2016年12月22日 更新

ナチュラルなデカ目の作り方!「がっつりメイクはもう古い」

以前はまつげばっさばさでアイラインがっつりのメイクが主流でしたが、そんなメイクはもう古い!今はナチュラルなんだけどデカ目に見えるアイメイクが主流なんです。これからは老若男女問わず可愛く見えちゃうナチュラルデカ目でモテ女になっちゃいましょう♪

97,615 view

ナチュラルデカ目ってどうすればいいの?

ナチュラルなデカ目がきてる!
つけまつげなどで、まつげをばさばさにしてアイライナーをしっかりと引いた濃い目のアイメイクが主流だったアイメイクが今はナチュラルな傾向になってきました。でもデカ目需要はあいかわらず。ここでは、ナチュラルなのにデカ目に見えちゃうメイクの方法をまとめてみました。

ナチュラルデカ目の必須アイテム!ブラウンアイシャドウ

デカ目に必須なブラウン系アイシャドウ
ナチュラルだけどデカ目になれちゃうアイメイクの強い味方はブラウン系のアイシャドウです。アイシャドウは4色程度のセットになっているものがあるので、それを使って自然なグラデーションを作ることでデカ目になれちゃうんです。次からはナチュラルデカ目の作り方をご紹介♪

OLさん必見☆ オフィスで使えるプチプラアイシャドウ10選

OLさん必見☆ オフィスで使えるプチプラアイシャドウ10選
毎日オフィスでメイクをしているOLさんなら、チェックしておきたいプチプラアイシャドウ。毎日だからコスパよく、けれど素敵な仕上がりのものを選びたいのが女ゴコロ。オフィスで浮かないプチプラアイシャドウを10選ご紹介します。

1.アイシャドウを塗る

基本的なアイシャドウの塗り方
基本的な塗る順は「明るい色→暗い色」の順番です。まず最初に明るい色をまぶた全体と目頭にぬります。次に中間色を重の幅に塗り、奥行きのある目元にします。そして、最後に一番暗い色を目のキワにライン状に塗ります。そうすることで自然なグラデーションを作り出すことができます。

【平日メイク】アイシャドウの塗り方 | 2014年春夏新作コスメをジャッジ!(@cosme)

【平日メイク】アイシャドウの塗り方 | 2014年春夏新作コスメをジャッジ!(@cosme)
今日から真似できる、アイシャドウの塗り方を紹介します。

アイシャドウ総合情報 −@cosme(アットコスメ)−

アイシャドウ総合情報 −@cosme(アットコスメ)−
アイシャドウに関する最新の口コミランキングや人気の商品、口コミ、特集記事、サロンのクーポン、Q&A、ブログなどおすすめの美容トレンド情報をチェックできます。

2.上まぶただけにアイラインを引く

ブラウンアイライナーがおすすめ
(barneysnewyorkさんの投稿写真)
ナチュラルなデカ目にするにはアイシャドウと同系色のブラウンのアイライナーがおすすめです。ポイントはあまりはっきりと書かずにぼかすようにラインを書くこと。そうすることでヌケ感が出て柔らかい印象になります。下にラインを引いてしまうと少しキツい印象になるので、上だけにアイラインを引いてください。

アイライナー総合情報 −@cosme(アットコスメ)−

アイライナー総合情報 −@cosme(アットコスメ)−
アイライナーに関する最新の口コミランキングや人気の商品、口コミ、特集記事、サロンのクーポン、Q&A、ブログなどおすすめの美容トレンド情報をチェックできます。

3.上下のまつげにマスカラを塗る

ロングタイプのマスカラが◎
ロングタイプのマスカラが◎

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
パッチリおめめに! 奥二重のデカ目ナチュラルメイクテクニック

パッチリおめめに! 奥二重のデカ目ナチュラルメイクテクニック

一重 / 奥二重さんは、ぱっちりおめめの二重に憧れますよね。メイクでどうにかしようとしてもうまくいかなかったり、メイクが濃くなる・・・。そこで今回は、一重 / 奥二重さんにおすすめのナチュラルメイクでデカ目をつくるテクニックをご紹介します。
stk | 6,630 view
一重、奥二重、二重のタイプ別! 目の種類に合わせたアイメイク術

一重、奥二重、二重のタイプ別! 目の種類に合わせたアイメイク術

一重、奥二重、二重、目の種類に合わせたアイメイクのポイント。眉の描き方やアイラインの入れ方、そして似合うアイシャドウのカラーなどをご紹介します。
biche | 38,368 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

hana* hana*