2234views

2021年上半期ベストコスメ★メイクの「抜き」と「入れ」を意識したアイテム3選★

2021年上半期ベストコスメ★メイクの「抜き」と「入れ」を意識したアイテム3選★

おはようございます★ショコラです!
初めての方もそうでない方も、記事をご覧頂き誠にありがとうございます!
感謝の気持ちでいっぱいです!

さて、今回の更新は、【2021年上半期ベストコスメ★メイクの「抜き」と「入れ」を意識したアイテム3選★】として、特に使用頻度が高く、今季らしさを感じたメイクアイテムを厳選してご紹介させて頂きます!
美容雑誌やSNSでは、ヘルシーなイメージのブラウンやオレンジ系のアイシャドウやマットなリップの活躍が目立ったように感じます。目元はワントーン、まぶたの透け感を感じられる程のシアーな質感で仕上げたと思えば、リップはしっかりとした発色のマットリップで仕上げたりと、パーツによって力を抜く部分と入れる部分が共存していました。自身に合う形で「抜き」と「入れ」を楽しむことができた上半期だったように思います★



★ベースメイク★





RMK UVフェイスプロテクター 
アドバンスド SPF50+ PA++++



【「入れ」の日も「抜き」の日も重宝する日焼け止め★抜群の保湿力でつるんと艶やかな仕上がりに★】
クリームの保湿力とジェルのみずみずしさの両方を兼ね備えた、保湿力と艶のバランスが秀逸な保湿クリーム兼日焼け止め。
今年の3月にリニューアルし、保湿と紫外線防止効果重視の乳白色、くすみカバーと血色感重視のピンク色の2種類の展開に。私は前者を愛用しています。
クリームタイプの化粧下地は、気温や湿度が高くなると崩れや重さを感じてしまうこともありますが、こちらは化粧下地やコントロールカラー、ファンデーションを重ねても重たくならず、綺麗にフィックスしてくれます。ベースメイクを丁寧に、きちんとしたい日に重宝します。また、保湿しながら肌表面をなめらかに整えてくれるので、ベースメイクを軽めにしておきつつも保湿と紫外線対策をしておきたい日は、上からフェイスパウダー等で軽く仕上げるのもオススメです。
スキンケア後の肌のコンディションを保つお守りでもあり、オンオフ問わず艶やかなベースメイクで肌を明るく魅せたいときの必須アイテムです★




色によってもいうよりかは、角層をうるおいで満たすことによって、肌をトーンアップしてくれるような感覚。みずみずしい艶感で満たされると心地良い気分になります。




★チーク★





CHANEL ジュ コントゥラスト 
64 ピンク エクスプロージョン



【改めて実感したチークの「求心力」★ほんのりと染まる上品な華やかさが魅力の最愛ローズピンク★】
シャネルのチークのなかでも、やや青み寄りで明るさのある華やかなローズピンク。定番色ですが、今季の使用頻度が高く、自身にとっての「入れ」のアイテムで、非の打ちどころがない程気に入っているので、その理由と共にご紹介させて頂きます。
ひとつめの理由は、明るめの肌色と調和するような華やかさ、くすまず限りなく上品で落ち着きのあるローズの魅力が詰まっているため。
明るさを求めると発色の強さが悪目立ちして浮いたような仕上がりになってしまったり、落ち着きを求めると落ち着き過ぎてくすんで見えてしまったり、といったローズ系チークの悩みを見事に解決してくれた、まさに理想の色番だと実感しています。
しっとりとした粉質に肌なじみを良くする繊細パールが溶け込んでいるので、華やかさもありつつ落ち着いた仕上がりに。頬をより綺麗に魅せてくれます。

もうひとつの理由は、チークがもたらす笑顔の延長戦上の「求心力の大きさ」を改めて実感できたため。マスクから微かに覗く頬の上の部分にブラシに残った粉を微かにのせると、目わまりが明るく求心力のある仕上がりに。顔の下半分が隠れた状態で、いかにして印象良く魅せるかという問いに対して応えてくれたような気がします。
しっとりした落ち着きもありつ華やかで上品な仕上がりと今まさに求めている「求心力」を高める仕上がりが叶う、今季最愛のチークです★




華やかさと上品さ、落ち着きを兼ね備えたローズピンク。ファッションは、ネイビーのトップスとのコントラストで肌がより明るく見えるので、よく合わせています。




★アイシャドウ★





ルナソル グラムウインク EX03 Sunshine Dew



【みずみずしい艶感のイエローゴールドでエフォートレスなメイクに★】
世界各地の花々や草木からインスピレーションを受けたルナソルの春コスメ、濡れたような艶感と光の効果でみずみずしい印象に仕上げてくれるオイルベースのアイシャドウ。
艶感と高い密着感といったオイルベースのアイシャドウの利点に加えて、イエローゴールドならではのみずみずしさや肌なじみの良さが加わっている逸品です。
イエローゴールドでありながらも浮きにくい黄みで、輝きやツヤのニュアンスが優っている印象。どちらかというと「抜き」の要素を感じます。
目元に光を集め、表情までも明るく溌剌とした、生命力を感じさせられる仕上がりに。今季のトレンドのひとつ、締め色なしのアイメイクや透け感のアイメイクにも活用できました。
煌びやかなゴールドというよりかは、抜け感や頑張り過ぎないといったエフォートレスでナチュラルなゴールドが今季らしくて重宝しています★




太陽の日差しのような明るさが魅力ですね。
普段のアイシャドウの上に重ねるのはもちろん、レモンイエロー、ペールブルー、エメラルドグリーン等の遊び要素のあるカラーのアイシャドウとも併用できます。オレンジやブラウン系のリップとの相性も抜群なので、いつものメイクから脱却して色で遊びたいときのメイクにも好適かと思います。
ひとつでは完結せず、他のアイテムと組み合わせることによって全体が引き立つ要素があり、どこか惹きつけられる魅力を秘めている気がします。


【2021年上半期ベストコスメ★メイクの「抜き」と「入れ」を意識したアイテム3選★】はいかがでしたでしょうか。
今回のベストコスメは、自身が使っていて「抜き」と「入れ」を意識でき、かつ人に与える印象をプラスに導いてくれそうなアイテムを厳選させて頂きました!
リップはマスクを付けていることもあり、ケア効果の高いディオール アディクト リップグロウをフル活用していました。秋冬は深みを感じられるリップが恋しくなり、既に気になるアイテムも見つけたので、少なくともひとつは購入すると思います。
今回ご紹介させて頂いた各アイテムの詳細は、過去記事(下記リンク)も併せてご参照頂ければと思います★


最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。



★ショコラ★



゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

@cosme ブログ
★春夏のうる艶ベースメイクはじめました★
みずみずしく艶やかな肌に仕上げるRMKの名品ベースメイク★春先からの紫外線対策も★


★春が待ち遠しくなるCHANELのピンク★
シャネルのピンクコスメ★春を彩り春を楽しむ★


★メイクにほんのりと春っぽさを取り入れたいときに★
穏やかでエフォートレスな春メイク★LUNASOL Plant Hunter`s Diary★


★毎日のバスタイムで綺麗に近づく★
岩塩×エッセンシャルオイルの力で心身を綺麗に★クナイプのバスソルト★


★Aujuaでのヘアケアを継続中★
湿気と紫外線に負けない髪を育む「ミルボン」のヘアケアアイテム3選★


★ジルスチュアートの夏コレクション!繊細パールを堪能★
透明感に溢れる「あじさいメイク」★春夏の儚げパープルはジルスチュアート★



instagram
コスメ写真のコレクションをアップしています(@chocola000quant)
https://www.instagram.com/chocola000quant/


゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.




このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(0件)

メイクアップ カテゴリの最新ブログ

メイクアップのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ