温が上がって、コールドピーチとのギャップが美しい。



すごーく長くなってしまい申し訳ございませんm(__)m

CHICCAをたくさん持っているわけではないし、愛用歴も長くはないのですが、使っているものには思い入れも強く、また年齢を重ねることへの勇気をもらえたブランド。その気持ちを私なりにまとめてみたらこんなことに(汗)


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(5件)

  • おはようございます。どのアイテムも、わきんぼうやさまにお似合いです☆そして、CHICCA愛を感じました。近いうちにデパートに行こうと思います。私、CHICCAはお値段が…と勝手に思って購入控えてましたが、お値段拝見して欲しくなりました。大人可愛いブランド、本当にそうですね☆

    0/500

    • 更新する

    2019/11/18 07:03

    0/500

    • 返信する

    ☆peony☆さま、コメントありがとうございます!CHICCA、アイテムによっては購入しやすい価格のものもありますよね。とくにチークなどケースと別売りになってるものは、中身だけでお安く購入できたりもします・・・♪peonyさんお好きなピンク系もたくさんあるので、もし見に行かれたら感想お伺いしたいです♪

    0/500

    • 更新する

    2019/11/20 17:04
  • →(続き)(アイシャドウつけると自然にぼけるのでブラシではあえてぼかさないので)片目5秒くらい?で終了ですよ(笑)
    ラストコレクションは店頭では物凄い状態だったので@cosme shoppingで購入できたとはやや驚きでした!どのアイテムもうっとりするほど美しく、吉川さんの絶妙な色の組み合わせと拘りが感じられて溜息ものですよね!アイシャドウは透明感があってつける方の肌に馴染む(これがCHICCAの特徴でもありますが)ので、仰るようにブルべ、イエベ関係なく使えてしまうところが素晴らしいですよね。あー、まだ書き足りないです・・・が、時間が無いのでこの辺にしておきます。。。(苦笑)

    0/500

    • 更新する

    2019/11/18 00:51

    0/500

    • 返信する

    →THREEとCHICCAでほぼアイライナー固定してました。もうリキッドをメインで使うことないかな、と思ってたところにCHICCAのリキッドと出会いました。
    ラストコレクション、店頭が一番確実でしたよね。私は今回行けなかったので@cosme shoppingでの参戦となりましたが、買えるかな?と半信半疑でした。店舗での購入が多いというのは、熱烈なファンが多い証拠でもあるように感じました。
    またCHICCAのお話色々伺えたら嬉しいです。私も書き足りず、文字最大限までいってしまって(初めてです)、これでも文字削りました(笑)

    0/500

    • 更新する

    2019/11/20 15:30
  • 大人の可愛らしさを教えてくれるブランド、私も同感です!
    リップ45は実際つけていらしたのを拝見していますが、紫色感が良い意味でそれほど出ず、唇の赤味も加わってローズっぽさが出ている印象でした。パールもさり気なく悪目立ちしないのでつけやすいですよね。リップオイルのゆるいテクスチャーが私的に好きです。06はニュアンスチェンジとしても綺麗ですよね。アイシャドウEX11は大人気だったお色で、やはり最近発売されたものだけにラストコレのEX13に艶&キラキラ感が似ているように思います。右側の色を重ねていくごとに自然な陰影が出て素敵ですよね!チーク好きのぼうやさんが以前にも力説されていらっしゃったブラッシュはこちらの3色をお持ちだったんですね。一位はアイライナーでしたか。店頭でTUの際使っていただきとても自然なラインが描けることはわかっていましたが、ご存知のように私はペンシル派なので持っていません。ペンシルアイライナー04は先日リピートしました。私はペンシルアイライナーはシャープナーでこまめに削らずササっとひくだけなので→

    0/500

    • 更新する

    2019/11/18 00:49

    0/500

    • 返信する

    AtIiさま、コメントありがとうございます!大人可愛い、という言葉がぴったりなブランドですよね。
    リップはお会いしたときにつけてましたね・・・!AtIiさんもCHICCAでしたが透明感素敵でした。リップオイルのテクスチャー、私も大好きです。他にはないですよね。
    ラストコレのEX13は、つけた瞬間、これAtIiさんにすごくお似合いになるだろうな~と感じました。私の場合、吉川さんの提案通り、アイシャドウの冷たい感じに、チークやリップで温かみを出していかないと難しいのですが、AtIiさんだったら全部青みでまとめても素敵な予感。
    ブラッシュはそうなんです、ピンク系3色を。体温チークだとコーラル系は私の場合肌色が少し暗くなるのですが、チークルージュタップだと少しコーラルが入っても暗くならないのが不思議です・・・!AtIiさん、これ以前の限定のもお持ちでしたよね。
    ペンシルはもともとAtIiさんがご紹介されてたのを見て、いいな~と私も04を。すごく愛用しててこちらだけ持ち歩き用も購入して2本持ってたのでした。ペンシルしか使ってなかった時期があって→

    0/500

    • 更新する

    2019/11/20 15:25
  • こんばんわ(^-^)

    CHICCA→店舗にも行けず。Xmasコスメも買えず。あららー笑。やはり、チークが1番気になります。何度かわきんぼうやさんのblogにも、登場されていますよね。血色感のチーク。ああ、実際に試せる事は、出来ず。

    新たな形で吉川さんが、世の中へ発信されるのを期待します!。

    0/500

    • 更新する

    2019/11/17 23:41

    0/500

    • 返信する

    ムーンリーバーさま、コメントありがとうございます!私も店舗なかなか行けないうちに、登録していた店舗がクローズして(>_<)
    チークは似たように見えてこだわるとけっこう違うのでお試しされてからの購入がお勧めですが、PC夏には02 パフピンクが間違いないかな~と思います☆
    また新たな形で出会えるといいですよね。

    0/500

    • 更新する

    2019/11/20 15:12
  • こんばんは♪
    ご紹介のCHICCAのアイテム、どれもCHICCAならではの個性と良さが出ているアイテムばかりで本当に素敵です。
    リキッドアイライナー。オンラインではまだしばらくは定番品は販売するとの事なので、私が持ってるの、今まで黒のアビスでしたがアビス+バルサミコのレフィルで注文してダブルエンドで使ってみようかな?って記事を拝見して思いました~。細筆のほうで^^。ライナー発売の時提唱されていた「目じり三角埋め」もほんとに目からウロコだったんですよね~。
    ラストコレクションも素敵ですね。他のメンバーさんも何名かの方がアップされてましたが、どのアイテムも本当にCHICCAらしい透明感と、ノエルらしい輝きで。
    この境地、なかなかできない吉川さんならではのクリエイションでしょうね・・・。
    下手したらただ単に少女趣味になったり、古い可愛らしさになったり。そうならずに絶妙なバランスで大人メイクに可愛さを添えるのが吉川マジックですね。
    ブランド終了は本当に残念ですよね・・・。

    0/500

    • 更新する

    2019/11/17 17:09

    0/500

    • 返信する

    しべたんさま、コメントありがとうございます!CHICCA色々品切れては再入荷、再入荷してもまた品切れて、とタイミングが合わないと購入できないアイテムも多いですが、リキッドアイライナーはいまのところ品切れているのを見ていないので(人気ないのかな?笑)、@cosme shoppinngだったらクーポンなど使えるタイミングで私もレフィル購入したいなと思っています♪
    発売時、吉川さんの提案としべたんさんの情報で素晴らしいアイテムだなと唸りました。太筆先割れの話も情報追記してくださり、私も同じことを感じたので何かとうんうん、と頭を縦に振ってひそかに激しく同意していた私です(笑)
    ラストコレクション、おっしゃるように吉川さんならではですよね。アイシャドウと同じ青みをリップやチークに持ってくると古くなるし、上気したチークやリップも、春っぽいカラーで纏めると可愛くなりすぎてしまうし。最初の計画通り、アイシャドウのみで購入していたらトータルでの温冷ギャップを感じることができなかったと思うので、結果よかったかなと感じています。でも買い足していく度に「いいの?大丈夫?」とドキドキしました(汗)

    0/500

    • 更新する

    2019/11/18 13:59
  • もっとみる

メイクアップ カテゴリの最新ブログ

メイクアップのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:12/9~12/16)

プレゼントをもっとみる