758views

【 髪色キープとナイトケア 】

テーマ

#おうち美容

【 髪色キープとナイトケア 】


気づけば2月も半ば。
まだまだ寒い日が多いですが、梅の花が開いて少しずつ春が近づいていることを感じます。


まだまだ続くであろうマスク生活。
顔の半分隠れるので意識しないとメイクへのモチベーションが下がってしまいそうになります。


そんな中、私はヘアカラーで気分転換しています。


髪の毛は例えるなら顔の額縁、見る人に与える印象も大きい部分です。
もともとヘアカラーは好きなのでいままでもいろいろなカラーを試してきました。
ブラウン系、オレンジ系、アッシュ系、レッド系などなど。
(ヘアカラーはすべてサロンでお願いしています)


ちなみに私の髪は、長さは肩甲骨辺りまでのセミロング、量は多め、太さはやや太め。
40代後半から白髪は出始めて、それをぼかすために全体的に細めと太めのハイライトと
ローライトをランダムにいれてもらっています。


昨年の冬前まではアッシュ~ベージュブラウンのカラーにしてもらっていましたが、
気分転換したくてガラッとカラーを変えてもらいました。


ここ数年お世話になっている美容師さんは私の髪の性質もヘアカラー歴も熟知しているので
相談したところ肌色うつりもいいピンク系を提案してくれました。
一言でピンクといってもいろいろありますが、私の髪は退色するとオレンジに寄ってしまうので、
青みのあるベリー系のピンクにしてもらいました。


髪の暗い部分は強く発色せずマニキュアをかけたような感じです。
ハイライト部分には綺麗にピンクカラーが入りました。
髪を巻いたり、まとめたりするとランダムに色が出てアクセントになります。
そして肌色が1トーン明るく見え、いままでの中で一番お気に入りのカラーとなりました。


しかし、ヘアカラーをしている人はご存知かと思いますが、段々退色してきてしまうんですよね。
だいたいサロンでヘアカラーしてもらって2週間後くらいからどんどん退色していきます。
日頃からカラーキープ処方のシャントリを使用していますが追いつきません。


基本的に月に1度のペースでサロンへ行っていますが、できれば1か月はピンクをキープしたい!


ネットやら美容師さんの動画やらでいろいろ調べてカラーシャンプーを知りました。
今回調べていて知ったのですが、カラーシャンプーもたくさんのメーカーから出ているんですね。
今まで若い子がブリーチした髪に使ってヘアカラーを楽しむものだと思っていましたが、
カラーキープにも効果的だと知り、実際に比較している動画を見てこちらの商品にしました。


◇ ホーユープロフェッショナル ソマルカ ◇

カラーシャンプー、カラーチャージそれぞれにパープル、アッシュ、ピンク、ブラウンの4色展開。


【 カラーシャンプー(ピンクタイプ)150ml 2,000円(税抜)※希望小売価格  】




シャンプーはやや粘度のあるフューシャピンクの液体。
予洗いした髪に塗布しよく泡立てて、その泡を根元から毛先までしっかり行き渡らせ、
2~3分おいてからしっかり洗い流します。
泡立ちよく、軋みもないのでストレスありません。


【 カラーチャージ(ピンクタイプ)130g 1,800円(税抜)※希望小売価格 




シャンプー後よく水気を切り、髪全体に馴染ませ、2~3分おいて洗い流します。
緩すぎないクリーム状のテクスチャーで垂れにくく扱いやすいです。
こちらも馴染みよく扱いやすいです。
洗い流した後に軋みは感じませんでした。


過去に使ったカラートリートメントと決定的に違うポイントがいくつかありました。


「シャンプー、カラーチャージともに短い放置時間で色が入る。」

通常のカラートリートメントなどは放置時間が短いとほとんど色が入らないこともありましたが、
こちらは2~3分の放置時間でしっかりめに色が入りました。


「手指、爪が染色されない。浴室についた場合もすぐに流せば色がつきにくい。」

素手で使いましたが手指、爪には全く色が残りませんでした。(これ、かなり驚きました!)
浴室に関しては材質などにより染色されることがあるかもしれませんが、我が家は大丈夫でした。


カラーをしてから2週間後、色が抜けてきた頃に使用しましたが、1回でも結構色が入りました。
もっとしっかり色を出したい場合は2~3日続けて使用するといいみたいです。
いままでは次のカラーまでの色抜けがストレスでしたが、この仕上がりなら大満足です。
ダメージ軽減のためにもカラー頻度を少なくしたいので、1.5か月に1度くらいに出来そうかな。


私はヘアカラーとあわせてハイライトやローライト(毎回ではありません)をしていたり、
スタイリングではクセを直すためにヘアアイロンを、巻き髪が好きなのでコテを使用しているので、
ヘアダメージにはいつも気を遣わされます。


ダメージの少ないドライヤー、アウトバストリートメント、ヘアブラシなど試していますが、
最近使い始めたこちらのアイテムが速攻に効果を感じられたのでご紹介します。


【 シルキーナイト エステキャップ(ロフト限定)1,980円(税抜) 】



ロフト限定で出しているシリーズのようですが、寝るときに被るナイトキャップです。
シルク100%でとても柔らかく、緩めにゴムが入っています。





以前に渡辺直美さんがシルクのナイトキャップを愛用されていて、それが美髪を保つために
とてもいいとお話しされているのを聞いたことがあり、今回購入してみました。


私は夜にシャンプーし、すぐにドライヤーで乾かして、ヘアアイロンで全体のクセを軽くのばし、
コテで全体の毛先だけ1カールしてから寝るようにしています。
こうしておくと、翌朝のセットがすごく楽になります。
その後にナイトキャップをかぶり髪を全て中に収めて寝ます。
少し余裕はありますが、あまり長さや量があると収まりきらないかもしれません。
ナイトキャップ自体柔らかく、肌当たりも良く軽いので気にならずに寝られました。


翌朝、意外にもナイトキャップは外れていなくて、外すと髪がトゥルンとまとまりがあるんです!
私は比較的ドライヘアなので、ただ被って寝ただけなのにこの感触には本当に感動しました。
ゴム部もきつくないので顔に跡が残るようなことはありませんでした。
寝相は良い方ですが、いかに寝ている時の摩擦や乾燥が髪に影響を与えているかを痛感です。
お値段もお手頃なので同じようなお悩みの方にはぜひオススメしたい一品です。


一概には言えませんが、私くらいの年代になるとヘアスタイルやヘアカラーで楽しんだり…
というような人が多くはないように感じます。
ずっと同じヘアスタイル、いわゆる「白髪染め」のベッタリとした暗い髪…
もちろん体質に合わない、立場上そういうことが出来ないという人もいる思います。
でももし可能なら白髪が増えたり、髪が痩せてきたりという変化を感じる今だからこそ、
私達の若かりし頃に比べものすごく進化したヘアカラーやパーマなどの技術の力を借りて、
もっともっと楽しんでいけたらいいのになと思っています。


私がヘアカラーでお世話になっているサロンは比較的年配のお客様が多いサロンですが、
皆さん多様なカラーやスタイルの素敵なマダム達に驚かされます。
サロン自体が白髪を生かしたカラーやスタイルを積極的に提案しているので頼もしいですね。


コロナ禍、外出をはじめいろいろなことを制限され、気持ちが晴れないことも多いと思います。
そんな中でも、きちんと感染予防対策をされた安心できるサロンでヘアスタイルを変えたり、
新たなヘアカラーにトライして新しい自分に生まれ変わり綺麗にしてもらう時間は、
思っている以上にリフレッシュされ、気分が前向きにるように感じます。


未だ終わりは見えない不安は続きますが、日々十分に気を付けて生活しながらも
自分へのご褒美として、癒しとして、少しの贅沢も必要なのではないでしょうか。





このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

ヘアカラー・パーマ カテゴリの最新ブログ

ヘアカラー・パーマのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:5/24~5/31)

プレゼントをもっとみる