MAMEW @cosme TOKYO店 店長 西さんに聞く「コントロールカラー」の選び方・使い方

アットコスメ > MAMEW @cosme TOKYO店 店長 西さんに聞く「コントロールカラー」の選び方・使い方
MAMEW @cosme TOKYO店 店長 西さんに聞く「コントロールカラー」の選び方・使い方
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

肌悩みや理想の雰囲気にあわせて選べる、コントロールカラー。でもたくさんの種類があって、選び方・使い方がわからない人も多いはず。そこで、今回は、パーソナルメイクアップサロン「MAMEW」の@cosme TOKYO店 店長の西さんに、選び方・使い方を聞いてみました。

コントロールカラーって、何がいいの?

コントロールカラーは、お肌のトラブルや悩み(シミ・くすみ・くま・ニキビ跡など)を「色」で補正し目立たなくしてくれます。また、ファンデーションの色を綺麗にみせてくれたり、厚塗りを防いでくれます。

ベースメイクは“崩れ”を気にされる方が多いですが、お客様に話を聞いてみると、ほとんどの方がカバーしようとファンデーションの量が多い上、コンシーラーも使うなど、超・塗りすぎ状態。

コントロールカラーを仕込み「色」で補正をすると、ファンデーションの量も少なくて済むので、結果的に“崩れ防止”にも繋がりますよ。

今回は、クチコミ評価★5.9(※)のMAMEW(マミュ)/コントロールリキッドにあわせて、選び方・使い方をご紹介しますね〜!(※2021年10月11日時点)

コントロールカラーはいつ使うの?

ファンデーションを使う場合
下地→コントロールカラーファンデーション(→フェイスパウダー

ファンデーションを使わない場合
下地→コントロールカラーフェイスパウダー

基本的には、ファンデーションの前に使います。前に仕込むことでナチュラルにカバーしてくれて、ファンデーションの量が少なくて済みます。夕方くすみの原因である皮脂の酸化を予防することもできますよ!

悩みにあわせて、どう選ぶ?どう使う?

MAMEW(マミュ)/コントロールリキッドは、
・レモンイエロー
・ピンク
・オレンジ
・ブロンズミックス
・ゴールドシルバー
の5色展開です。

コントロールリキッド

MAMEW(マミュ)

クチコミ評価 5.9
ランキング 情報なし
容量・税込価格 25ml・3,300円

わかりやすいように、量をたっぷり出しているので、色がはっきり見えるとおもいます。実際は色がわからなくなるほど、綺麗になじんでくれますよ。

レモンイエローは「肌全体のくすみ・赤み・ニキビ跡」

レモンイエローは、1本持っておくと本当に便利です。
イエベ・ブルべに関わらず、どんな人でも使いやすい色なので、何色を選ぶか迷ったら、まずはレモンイエローをオススメします。

朝、鏡をみて「くすんでいるな」と感じたら、ぜひ下のイラストに合わせて塗ってみてください。肌全体のトーンアップを叶えてくれますよ〜!

まず、コントロールカラーを塗る時は、イラストにある点線(額の生え際とあご先と耳の穴をつなげた線)の内側に塗っていきます。
イエローは額、目の下(頬のあたり)・小鼻・口角・あごなど、影になりやすい部分にトントンとたたき込んでなじませてくださいね!

ただしコントロールカラーは、コンシーラーほどの高いカバー力はないので、赤み・ニキビ跡がひどい場合は、コンシーラーと混ぜて使ってみてください。

今はブルーやラベンダーのコントロールカラーも人気ですよね。もしそのようなカラーを選んだ時に白浮きが気になる人は、まずはイエローを全体に薄くのせて、ブルーやラベンダーを部分的にのせると、とても綺麗に仕上がりますよ!

オレンジは「茶ぐすみ・茶くま・シミそばかす」

オレンジは、くまやシミそばかすが気になる方にオススメ。目まわりや、シミそばかすが気になる部分にのせると、肌色になじみます。元気な印象にしてくれますよ!
目まわりや、シミそばかすが気になる部分にのせてみてください。

最近は、マスクの影響で“脱ファンデーション”の方も多いです。その場合は、レモンイエローとオレンジの2色使いをご提案しています。1:1で混ぜて全体になじませてもいいですし、レモンイエローを全体に塗ったあとに、オレンジは部分使いでもOKです!

ピンクは「青くま・血色不良・透明感」

ピンクは、青くまや色白で血管が見えやすい方、血色不良に悩む方にオススメ。オレンジと同じく目の周りにのせていきます。血色不良でお悩みの方は、お顔全体になじませると透明感がでます。肌色に合わせて、ピンクとレモンイエローを混ぜて使うのもオススメです。

ブロンズミックスは「シェーディング・立体感・小顔効果」

ブロンズミックスは、シェーディングとして使います。フェイスラインの骨にそっていれて、外側にぼかすようにして塗っていくと、輪郭がはっきりしてキュッと引き締まりますよ〜!骨より内側に塗りすぎてしまうと、コケて見えてしまうので注意です。

ファンデーションの前に仕込むとナチュラルに仕上がりますが、リキッドタイプのファンデーションをお使いの場合はファンデーションの後でもOKです。

ゴールドシルバーは「ハイライト・ハリ・ツヤ」

ゴールドシルバーは、ハイライトのように使います。

マスクをすると、特に目の下が影になりやすいのでゴールドシルバーをいれると、光を集めてくれて目の印象がきれいにみえますよ〜!
くまが気になる人はオレンジやピンクと混ぜて使うのもオススメです。

ゴールドシルバーの入れ方は、ハイライトと同様、Tゾーン・目の下・唇の上・あご先にいれていきます。

目の横「Cゾーン」にいれる時だけ注意。頬骨が出ている方や、顔の横幅が気になる方がCゾーンに入れると強調してしまうので逆効果となってしまいます。こめかみ部分がくぼんでいたり、影になりやすい方は、ぜひCゾーンも足してみてくださいね!

瞳がキラキラ輝く!? “涙袋"の作り方

最近「涙袋を作りたい」というご要望をたくさんいただきます。SNSでは影をつくる涙袋ライナーが話題ですが、逆にくまっぽくみえてしまい、難しいというお声も多いです。
そのような方には「ゴールドシルバー」を使い“自分の影”を生かす涙袋の作り方をご紹介しています!

下まぶたのラインと目の下にゴールドシルバーをいれます。
すると、ラインと目の下の間に少し影ができ、自然と涙袋ができるのです!瞳がきらきらしてみえて綺麗なので、ぜひ参考にしてみてくださいね★

化粧直しにもコントロールカラーが役立つ!

夕方、くすみが気になる時、ティッシュで余分な皮脂をおさえて、フェイスミスト(お持ちであれば)で整えたあと、レモンイエローやピンクをのせると簡単にトーンアップします。ゴールドシルバーを使うのもオススメですよ〜!

コントロールカラーで肌の色補正をすることで、隠したい肌悩みをカバーしながら、素肌っぽさを損なわない「抜け感」のある仕上がりに。
ぜひコントロールカラーを取り入れてみてくださいね!

【60分・9,900円相当】ナチュラルベースメイク体験を抽選で3名様にプレゼント!

\@cosme TOKYO(原宿)×パーソナルメイクアップサロンMAMEWの特別企画/
抽選で3名様にナチュラルベースメイク体験レッスン(60分 9,900円相当)をプレゼント!
※体験レッスンは【東京/JR原宿駅前の@cosme TOKYO店】にて実施いたします。必ず応募条件をご確認くださいませ。

体験内容

ナチュラルベースメイク体験(60分間)
詳しくはこちら
※今回の体験には、上記URL内のコントロールカラー1色プレゼントは付きませんのでご了承ください。

応募条件

@cosmeプロデュースメンバーにご登録いただいている方
・@cosme STORE/TOKYOのメルマガを受信頂いている方
メルマガ受信設定はこちらより確認いただき、サイト別メールマガジン⇒@cosme STORE・@cosme TOKYOにチェックをいれてください。

・東京/JR原宿駅前の@cosme TOKYO店までお越し頂ける方
※店舗までの交通費はお客様の負担となります
・2022年1月31日(月)までにご体験頂ける方
当選された方には、2021年11月中旬頃に@cosmeに登録されているメールアドレスにお送りいたします。その後、ご自身でMAMEW @cosmeTOKYO店(070-1492-7720)へ電話にてご予約をお願い致します。

応募期間

2021年10月14日(木)0:00〜2021年10月31日(日)23:59

応募は下記画像をクリック!

パーソナルメイクアップサロン「MAMEW」@cosme TOKYO店 店長/西

ヘアメイクスクール卒業後、大手国内化粧品メーカー入社。メイク歴は10年以上にわたり、メイク施術人数は1万人を超える。雑誌、メディアの出演経験があり、パーソナライズなメイク技術や初心者にもわかりやすいメイクアドバイスには定評がある。骨格に合わせた小顔メイクや眉スタイリングが得意。

前編はこちら

あわせて読みたい

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

2021年冬の新作コフレ特集!メイクアップからスキンケアまで

新作コスメプレゼント!気になる冬のコスメを教えて

1・9・17・24日更新♪プレゼント&モニター

@cosme特集!似合うってなんだろう