NIPPON女子のリアルKAWAII白書 Vol.08「運命のリップを持っていますか?」[@cosme NIPPON PROJECT]

 >  > NIPPON女子のリアルKAWAII白書 Vol.08「運命のリップを持っていますか?」[@cosme NIPPON PROJECT]
NIPPON女子のリアルKAWAII白書 Vol.08「運命のリップを持っていますか?」[@cosme NIPPON PROJECT]
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

日本女子のリアルな美容事情をさぐるKAWAII白書。今回はメイクの良し悪しを大きく左右するといわれている「リップ事情」についてアンケート。「おすすめリップは?」「唇美人は誰?」などを大調査。春の新作リップを買う前に、ぜひ参考にしてみて。

突然ですが「リップ、何本持っていますか?」

2018年の幕開け!化粧品カウンターでは、春のメイクアイテムが並んでいますよね。気になるのは今年のメイクトレンド。

昨年、旋風を巻き起こした「レッドリップ」は一段落しますが、日本人の大好きなベージュやブラウンとかけ合わせた上品なレッドが登場します。肌なじみがよく、機能もバージョンアップしているため、最新リップはぜひ、揃えておきたいところ。

メイクの良し悪しを左右するリップは、洋服や会う人に合わせて色やテクスチャーを変える女性が多くなっていますよね。そこで、単刀直入に質問します。「あなたはリップアイテムを何本持っていますか?」。

1番多かったのは1〜5本(42.0%)。レッド、ピンク、ベージュなどのカラー別に口紅グロスを1〜2本持ち合わせているという計算でしょうか?これにリップライナーを入れて5本。どうやら、お気に入りのアイテムをヘビロテしている様子。

続いて2位は6〜10本(31.9%)、3位は11本〜20本(15.2%)という結果でした。1位〜3位の結果を合わせると、全体の8割以上の人たちが20本以内の所持ということになります。

このあたりの人たちは、5本以下の人たちに比べ、朝のメイク時に「どれにしようかな〜」と選択肢に余裕を持っていそう。また、オフィスや外出先での“化粧ポーチ”にも、リップアイテムが2〜3本入っているかもしれませんね。

また、選択肢が多いということは、シーンやニーズに合わせたリップメイクをしているという率も高くなるわけで。となると一体、どのように使い分けしているのか、聞いてみたい気も…。

一方、目を見張ったのは、これらを上回る人たち。

21本〜50本(8.5%)と少数ではあるものの、その数はかなりのもの。100本以上所有している人はなんと3人も!これはスゴい!

ちなみに、リップアイテムの所持率が多いのは、「口紅」(87.2%)が断トツで、続いて「グロス」(70.7%)という結果に。美容業界ではグロス人気で口紅の需要が減ったと言われていますが、口紅人気はまだまだ健在!最近では口紅のパッケージに名前やお気に入りのワードを刻印できるサービスも展開されているため、増えているのかも。

意外だったのが、「色つきリップクリーム」の所持率、59.3%。唇のカサつきや荒れから守る“リップケアアイテム”も今では色つきが当たり前の時代…!?

でもこれって、時代のニーズに合ったアイテムなのかもしれませんね。たとえば、“口紅グロスが苦手”という人や、“ちょっとした外出ならわざわざ口紅を塗らなくてもいい”という理由で色つきリップクリームを選んでいるケースも。色つきリップクリーム需要、気になります。

お気に入りのカラーは何色?

次に色についての質問。「メインで使っているリップカラーは何色ですか?」という質問の答えはこちら。

「ピンク・ローズ系」が半数近く(45.5%)という結果に。「洋服とメイクのバランスを損なわない色」「唇に血色感を持たせたいので」「レッドリップでは強すぎるし、ベージュやヌード系では顔色が悪くみえてしまうため」というのが概ねの意見。ポジティブな意見でないのが寂しい感じ…。

続いて、「レッド系」(22.8%)、「オレンジ・コーラル系」(16.7%)と続きますが、意外だったのが「ベージュ・ヌード系」(12.6%)が予想していたよりも少なかったこと。「口元だけ浮くような色は避けている」という声が多く、彩度の強い色を選ばない傾向があったけど、フタを開けると真逆の結果に…。
ちなみに、海外では圧倒的にレッドが主流。「口紅といえば“赤”でしょう。ベージュやブラウンは日本独特の色よね」と海外生活が20年になる友人の言葉。

リップアイテムに求む!「これだけはハズせない機能」とは?

リップアイテムに欠かせない要素、それは機能性。リップといえば“発色の良さは当たり前”の時代でしたが、結果は2位(64.7%)。これを上回る機能とは…?

第1位は「うるおい・保湿」(86.2%)でした。先ほどのQ3の質問で「色つきリップクリーム」を持っている人が多いというのも、保湿機能を重視しているという裏付け?メイクをしながらスキンケアできる機能が求められている時代なのですね。

続いて3位は「落ちにくさ」(57.3%)。食事のときでも色が落ちないロングラスティング機能も今は標準装備になっていますよね。

4位「ツヤ感」(44.6%)は、10代からシニア世代まで年齢問わず求められる機能に対し、5位「ハリ感」(32.1%)は、30代半ばからの大人層からのニーズが高い結果に。リップでエイジングケアもかなえてしまう、スーパーリップ!女性たちの要望はとどまることを知りません。

憧れの唇美人、一体誰?

ところで、私たちが理想とする美しい唇とは一体どんな唇なのでしょうか?皆さんに“唇美人”の有名人を聞いてみることに。結果はこちら。


第1位 石原さとみさん(664票)
第2位 井川遥さん(110票)
第3位 北川景子さん(59票)
第4位 綾瀬はるかさん(57票)
第5位 鈴木えみさん(20票)


石原さとみさんは、2位の井川遥さん以下を圧倒的な数で引き離した堂々の首位。そういえば石原さんは、第5回kawaii白書「リアルな髪悩みと、憧れ美髪の有名人を教えて」でも第7位にランクインされていました。

石原さとみさんを挙げた理由を聞いてみると、

「唇といえば彼女を思い出します。かわいさもセクシーさも持っていて素敵!」(sakuさん)
「ボリュームのある唇が印象的」(おふとんまるまりこさん)
「唇がふっくらしていてセクシーなので憧れます」(きぺろさん)
「ぷっくりしていて、ツヤ感がある。瞳が綺麗で吸い込まれそうになる人はいるけど、唇で吸い込まれそうになる人はこの方だけです」(いちごありるさん)
「女性らしい丸みがある完璧なモテ唇」(米子さん)

というように“ふっくら唇”が決め手。ある程度の厚みとハリ感のある唇は、男女問わず魅力的に見えるとのこと。

続いて、2位の井川遥さんを選んだ理由は以下のとおり。

「ナチュラルさと色気のバランスが良くて素敵だから」(こすめりん☆彡さん)
「厚すぎず薄すぎず、形の整った美しい唇」(みっくすじゃむさん)
「ふっくらとしていて、バランスが良い。リップメイクもやり過ぎ感があまりない」(Chacha-maruさん)
「潤いのあるぷっくりとした唇だから」(カトリーヌさん)
「口角もキレイ、上品な感じか好き」(クレムさん)

など、唇の形やバランスの良さを挙げている人が多数。ふたりに共通しているのは、ふっくらとしたハリ感と潤いのあるツヤ唇。「女性でもキスしたくなる唇」(Steffie123さん)というのもうなずけます。

一方で、「厚みがなくても形が整っている」として「吉瀬美智子」さんや「石田ゆりこ」さん、「中谷美紀」さんなどの大人の女性の名前も多く見られました。

「吉瀬さんは唇が主張しないリップメイクですが、顔だけでなく、スタイルと相まったバランスが素敵だと思います」(タンタンくん)

外国人では、「アンジェリーナ・ジョリー」「ミランダ・カー」「テイラー・スウィフト」などがランクイン。その他、関ジャニ∞の「横山裕」さん、Hey! Say! JUMPの「伊野尾慧」さん、ダウンタウンの「浜田雅功」さんなどの男性の名前も!

みんなの「ベスト・オブ・リップ」を教えて!

運命の人との出会いを求めるときの“婚活リップ”や「ここぞ!」のときの“必勝リップ”なんて特集がされていると、やっぱり気になるのが正直なところ。
婚活でも必勝でも、自分をより良く魅せてくれるわけですから、リップ選びには慎重になりますよね。ツヤがあってうるおっている唇。ふっくらとしたやわ肌の唇を演出してくれる、「ベスト・オブ・リップ」と出合えた人はラッキーかも!

ハッピーのおすそ分け、最後は「あなたのベスト・オブ・リップ」ベスト5のブランドをご紹介しましょう。

1位 オペラ(148票)
2位 ディオール(98票)
3位 シャネル(79票)
4位 イヴ・サンローラン(68票)
5位 マキアージュ(67票)

100を超える票を集めた「オペラ」のリップ。中でも「リップティント」の05番(コーラルピンク)に人気が集中。そこで、オペラPR・玉川聡子さんに人気の理由を聞いてみました。

「これ1本で、発色の良さ・潤い・色持ちの3つがかなうという点だと感じています。ハーフマットツヤ感と透ける質感で、“ポッ”と熱を帯びたようなピュアな色気を演出します。

また、05番の“花嫁リップ”という愛称がSNSを通じて話題になり、興味を持ってくださったお客様もとても多かったです。幸福感をまとえるカラ―として全6色の中でも一番人気。皆さん、さすがですね!」(オペラPR・玉川聡子さん)

玉川さん自身も05番をヘビロテしているそう。

「私も05番(コーラルピンク)をつける日が1番多いです。ひと塗りすると、ふわっと顔色が明るく見え、何か幸せな事があったような表情をつくってくれる色です。どの色も気に入っているのでまんべんなく使用しますが、05番のほかに04番(オレンジ)と06番(ピンクレッド)の使用率が高いかな?」(オペラPR・玉川聡子さん)

2位の「ディオール」の色味はバラつきがありましたが、「ディオール アディクト リップスティック」「ディオール アディクト リップ マキシマイザー」「ディオール アディクト リップ グロウ」の3アイテムの指名買いが多数。

3位の「シャネル」は「ルージュ ココ」「ルージュ ココ シャイン」「ルージュ アリュール」など口紅に人気が集中。

4位の「イヴ・・サンローラン」は「ルージュ ヴォリュプテ シャイン」が断トツ!人気色は15番(コライユインテュイティブ)。

5位の「マキアージュ」は「ドラマティックルージュ」「ウオータリールージュ」「エッセンスジェルルージュ」とシリーズ全般的に人気でした。

色番まで明記されていたアイテムのほとんどはピンク系。「運命の1本を探し中」というあなた、参考にしてみてください。

取材・文/長谷川真弓

★こちらの記事もチェック★

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

マイベストコスメを教えて

春夏新作コスメ

みんなの思い出コスメをまるっと大解剖!

UVCUT

変わる私と、変わらない私。