437views

ドゥ・ラ・メールのオンラインレッスンに参加したこと。

ドゥ・ラ・メールのオンラインレッスンに参加したこと。

こんばんは。もうすっかり3月も月末ですが未だに2月のネタで失礼します。前回のブログでYSLピュアショットのオンラインライブに参加したことを書きましたが、実は時を同じくしてドゥ・ラ・メールのオンラインレッスンにも当選して参加していました。もうほぼひと月前のことで記憶も曖昧になってきていますが、せっかくなので当日のメモを頼りに気になったトピックスをさくっとまとめておきます。


ドゥ・ラ・メールの事前配布セットはこんな感じ↑でした。商品パンフレット、グリーンの立派なBOX、それに柔らか~いタオル地のヘアバンドもドゥ・ラ・メールカラー。今治タオルですか?な障り心地のよいヘアバンド。髪の毛多い&セミロングなので洗顔時の必需品。嬉しいです。


グリーンのBOXを開けると、こんな感じ。ドゥ・ラ・メールのラッピングって好きー。エルメスのオレンジ、ティファニーのブルー、そしてドゥ・ラ・メールのグリーン。特別感あります。そして、サンプルだけにしては箱が大きいような?と思ったら、ヘアバンド以外にもサプライズプレゼントが!


オンラインレッスンで使用するサンプルだけをまずは並べてみましょう。
内容は、
ザ・トリートメント ローション
ザ・コンセントレート
ザ・アイ コンセントレート
ザ・モイスチャライジングソフトクリーム
の4点セット。これだけでも結構なバリューです。


おまけのプレゼントたち。先に登場したヘアバンドと、JO MALONEのトラベルサイズのアロマキャンドル、香りは人気のイングリッシュ ペアー&フリージア。なぜJO MALONE?って思いましたが、どちらも現在エスティローダーグループでしたね。やるなぁ、エスティ。

・・・っと、つい豪華プレゼントBOXの紹介だけで終わりそうになりました。違う違う。オンラインレッスン(笑)。少人数で、可能な限りカメラONでお互いの顔を見ながら→実際のスキンケアの使い方(手の動きやマッサージ方法など)を確認しながらのアットホームかつセミプライベートな贅沢な時間でした。

ブランドストーリー、漁師さんたちが手に巻いていたジャイアントシーケルプの発見とか、ジャイアントシーケルプのエキス抽出の過程で海の音を聞かせているとかのエピソードは、何度聞いてもすごいなぁと思いますがすっかり有名なエピソードなのでここでは割愛。これらの「物語」の説明の後、スキンケア前のマッサージとそれぞれのアイテムの使い方のレッスンとなりましたが、その中で特に気になってメモを残していたのは・・・。


スキンケアに入る前にまずは軽くマッサージ


いつも行くカウンターのBAさんも、購入したアイテムを使った効果的なマッサージの動画を折々紹介してくれるのですが、今回教わったのはスキンケアの最初に取りいれると良い簡単なマッサージ2種類。

まずはバストトップの2点からまっすぐ上に指を滑らせて鎖骨にぶつかったところ、その鎖骨の下にアンチエイジングのツボがあるそうです。ゆっくり息を吸って、はく時に軽く指でそのツボを押します。次に、そのアンチエイジングのツボから1㎝ほど外側へ指をずらすと、乾燥ケアのためのツボ。同じように呼吸しながらゆっくり押します。

スキンケアの前に、これらのアンチエイジングと乾燥ケアのツボを刺激してからアイテム使うとスキンケア効果がより高まるとのこと。季節の変わり目と花粉症とマスクで乾燥やそれらの刺激でエイジングが加速されてしまうのが気になるこの季節にお勧めのマッサージ2種類。これなら簡単に取り入れられそうです。(といいつつ、今メモ読み返すまですっかり忘れていた私・・・明日、やろう。汗)


ローションの適量は季節やコンディションによって変わる。使用量ではなく仕上がり感で判断。


ローションは、顔全体に浸透させていきますが、乾燥しやすい部分からつけていってから全体を包み込むようにするのがコツ。コットンを使っても手で直接つけても良いけれど、コットンを使用する際には摩擦させないようにこすらず、優しく滑らす感じで。ローションを付ける際の適量については、よくサクランボ大とか500円玉大とか言いますが正直よくわからない。正解は、使う量ではなく仕上がりの感じで判断するべきとのこと。手を皮膚の上に乗せて離した際に、わずかにのひらに皮膚が張り付いてくるような感覚があれば、それが適量。

私、これ本能的に(自分で試行錯誤の結果)実践していました!経験から導き出したローションの使い方が、大正解だったとお墨付きもらえてなんだか嬉しい気分♪


美容液などを手のひらに取る時は、指の付け根あたりに。


これは個人的に目から鱗だったんですが。ローションでも美容液でもクリームでもなんでも、手のひらにとる時は何でも、手のひらの真ん中、手でお椀を作る時に一番深くなる部分にとっていたんですけれども。ローションのような水系のものはともかく、垂れ落ちない美容液やクリームなどは、もっと手のひらの丘の方、指の付け根のあたりに乗せるのが良いと教わりました。指の付け根あたりに乗せてから指先で伸ばして顔へ・・・確かに、その方が効率的で無駄がない!

手のひらのくぼみのところに置くと、無駄に手のひら全体に美容液やセラムが伸びて顔に乗る量が減る感じがあるし、くぼみのところにちょこっと残って上手に全部のせられないことがある・・・!そうか、指の付け根のあたりに乗せればいいんだ・・・と、言われてみればその通り納得なんだけれどちっとも気が付いていなかった盲点。これ、何気に今回参加したオンラインレッスンの中で一番の衝撃的発見でした(笑)。

早速実践・・・していますが、意識していないとついつい習性で無意識に手のひらのど真ん中に出してしまいがち。習性って根深い。。。


クレーム・ドゥ・ラメールとソフトクリームの使い分けについて。


実際にはジェルタイプなども含めて4種類のモイスチャライザーがあるドゥ・ラ・メールですが、やはり主力は元祖、なハードタイプのクレーム・ドゥ・ラ・メールと軽めでソフト感触のソフトクリームの2つ。私はどちらもそれぞれ好きですが、どっちがいいのか悩むこともあるかと思います。どちらも同じくジャイアントシーケルプの成分がしっかり配合されているし効果に違いがあるわけではないので、ぶっちゃけ、単純に質感の好みで選んで何ら問題ないわけですが。

例えば今頃の季節はソフトクリームの方がお勧めです、とのこと。その心は、、、やはり気温が温かくなってくるので感触の軽めの方が使いやすいとうこともありますが、クリームを塗った後の肌の質感が比較的ベタベタしていると、この季節歓迎したくない空気中の汚染物質や花粉などが張り付いてしまう可能性があるからとのこと。顔に付着させたくない諸々が浮遊しがちな季節は、スキンケアの仕上がりがサラっとしている方が良いという考え方もある、と教わりまして、それもなるほどな!と思いました。

使いでたっぷりのサンプルに豪華オマケのプレゼントも貰えて、しっかりお手入れのレッスンも受けられて充実した時間でした。ありがたや。参加特典で公式オンラインで使えるお得なサンプルセットが貰えるプロモーションコードも頂けたので、とはいえ購入金額の条件もあるし、どうしよう、どうしようかなぁと迷った末に、いっきに花粉症ハイシーズン突入して肌がガサガサボロボロになったので思い切ってザ・コンセントレートの30mlサイズを購入しました。そしてそれはさらなる散財にもつながったのですが・・・詳しくはクチコミ済み(笑)。

年末前から例年以上に無茶苦茶忙しかったけれども、YSLとドゥ・ラ・メールのオンラインも仕事の合間での参加だったので実は心落ち着かなかったのだけれど(苦笑)、プチご褒美的な良き体験できてラッキーでした。

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(2件)

  • 姉さんこんばんは(o^^o)
    ドゥラメからの気分上がりまくるギフトボックス素敵。細かいスキンケアのコツとかリアルタイムでアドバイスもらえるの今の時期はやっぱりオンラインならではですよね。私落選したけどなんか当選した気分味わえました笑

    そして散財レポもご馳走さまでございます( ^ω^ )花粉症ではないですが最近の暑さと、乾燥して脱皮みたいなことがあったので、ミラクルコスメ買いに激しく共感。この前久しぶりにシスレー行ったら新作盛り盛りで、且つ新しい担当さんがものすごい気前良く色んなサンプルくださって、何かのおかげで今朝の洗顔肌ツルンツルンだったのですが、色々試しすぎて何のおかげかわからない(ToT) 今のところフィトブランローション一推しです。
    そしてシャネルのペルレさんたちオソロ嬉し。40番ベージュペルレ、私もコレクションで一番好きです。そしてバーガンディも追ったら全然好きじゃないし、40番とフェイスパウダーだけでよかった失笑 私もその時一緒に比べた定番ルージュノワールにしとけばよかった!完全に限定ってのに負けました。
    そういえばディオールとローラメルシエも値上げですね(ToT)

    0/500

    • 更新する

    2021/3/30 20:52

    0/500

    • 返信する

    maruさんこんばんはー。世間的には季節外れですが無事にボーナス出たんでついつい年末からの過労の反動もあって財布の紐が緩くなっちゃった(笑)。でもドゥラメの諭吉食いペアはマジで救世主なんで後悔なし(T-T)。肌がゴワゴワガサガサだとほんっとテンション下がるし何もやる気起きないんでね、、、。

    シャネル結局かなりオソロいました!w スティロは何気に今回の一番の目玉でしたねー。もともとスルーだったけどインスタ拝見するとmaruさんもあまり好きになれてないみたいだったのでバーガンディは完全スルーできました(苦笑)。ルージュヌワールお勧め!次回はぜひ。

    ディオールは値上げ踏ん張ってて偉いなーと思ってたらついにね、、、フレグランスがメインで、スキンケアは取り敢えず据え置きなのがせめてもの救いだけれど。ローラもだし、そろそろ値上げしないブランドなくなってくるよね、、、世知辛い。

    そしてシスレーも気がついたら新作満載で危険すぎる。おかんに、花粉症で肌が過敏な状態だと思うので少し落ち着くまで待ってから使ってみてと言われたのでまだサンプル温存してるんだけどフィトローションかなり気になってる~。

    0/500

    • 更新する

    2021/3/31 02:11
  •  kar_56_enさん、こんにちは+お邪魔いたします。
     ドゥラメのオンラインレッスン、素敵ですねぇ。ラグジュアリー感がたまりません。ジョンマーロンとドゥラメがエスティグループなんて知りませんでした。ヘアバンドといい、嬉しいですね。
     そして、化粧水の付け方はわたしも同じように実践していましたが、クリーム、ローションの付け方はやはり手のひらくぼみを使っていました。こういう、地味なテクニックの差が後々の肌に響くと信じて、教えて頂いたことわたしも日々精進します。伝授していただけて嬉しいです。ありがとうございます!

    0/500

    • 更新する

    2021/3/29 17:16

    0/500

    • 返信する

    夢二さん、コメント有難うございます!レス遅くてすみませんー。ドゥラメの豪華BOXテンション上がりました。ラッキーミー。

    今エスティ 傘下にあるのは、クリニーク、ドゥラメ、ボビイ、M.A.C.、トゥーフェースド、アヴェダ、トムフォード、ジョーマローン、キリアン、ルラボ等々、、、中々の顔ぶれですよねー。広く親しまれている老舗ブランドからアーティスト系、高級コスメ、ヘアケアにフレグランスと網羅。特にフレグランスのラグジュアリー感がすごい。本家エスティ には何となく縁がないのですが、その他には結構な金額の私の可処分所得が流出しています(笑)。

    夢二さんもやっぱり手のひらの窪み使ってました?言われてみれば、確かに真ん中よりも指の付け根寄りの丘?部分にとって、指先で伸ばした方が満遍なく細かい部分にまで塗布できるし浸透も良い気がします。ほんと、ちょっとした地味なテクニックなんだけれど目から鱗でした。この知識を得られただけでもレッスン参加の意義がありましたよー。でも、つい週間で手のひらの真ん中に出しちゃってから「あ、しまった、、、」となりがち(笑)。

    0/500

    • 更新する

    2021/3/31 01:53

スキンケア カテゴリの最新ブログ

スキンケアのブログをもっとみる