Maison Margiela Fragrances(メゾン マルジェラ フレグランス) / レプリカ オードトワレ アット ザ バーバー 口コミ

アットコスメ > Maison Margiela Fragrances(メゾン マルジェラ フレグランス) > レプリカ オードトワレ アット ザ バーバー > 口コミ一覧 > sarah_krallさんの口コミ

この商品は生産終了・またはリニューアルしました。
(ただし、一部店舗ではまだ販売されている場合があります。)

クチコミ

クチコミ34件中 1件目を表示

sarah_krallさん
sarah_krallさん500人以上のメンバーにお気に入り登録されています

4購入品

2024/1/13 05:00:10

【コンセプト】
理髪店の清潔で爽やかな雰囲気の中で昔から続けられている
男性の身だしなみを整える儀式を想起させる
レプリカ オードトワレ『アット ザ バーバー』。
革砥で剃刀を研ぐ乾いた音とシェービングブラシの泡のイメージの記憶を呼び起こす豊かな香りが、
トンカビーン、ブラックペッパー、バジルアコード、ラベンダーで再現されています。

【調香師】
Louise Turner/ルイーズ ターナー

【香調】
トップ:バジル、ビターオレンジ、ブラックペッパー
ミドル:ラベンダー、ローズマリー、ゼラニウム
ラスト:ホワイトムスク、モス、レザー、トンカビーン

■感想
ラベンダー×モス。理髪店!な香り。
ペッパーが強めに鼻を刺激、バジル、ラベンダー、ローズマリーのハーブが弾けます。
シャープさが落ち着くとビターオレンジの甘さとゼラニウムのフローラル。
ここは「女性も使えそう?」と感じる部分。
でもさらに30分ほど経過するとフゼアらしいモスと軽い革の香り。
トンカビーンの甘さはライト。
やはりこの香り、ここは理髪店。

■拡散性・持続性
拡散性は普通からやや強め、持続性は普通からやや長め。

■液の色
ほぼクリア

■季節
通年。

■年齢
30代以降、男性向き。オフィス可能。
今は理容室・男性整髪料もフローラル・フルーティな香りが多いため
20代には男性らしさよりおじさんっぽく感じるかも。
でも、昭和当時のガツンとくるパンチはなく
そのあたりは現代的にアレンジされています。

■似てるかも?
ゲラン『ジッキー(1889)』の遠い親戚、暖簾分けした分家のような距離感。
『アットザバーバーズ』の方が圧倒的にライト、カジュアルですが、
ラベンダー・ローズマリー・トンカビーン・レザーの割合は近い感覚。
『ジッキー』はシトラスがリッチでジャスミンで女性的。

■リピート
好きだけど、なし。

■サイズ:約φ11×h60mm[2ml] フランス製

  • At The Barber’s by sarah_krallさん
  • At The Barber’s by sarah_krallさん
  • At The Barber’s by sarah_krallさん
使用した商品
  • サンプル・テスター
  • 購入品

sarah_krallさんのクチコミをもっとみる

Maison Margiela Fragrances(メゾン マルジェラ フレグランス)について

メーカー関係者の皆様へ

より多くの方に商品やブランドの魅力を伝えるために、情報掲載を希望されるメーカー様はぜひこちらをご覧ください。詳細はこちら

注目トピックス

気になるコスメにLikeしよう!

ベスコス2024上半期をまとめてチェック!

みんなのクチコミから選ばれたベストコスメ

注目の夏新作コスメ特集

みんなの推しコスメは?クチコミまとめ

レプリカ オードトワレ アット ザ バーバーページの先頭へ